yummlyskitchen
2 years ago1,000+ Views
自宅で焼ける♪ パン屋さんのようなパン チュートリアル2:サワードウブレッド
長らくお待たせいたしました〜 サワードウチュートリアルシリーズ、やっとのことでサワードウブレッドを実際に焼くところまでやってきました〜 前回サワードウスターターの作り方をアップしてからかなりの時間が経ってしまいましたが、スターターの作り方をもう一度参照して、スターターを作ってから始めてくださいね♫
サワードウブレッド作りの醍醐味はなんといっても時間をた〜っぷりかけて作る過程にあると思います。 だから時間の余裕はある程度必要ですが、といっても待ち時間が長いわけであって実際の作業時間は知れたもの。平行して仕事をしながらでも家事をしながらでも、ゆったりした気分で作ってみましょう〜 ではまず必要なものをみてみます。 第1日目 サワードウスターター(作り方はこちらを参照)150g 水 150g ライ麦もしくは全粒粉 200g すべてを中ぐらいのボールに入れて木べらでかき混ぜます。
混ざりあってひとつにまとまりました。でもベトベトしてさわると手にくっつく感じです。 ここでサランラップをして冷蔵庫へ入れ、そのまま丸一日ぐらいおいておきます。
第2日目 小麦粉 500g 水 300g 塩 15g ドライイースト 3g はちみつかコーンシロップ 大さじ2 寝かせてあった生地を冷蔵庫から出し、上の材料と一緒に大きなボールに入れて木べらでかき混ぜます。
こんな感じにまとまりました。ザラザラした感じで触るとやっぱり手に少しくっついてくる感じです。このまま30分ほど置いておきます。
次に生地を伸ばす作業をします。 1、手を水にぬらし、生地の端を手でつかみ真ん中にもってくる 2、同じ作業をグルッと一周するよう繰り返す 3、一周したところ 4、継ぎ目が下にくるよう裏返す この作業を30分ごとに繰り返し、合計4回行います(所要時間1.5時間)。 1回やるごとに生地が膨らみ、滑らかになっていくはずです。
4回目が終わったところ。つんやりして、かなり大きく膨らみました。
台の上に小麦粉を薄くふってその上に生地を出します。 スケッパーなどで生地を2等分しましょう。 ひとつずつ、上と同じ要領で端をつかんでは真ん中によせて一周する作業をします。一周したら裏返し継ぎ目を下にして包み込むように丸くまとめます。
カゴにいれて、最後の発酵をさせます。 1、製パン用のカゴがあればそこに粉をふって、なければ丸型のざるの上にフキンを載せて粉をふって代用します。 2、継ぎ目を上にして生地をいれます。フキンをかぶせそのまま2時間ほど寝かせます。 3、2時間たち、ふっくらと膨らみました。 発酵をしている間にオーブンを天板ごと250度に温めておきましょう。 一番下の段に、あとで氷を入れるための耐熱容器をおき、それも一緒に温めます。 氷の水分はパンの表面をカリっと焼き上げるために必要な要素。実際に氷を忘れるとパンの表面の色も硬さも変ってきます。氷の代わりにオーブン内に霧吹きで水を吹きかけるのもあり。
いよいよパンをひとつずつ焼いていきます。 粉を薄くふったクッキングシートの上に継ぎ目を下にして、そっとだします。 鋭いナイフやカッターで、切り込みをいれましょう。 熱くなったオーブンを開け、天板にクッキングシートごとのせます。 一番下の容器に氷を2、3粒いれてドアを閉め、250度のまま15分焼きます。 200度に下げてさらに15分焼きます。
さあ、焼き上がりました。 オーブンから出し、網の上で冷ましましょう。 そしてもう一つのパンを同じ手順で焼きます。
パンを切ってみると、空気の穴がたくさんあいて生地がよく膨らんだのが見てとれます。 このレシピはドライイーストを少し使って発酵時間を短縮したので、サワードウ100%のパンより酸味が少なく、はちみつの甘さもあってかなり食べやすい味なのではと思います。 今回は2日目に小麦粉だけをまぜましたが、一部をオーツ麦にしたりとバリエーションをつけて作ってみるのもまた楽し。 いずれにしても、今回おいしいパンを焼くことができたら何よりです。 でももし今回はイマイチ、という人もかなりフツーのことだと思います。わたしも星の数ほど失敗しました。それでも続けているうちになんとなーくわかってくるので、ぜひぜひ続けてみてくださいー。絶対おいしいパンが焼けるようになります!
14 comments
View more comments
いろんなものからできるんですね〜酵母って!ぜひ作り方見てみたいです^o^
2 years ago·Reply
私、このシリーズが大好きで、これってもう最後なのでしょうか?ぜひ、またこういうチュートリアルみたいなものを見れれば幸いです^^チーズとか・・・(私、作ってみたいんですが・・・まだ手をつけていませんが笑)
2 years ago·Reply
yoshi3さん、うれしいコメントありがとうございます〜。楽しみにしていてくださる方がいるかと思うともう目がうるうるしてきます😭 チュートリアルシリーズ、次はなににしようか、考えていたところですが、チーズいいですね!リコッタチーズ、近いうちやってみたいと思いま〜す💪
2 years ago·Reply
私はワクワクしながらこの記事を見てます(興奮で目がうるうる笑)リコッタチーズ!!!祖母が酪農家なんですが、チーズを最初から作ったりはしてなかったので、初めて工程を見ます〜!とても楽しみです;D!!!!
2 years ago·Reply
リコッタチーズはすごく簡単なんですよー。びっくりするくらい。いいですね、酪農家のおばあちゃん。フレッシュミルクが飲めるなんて羨ましいです❤️
2 years ago·Reply
8
14
3