yamahana
2 years ago1,000+ Views
子鉄な甥っ子に教えてもらい知った「ドクターイエロー」。なぜに、ドクターなのかというと・・・
新幹線区間において、線路のゆがみ具合や架線の状態、信号電流の状況などを検測しながら走行し、新幹線の軌道・電気設備・信号設備を検査するための事業用車両の愛称である。(wikiより)
なるほど、ほんとうにドクターなのですね。
ドクターイエローは、運行予定が公開されていないことから見ると幸せになるとも言われているそうです。そんなレアな列車、ドクターイエローを楽しむツアーというのがあるそうです!!
単に外側から見るだけではなく、内部を見学したり、床下から眺めるというレア体験もできるらしいですよ。今回初公開、ということでかなり話題を呼びそう。
10月3日〜11月21日までの期間、各日80名様土曜日限定だそうです!
甥っ子に教えてあげようかなと思ったのですが、「6歳未満の方のご参加はご遠慮いただいております。」とのこと。残念。
ということで、6歳以上の、鉄道ファンのみなさん要チェックです。
2 comments
こんな記事も出ていました。まだ見たことがないのですが、かなり倍率たかそうですよね。 http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1509/08/news143.html
2 years ago·Reply
かなり気合入ったツアーですよね!
2 years ago·Reply
3
2
2