BrendonJP
2 years ago1,000+ Views
TEDで英語プレゼン、リスニングが学べる
英語圏に住んでいないと、自然に英語のリスニング力とかスピーキング力がつくっていうのは皆無に等しいと思うけど、 今回は、英語圏にいない僕のようなやつ(Umanoで英語リスニングしてたけど、サービス停止で泣いているやつ)のために、違うリスニング教材を。笑 それは、TED。笑 まあ定番だけど、TEDは英語も大抵綺麗だし、 リスニングにおいては、字幕を付け外し可能、映像なので口の動きが捉えやすい(これ、結構正しい発音するために大切な要素なのではと思っている)
スピーキングにおいては、自然な話し方や聞き手を自分の話へ引き込む力などが養える。

さらに言えば、仕事でプレゼンテーションが少なからずあると思うが、効果的なプレゼンテーションにおいて身振りの動きはとても重要。 例えばイギリス・アメリカではプレゼンの順番は、アウトライン、結論(提案)、サポートする事実、結論(繰り返し)。 適宜、笑いもとって飽きさせないことも重要。など、挙げればキリのないほどあるが、その流れをTEDを見てると自然に学べる。 ちなみに以下のリンクは、ストーリー提示型のプレゼンとしても、内容をみても学べる良いTEDの例。

要約すると、できなくてもできるふりをしろ、そのふりを続ければ本当に自然とできるようになっている、という話。 なにか自信がないときに使えそうですよ。 Appはこちら TED Conferences「TED」 https://appsto.re/jp/RObBw.i

0 comments
3
Comment
3