0
Following
0
Follower
0
Boost

測量野帳ファン必見!!国立科学博物館限定バージョン「科博フィールドノート」

上野の「国立科学博物館」のミュージアムショップで人気という、こちらの「科博フィールドノート」。野外観察及び日常で利用できる携帯ノート、ということなのですがこれがめちゃ使いやすいらしいんです。 こちら、オリジナルはコクヨからでている「測量野帳」。発売から50年以上経っているロングセラーでこちらの公式情報によると「昭和24年に測量法が制定されたのをきっかけに、ニーズが増大した測量業務の現場の声を反映し開発された」商品なのだそう。 測量用に開発されたものなので、コンパクトなサイズで携帯に最適で、表紙が硬いため手に持ったままの筆記に便利!また、測量データの記入に適した罫内容というのも特徴的で、最近では雨に濡れても大丈夫な合成紙のウォータープルーフタイプなんてのもあるそうです。 これをみると、みなさん独自な使い方をしていて、人気の理由がわかる気が! この「測量野帳」の国立科学博物館限定バージョンが「科博フィールドノート」なわけですが、このオレンジ色の表紙カバー、科学博物館のマークとロゴも高級感あってかっこいい。 なのにお値段たったの 278 円!!!これは人気になるのも納得かも・・・