タイ料理

ja
163 Members

Cards

Recommended

メーヤウ
信濃町にある都内随一のタイカレーの名店。昼夜通し営業でメニューも共通。遅めの昼にとても重宝する。代わりに閉店は早い。 カレーは3種類でどれも780円。他にカオマンガイとガパオ、タイ風牛スジ煮込みそばがあり、それらの組み合わせてセットメニューもあり。 お店は地下にあり、入り口からの雰囲気はスナック風だけど店内は意外に広くゆっくりできる。ただしつまみ系メニューはなく飲み用途には向かない。食べたらさっさと帰る人が殆どで1人か2人向き。女性1人でも入りやすいかと。 ※早稲田メーヤウ等との関係についてはこちらが参考になる。 店名:メーヤウ 店舗形態:老舗カレー専門店 価格帯:500〜999円 最寄駅:信濃町 住所:新宿区信濃町21 大門ビルB1F 電話番号:03-3355-0280 営業形態:昼夜通し 営業時間:11:30-20:30(LO20:00)※土曜は19:00迄 定休日:日祝 創業:1983年 関連サイト:食べログ ※公式サイトなし Aセット(メーヤウカレー + タイ風牛スジ煮込みそば小) タイカレーの草分け的存在ということで、現地の本格カレーというよりも、かなり日本人向けにアレンジされたされたタイカレー。その点はデリーやエチオピア、ボンディなんかと立ち位置が似ています。 ”大辛”のメーヤウカレーだけど、実際にはそこまで辛くなく、ココナッツミルクの風味も控えめ。あっさりしているけどコクがあり、相変わらず中毒性が高い。具はほろほろの骨付きチキンとじゃがいも、ゆで卵という潔さ。+30円で追加できるパクチーは嫌いじゃなければ外せません。×2にしても良いぐらい。セットのタイ風牛スジ煮込みそばがこれまた旨い。 値段:1,130円(税込) カレー:タイカレー ごはん:日本米? 具材:骨付チキン、じゃがいも、ゆで卵、パクチー(オプション) 異国感:★★★☆☆ スパイシーさ:★★★☆☆ 味わい深さ:★★★★★ ガッツリ度:★★★★☆ 辛さ:★★★☆☆ 総合評価:★★★★☆(月1で通いたい) 2016年3月某日
自由が丘らしからぬ店構えも魅力 タイの食卓 クルン・サイアム×アティック×
自由が丘というと、おしゃれな雑貨屋さんやカフェ、というイメージがありますけど結構それとは真逆なお店もあったりするんですよ〜。(いい意味で。) ここはそんなお店の代表格といっていいかも。駅近くの怪しげなビルの4階にあるタイ料理屋さんです。同じ系列のお店がもう一軒自由が丘内にあるのですが、こちらのほうが穴場感があって好きです。 この入り口から4階まで狭い階段を歩いていかなければならないというところからして...期待感高まりますよね。 店内はこんな感じのカウンター。狭いのですが、隠れ家みたいな感じで居心地がいいです。ひとりでも入りやすい、というのもありがたい。 わたしは未経験なんですが、夏限定で、6F屋上テラス席でビアガーデンが楽しめるそうです!一人3,500円で飲み放題たっぷり2時間、タイのおつまみ2品付、ビールサーバー設置でお好きなだけビールが飲めるらしいですよ〜。いつか行ってみたいなあ。 それと、料理はとっても美味しいです!ボリュームもあるし、かなりコスパもいいですよ。麺類が種類豊富なのもいいです。わたしがよく行くのは主に自由が丘の2店舗なのですがそれ以外にも六本木、中目黒、吉祥寺などにも。この春には、渋谷にもできたそうです。 機会あればぜひ行ってみてください〜 タイの食卓 クルン・サイアム公式 http://www.krungsiam.info タイの食卓 クルン・サイアム×アティック×はこちらです。 http://www.krungsiam.info/attix.html