家電・電子製品

ja
264 Members

Cards

Updated

これ欲しい!!欲しい!!!
ソニーから発売されている画期的な小型プロジェクター「LSPX-P1」。 この機能が凄い!! そしてデザインも素敵!!!  価格も思ったより高くない!!  という事で欲しくなってしまった;;;;; その小型プロジェクター「LSPX-P1」の魅力を少しお伝えします♪ プロジェクターと聞くと主にビジネスの場での利用方法を思い浮かべる方が多いのでは? また家庭用ではホームシアター的な利用くらいしかこれまで無かったように思えますが、このソニーから発売された「LSPX-P1」が違うんです♡ 主に家庭における新しい使い方を提案しているのですが、その使い方がどれも素敵!! 家庭に溶け込んだプロジェクターはとっても魅力的です( ´ ▽ ` )ノ ◇壁際に置くだけでさまざまな場所に映像を出せる 壁際に置くだけで、22インチから80インチの映像を映し出せます。 ◇テーブルや床にも投写できる 超短焦点レンズによって、壁だけでなく、テーブル面や床への投写も可能。 スマートフォンに入っている写真や動画を投写して家族や友人と囲んで見たり、手元の空いたスペースに好きな映像を映し出すなど、さまざまな楽しみ方が可能。 ◇すっきりした空間をつくれる バッテリーとスピーカーを内蔵し、すっきりした空間をつくれます。 約10センチ四方と小型ながら、約2時間連続使用(*)できるバッテリーとスピーカーを搭載。 わずらわしいケーブルも気にせずスマートフォンで操作し、ワイヤレスで映像を楽しめます。 シンプルな本体デザインによって、ただそこに置いているだけでインテリアに溶け込み、すっきりとした空間をつくれます。 ◇空間に溶け込むシンプルなデザイン 家の中で自由に手軽に持ち運ぶことができ、置くと違和感なくその場所に馴染むようにデザインされた、シンプルでニュートラルな正方形のフォルム。 持ち運びを考慮して本体の大きさは、片手でもつかみやすい約8センチ幅の厚みに抑えました。 ◇繋いで楽しみが広がる ブルーレイディスクレコーダーやテレビチューナー搭載機器、パソコンなどのHDMI出力機器を、同梱のワイヤレスユニットに繋ぐだけで、映画やオンラインのコンテンツをワイヤレスで楽しめます。 ◇ワイヤレスユニットのインターフェース HDMIのパススルー出力を備えているため、テレビとワイヤレスユニットを接続すると、HDMIケーブルを繋ぎかえなくても本機とテレビの両方でHDMI機器の映像を再生できます。 ◇離れていてもリモコン操作ができる便利なAVマウス ワイヤレスユニットとHDMI機器を付属のAVマウスで接続すると、HDMI機器のリモコンをプロジェクターに向けて操作できます。HDMI機器とプロジェクター本体を離れた場所に置いているときにも、ストレスなく操作できます。 ◇コンテンツの新しい楽しみ方 好きなコンテンツを、いつも身近に楽しめるポスター機能。 空いたスペースを時計にしたり、位置情報から取得した実際の天気と連動して変化する天気映像、アプリケーションにプリインストールされた写真をポスターのように投写できます。また、スマートフォンに保存されているお気に入りの写真や動画なども、プロジェクター本体に転送して楽しめます。 あなたならどんな使い方をしますか?♡ これから梅雨の季節にもなりますし、お部屋で映画をのんびり見るのもいいかもしれませんね〜♪ ソニー http://www.sony.jp/video-projector/products/LSPX-P1/feature_8.html
De'Longhi ディスティンタコレクション オーブン&トースター
個人的には久々の買うか。買うまいか。PART2なのであります。(PART1はバルミューダ) デロンギらしからぬカラーだが、デロンギのニュークラシックと銘打たれたのが、ディスタンタコレクションと呼ばれる新しいシリーズだ。技術とスキルを結集したとある。技術といっても機能の話ではなくこの形状を出すのに用いられているらしいね。グッドデザイン賞受賞。 それにしても目を惹くのは色なのであります。コッパー、ブロンズ、ブラック、ホワイトがいずれもメタリックに輝いている。沢山は要らないが一つあると格好いいんだよなあ。 このオーブン&トースターは、オーブントースターとは別物として扱われている。従来のオーブントースターとオーブンのいいとこ取りといった感じだ。僕の場合料理はたまにしかしないが、オーブンは憧れるものがあるね。機能的にはオーブン・グリル・保温と書かれているが、さすがに電子レンジのような解凍は無理だろうな… 価格は18000円。もちろんトーストとしては高い。しかしバルミューダの価格を思えばこれは機能的にかなり買い得のようにも思う。置き場所に悩むが、これなら電子レンジを手放してもいいかもしれない。 いやあ悩むね。デロンギの以前の白物家電らしいデザインも好きなんだよ。
テレビが人に気遣い出す時代。シャープの友だち家電「ココロビジョンプレーヤー」
テレビが家族のことを考えて点いたり消えたり番組を用意したりする。 「よけいなお世話」と思う人も入るかもしれないが、無駄からすべては始まるのだ。 ホンハイとのごたごたは、日本人的にはネガティブなニュースだろう。 もちろん私も御多分に漏れずな印象ではあるが、それでも逆に考えれば可能性でしかない。減点主義の日本の産業体質はそうやすやす変わらないとすれば、海外に目を向けるしかないとも言える。そういう夢をみたいといちユーザーとしては思うという事だ。 いちユーザーだからこそ、新しいシャープの取り組みはおもしろく感じる。 AQUOSに声とココロを。「AQUOSココロビジョンプレーヤー」 近づくと声で番組オススメ。約2万円の4K Android TV http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20160421_754350.html 例えば、人が近づくと、電源が自動でつき「おかえりなさい」と挨拶。そのままおすすめ番組を画面に表示する。 もうほとんど未来では無いか。