チキン・鶏料理

ja
216 Members

Cards

Updated

ナイルレストラン
東銀座の三原橋交差点すぐ、日本最古の印度料理専門店で、各種メディアにたびたび登場する名物オーナー・G.M.ナイルさんが今もお店に立ち続けています。 老舗ということで、日本人向けにアレンジされているカレーだと思うけど、ひと通りのインド料理が揃い、夜は飲み利用も可能。でも、ほとんどの人は「ムルギーランチ」を食べている。というか、テーブルに座るなり「ムルギーランチでいい?」と訊かれる(笑)。 通し営業なので、狙い目は14〜16時あたりかな。 店名:ナイルレストラン(NAIR'S RESTAURANT) 店舗形態:インドレストラン 価格帯:1,000〜1,999円 最寄駅:東銀座 住所:中央区銀座4-10-7 電話番号:03-3541-8246 営業形態:昼夜通し 営業時間:11:30-21:30(日祝は11:30-20:30) 定休日:火曜 創業:1949年 関連サイト:公式、食べログ ムルギーランチ 岩手米のサフランライスにマッシュ寄りポテサラ、煮キャベツ、そして柔らかチキンという不動の構成。これをまず、完璧に混ぜて食べる。 日本一だとは思わないけど、この完成されたバランスは見事としか言いようがない。個人的にはもうちょっと、出汁感やスパイスの複雑さが好みだけど、そこは老舗の安定感と安心感でこの値段にも満足できる。 値段:1,500円(税込) カレー:インドカレー ごはん:サフランライス(岩手米) 具材:チキン、煮キャベツ、ポテサラ 異国感:★★★★☆ スパイシーさ:★★★★☆ 味わい深さ:★★★★☆ ガッツリ度:★★★☆☆ 辛さ:★★★☆☆ 総合評価:★★★★☆(月1で通いたい) 2016年4月某日
森本
渋谷で焼鳥といえば、個人的には「森本」。井の頭線の西口改札を出てすぐの、そう!あの角の店ね。1948年創業の老舗です。 店の外からは想像しにくいけど、店内は清潔感があり、店員さんもフレンドリーだし、雰囲気がすごくいい。 メニューはこんな感じ。はじめてなら3つあるコースのいずれかがおすすめ。 刺し3兄弟は甲乙つけがたいけど、どれか1つはマストです。あと東京軍鶏もぜひ。ちなみに「血きも」はレバー、「ゴンボ」はボンジリのことね。 新鮮さが売りのレバ刺し、とり刺しは臭みがまったくない。スダチが良い仕事してくれます! すべてのコースで一番手を務めるのが柚子香る名物の元祖つくね。なんでも森本こそつくね発祥の店なのだそう。 その他、串ものから一品ものまで、何を頼んでも美味。値段もそこまで高くないし、すごく良い店なんだけど、注意すべきことが3つある。 1.予約ができない(直前に電話で席の確保ができる可能性はある) 2.カードが使えない 3.日曜日が休み この3点、いずれも以前に紹介した銀座「武ちゃん」と似ているかな。 ということで、1人か2人の利用がおすすめ。サッと食べて、サッと次の店へ行くのが良いと思う。この満足感を少しでもほかのお客さんと共有すべき、と感じる名店。 ■店舗情報 渋谷区道玄坂2-7-4 03-3464-5233 17:00-23:00(LO22時)※土は16:30-22:00(LO22時) 日祝休 ■関連サイト *道玄坂商店街のページ *食べログ *東京カレンダー「すべてのレバ刺し好きに捧ぐ、渋谷の絶品!鳥レバ刺し」 *個人ブログ「Bar White River」 *個人ブログ「ピロピロちゃんねる♪」
【連載】昭和なアニキが語る定番服と昭和B級グルメ「アニ散歩」 #1 バラクータのG9と立ち飲み焼き鳥
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/46194 講談社が運営する「現代ビジネス」というサイトにぶら下がるカタチで存在するファッション&ライフスタイルマガジン『FORZA STYLE』の中で始まった新連載。 ちい散歩のようでもあり、孤独のグルメのようでもあり。 でも、何が良いって1回の連載で、定番服と昭和B級グルメが紹介されるという”セット記事”! ”定番服”はバラクータのG9 初回からまたチョイスが絶妙!イギリス・マンチェスターのレインウェアーブランドで、スティーヴ・マックィーンが愛用したことでも有名。裏地のタータンチェックがまた良いんだよなぁ。 いわゆるブルゾンの基本形だけど、海外では”ハリントン・ジャケット”でしょうね。日本ではVANの影響で”スイングトップ”とも呼ばるけど、一般的には”ジャンパー”でしょうなのかな。ちなみに、もう1つ有名なのが、アメリカ・マクレガー社の”ドリズラー”ね。 それから「Baracuta」は”バラクーダ”ではなく”バラクータ”ですよ?ご注意あれ。 詳細はこの辺が参考になるかと。 http://www.asahi.com/and_M/style/TKY201303210152.html ”昭和B級グルメ”は武蔵小山商店街の立ち飲み焼き鳥「鳥勇本店」 いいよねいいよね、立ち飲み焼き鳥って!せっかくのオフホワイトなバラクータの袖にタレつけちゃわないように気をつけなきゃじゃんw http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131710/13008361/