美容・健康情報
by
Vermeil
美容・健康情報
0 Followers
お手軽に、お浄(きよ)めしてデトックスライフ!
「おいせさん」というコスメブランド、初めて知りましたが、 「伊勢神宮にお参りするのが何よりも好きな感謝の気持ちを大切にするきれいで聡明な、誰からも愛される、そんな女性のための一品です。ココロとカラダの浄化(デトックス)がテーマ」 だそうで、毒物溜まりまくりの私としては、デトックスと聞いて通り過ぎるわけにはいきません。 色々、気になる商品があるのですが、一番、これは!!と思ったのがこの「お浄(きよ)め塩スプレー」。 「天日で乾燥されたミネラルいっぱいの塩とフランキンセンスやローズマリーなどの天然エッセンシャルオイルの繊細でやさしい香りで、気になるところにスプレーしてお浄めください。」という、、、! これでもかとテクノロジーの発達したこの現代に、お浄めの塩を堂々と、そしてちょっと使いやすくカスタマイズして、売るなんて!(まあ、あやしいスピグッズは実際世の中にあふれていますが、この商品のてらいのないカジュアルな雰囲気に驚いたのです) でも、ちょっとだけスピに興味のある私としては使ってみたいかも、、、! 部屋のすみにシュシュシュ〜とやったら、少しは、この毒毒ライフもマシになるかしらね〜〜。 ちなみにお値段は15gで1,080円! おいせさん お浄め塩スプレー
美容効果と浮遊感が楽しめる泥温泉・別府温泉保養ランド「紺屋地獄」
癒されたい...美しくなりたい...できればそこそこのお値段で...。 そんな願いが満たされる場所。 それは、O.N.S.E.N。 GWは温泉に行きたーーーい! よくテレビで海外の泥の温泉が紹介されていますよね。 日本にもありましたよ! 日本一の温泉の街・大分県別府市にある、別府温泉保養ランド「紺屋地獄」。 泥の温泉です。 この温泉の泥はとても粒子が小さくて、乾くと霧のようなパウダー状になるほど。 これをお肌にパックして流すと、角質が落ちて、美肌効果が期待できるそうですよ! また、泥ならではの浮力が働いて、入湯するとフワフワと体が浮くような感じが味わえるそうです。 こちらの露天鉱泥大浴場は混浴。 地下鉱泥浴場は男女別。 ゆっくりと泥の温泉を楽しんでみたいところですが、紺屋地獄のホームページによると、熱保有度が高く、成分が濃厚で浸透が早いので長湯はNGとのこと。 湯あたりしないよう10~15分位で他のお風呂に移動しないといけません。 ですので、年少者には効果が強すぎるため、乳幼児から小学生は、地下鉱泥湯の入浴は禁止されているそうです。 泥の温泉、是非一度入ってみたいです...! 別府温泉保養ランド 紺屋地獄 営業時間:午前9時~午後8時迄 入浴料金:大人 1,100円 ホームページ (↑なんて懐かしい雰囲気のHPなんでしょう!)