もはやテレビと考えず、さまざまなステータスを画面に自動表示することができれば、帰宅時の気が抜ける瞬間を活用もできる。もちろん朝起きぬけにも、いろいろなことをテレビのスクリーンを通してやり取りができる気がする。(テレビ局には不満だろうが) シャープは、ココロプロジェクトというものを進めているそう。 そう、第1弾製品はロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」。 そして第2弾がこの「AQUOSココロビジョンプレーヤー」なのだ 同プロジェクトとして2016年度中に5つの商品計画があるそうだ。 成功するかどうかは分からないが、さまざまなメーカーやゲーム機やチャレンジしたできなかったホームスクリーンをもしかしたら実現するかもしれない。 少なくとも、面白そうだ。 今の生活をちょっと良くする家電では無いが、未来を作ることを日本のメーカーにはぜひ者レンジしてほしい。 そんな予感が楽しいのだ。 「AQUOSココロビジョンプレーヤー」リリース http://www.sharp.co.jp/corporate/news/160421-b.html シャープのプロジェクトにココロエンジン http://www.sharp.co.jp/tomodachi/cocoro/
ジェントス LEDランタン『エクスプローラー プロフェッショナル EX-777XP』
自分が知る限り、Amazon.co.jpのレビューでここまで高評価なレビュー数×評価点の商品を見たことがない。 基本的にはキャンプなどで活躍する電池駆動のLEDランタンだけど、震災の影響もあってその人気は爆発した模様。商品自体が信頼の日本ブランドで、明るくやわらかい色味のLED電球を採用し、持ち運びに便利なハンドル&吊るせるハンガーフック付き、単1スペーサー併用でエネループの単3電池も使用可能...と商品としての完成度がすこぶる高く、値段も手頃。モデルチェンジせずロングセラーとなってる点も大きいかな。 いざという時のために一家に一台、常備しておきたくなる。大きくないので一人暮らしの方にこそ必須では。 メーカー名:GENTOS(ジェントス) 明るさ:280ルーメン 光源タイプ:高輝度チップタイプ暖色LED3灯 稼働時間:Highモード72時間 Lowモード144時間 使用電池:単1×3本使用 付属品の一覧追加:吊り下げ用ハンガーフック 本体サイズ:φ84×185㎜ 重量:817g(電池込み) 防滴仕様 Amazon取扱開始日:2007/6/1 Amazonレビュー数:1,151 *1 Amazon平均評価:4.5 *1 販売価格:2,463円 *1 http://www.amazon.co.jp/dp/B0017F2OZ6 *1:2016年4月21日時点
お部屋も明るく!カラフルな電気ケトル
ちょっと最近家電を見るのにハマっていて、蔦屋家電に行ったりw そして、そろそろお湯を沸かすのにすぐ沸かせる、電気ケトルが欲しいな〜と思ってます。 一人暮らしだとやかんで沸かすと微妙に多くて、いつもお湯が余るんですよね。 そこでどうせならこだわりたい!と思って探し出しました、この2つ! 綺麗な水色のケトル!0.8リットルサイズだから、大人数にも対応できる。ポイントは、注ぎ口で量を調節しやすいところ!私は一気にどばどばっと勢いよく注いでしまうことがよくあるから、これは助かる!デザインもいいし、機能性もいい! レコルト 電気ケトル クラシック リーブル 0.8L ブルーシエル RCK-2BL http://www.amazon.co.jp/dp/B00OLITPUS/ これは前に紹介したトースターと同じ会社の電気ケトル。 やっぱり色がいいですよね。デザインもいいし! フタもワンプッシュで開いたり、水量窓もついていて、底にはコードを収納できちゃう。 しかも、カップ1杯分を約70秒で沸かせられる。これ、かなりいいです!! DeLonghi kMix(ケーミックス) ブティック 電気ケトル イエロー 0.75L SJM010J-YW http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005VLZMRE/ 今のところ、機能性がより高いデロンギのほうに気持ちはかたむいてます。。 みなさん、ケトルはどんなものを使われてますか?買うときにどんなところを気にされてたのかおしえてほしいです〜!
お部屋をおしゃれにしてくれる。デロンギのポップアップトースター!
お店で見かけたこのポップアップトースターがめっちゃかわいくて、調べてみました。 デロンギは、イタリアの老舗家電メーカー。100年以上の歴史を持っています! 1つ目の写真のポップアップトースターは、定価で13,000円くらいで高めだったんですけど、Amazonだと安くなってました^^ 2つ目の写真のポップアップトースターも同じくらい定価は高いんですけど、中古だと半額くらいの値段で買えますよ♪ ポップなカラーで本当にかわいい!置いておくだけで、キッチンが明るくなりますよね! 私はパン派なのでトーストの消費量もはんぱない。これで毎日焼くだけでテンションあがる気がする。焼いているのを中断しなくても、焼き具合をチェックできるところもイイ! kMix(ケーミックス) ブティック ポップアップトースター イエロー TTM020J-YW http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00AYRLPBW/ どこか昔の車にみえてくるのは私だけ・・・?これもかわいいなと思って見てました^^ こっちのほうは、1つ目のトースターと違って、細かい機能が付いています。 解凍、キャンセル、あたためなおし、焼き具合の段階調節。果たして実際どこまで使うのかは謎ですが(笑)、解凍は使えそう!と思いました。 ジーナコレクション ポップアップトースター CTM2023J-E http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000FF6SQU/