ちびっこ(幼児)

ja
146 Members

Cards

Updated

4月17日リニューアルオープン!横浜市民防災センター
昨晩は久しぶりの地震に震え上がりましたが・・・そんなタイミングで横浜市民防災センターがパワーアップして再オープンするらしいので、今度行ってみたいと思っています。 こちら施設としては1983年から既にあったのですが、以前は「展示型」施設だったものが今回の回収で「体験型」に生まれ変わった、らしいです。 一部を紹介すると・・・ 過去に横浜市を襲った大地震や、今後横浜を襲うことが予想される大地震について、ストーリー仕立ての映像で再現している「災害シアター」、 様々なシチュエーションの揺れが体験できる「地震シミュレーター」、 災害発生から避難までを疑似体験し、身を守る行動を学ぶことができる「減災トレーニングルーム」 さらには、「横浜ハザードマップ・ジオマップ」もあって、災害が起きた場合に自分の街でどんなことが起こるのかを具体的に知ることができたりもするらしいです。 すっごい充実していますよね。 あと「ちびっこ消防車」もあるみたいなので、子供も喜ぶだろうし、みんなで防災を学ぶことができるのは素晴らしい。横浜の駅から歩いて10分くらいで行ける距離だし、無料だし、行かない手はないかと思いますよ。 http://bo-sai.city.yokohama.lg.jp
次回マックハッピーセットに「トミカ」の働く車が登場〜!
普段は、マックには極力行かないようにしてますが・・・4月15日(金)からのハッピーセットはすごすぎる!!なんと、「トミカ」の働く車!!。去年もたしかこの時期やっていた思うのですが、今回はさらにパワーアップ。 これは行ってしまうな。てか、行かなきゃ、だな。 イベントチェッカーさんのサイトによると・・・・ (1)日産 NV350キャラバン 救急車 後ろのドアを開くと、中を見ることができます。 (2)災害対策用救急車 3型 後部のクレーンが上下左右に動きます。 (3)トヨタ クラウン、パトロールカー 底部のレバーを引くと、赤色灯が上がります。 (4)ヤンマートラクターYT5113 運転席が見えます。 (5)日立建機 ホイールローダ ZW220 アームと一緒にバケットを上下に動かすことができます。 (6)恐竜搬送車 恐竜を取り外すことができます。 (7)UDトラックス クオン ミキサー車 ミキサーが回って、中の玉が回転する様子を見ることができます。 (8)はとバス 上部のレバーをスライドすると、窓から乗客が見えます。 恐竜搬送車、というのが謎すぎます。息子は大の救急車好きなので、後ろのドアを開くと、中を見ることができるという(1)には狂喜乱舞しそうです。笑 同じくハッピーセットで同じタイミングで「サンリオキャラクター」もあるみたい。「2015年サンリオキャラクター大賞」の一般人気投票で上位に選ばれたキャラクター8種のおもちゃのようです。KIRIMIちゃん.、ぐでたまとか人気者たちのグッズ、こちらもよさそうです。 http://www.mcdonalds.co.jp/happyset/