0
Following
0
Follower
0
Boost

4分間見つめ合うだけで幸せになれる実験

シンガポールのプルデンシャル生命が行った実験が感動的だ。夫婦、親子、兄弟など関係のある二人が4分間見つめ合うと、その間にお互いを深く思いやり最後は感極まるところまでいく。言葉もわからない赤の他人ではあるが感動を味わってほしい。 Relationship Reconnect 遥か昔、36の質問を交わして4分間見つめ合うと恋に落ちるという実験が合ったのをご存知だろうか。ちなみに36の質問についてはこちらに詳しく載っているので悪用にならない程度に活用してほしい。 アーサー・アーロン氏の論文によるもので、関係した人間がことごとく恋に落ち結婚に至るという驚くべき結果だったが、36の質問がウケたわりに4分についてはあまり語られることがなかった。この4分のメカニズムがよく解らなかったからだと想像するが、今回の実験もおそらく同じところから4分に設定されているのではないかと思う。 実際今回のプルデンシャル生命の実験でも、おそらく心理学的な学問ではある程度解明されているのだろうが、見ている方には解らないことが多い。しかしこれがなぜか感動的で、関係ないこちらまで感極まるのだから不思議なものだ。 4分は長い。最初はぎこちなくこの特異な出来事に慣れる時間を要し、そこからなぜか人は素直になり、そして最後はお互いの存在の大切さに気づくという行程を辿る。

「ヒトラーは正しい」と発言する人工知能は実験的に不適切なのか?

丸のみ学習中のピュアな人工知能が、「いなす」という技を使えるほど熟女になるまであとどれくらいかかるだろうか。とりあえず活動休止中のTayちゃんはすぐに戻ってくるということなので、気になる人はフォローしておくといいかもしれない。 @TayandYou なんのこと?という人のために、この件について具体的な例を多く扱う記事を二つ挙げておく。 マイクロソフト人工知能AI Tay ヒトラー賛美や差別暴言まとめ Microsoftの人工知能が「クソフェミニストは地獄で焼かれろ」「ヒトラーは正しかった」など問題発言連発で炎上し活動停止 これくらいのことが仕込まれるのは事前に予測できたと思うが、予測した上で実施していたならこの実験はストップしてはいけなかったのではないか。 誰かにとって不都合なことや不実なことは差別に限らず山ほどあるが、それも他方にとっては好都合であり事実であることもざらだ。こんなところでスポイルされていいのかTayちゃん。もしくはTwitter上で集中学習させられたくらいで簡単にフレーズ丸暗記してどうするTayちゃん。発言は過激だが人工知能と呼ぶには少々期待はずれな姿を露呈させたと思うのは僕だけだろうか。