bnjmngbnjmng
2 years ago1,000+ Views
“リアルなモノのDropbox”を目指すトランクルームサービス「Sumally Pocket」
「モノ」軸のSNS「Sumally」が寺田倉庫と組んだトランクルームサービスだそうで、“リアルなモノのDropbox”を目指すそうです。
都内の狭いお家でひとり暮らしする身として、これはすごーく興味あるジャンル!
箱は、38cm四方のRegular(DVDケース約130枚)、60×38×20cmのApparel(薄手のジャケット約10枚)、42×33×29cmのBooks(頑丈だから本向きでマンガ本約100冊)の3種類。
どれも保管料は月額300円(1ボックス追加毎に300円)
1箱あたりに入れられる点数は30点まで(取り出す時にポイントとなり、”まとめて1点”といして取扱可)、1箱あたりに入れられる重さは20kgまで。
預けた商品を取り出す際の料金が(何アイテムであっても)1回800円。それから30アイテムを越える場合の箱代が300円。
お洋服を春夏と秋冬の2回に分けて1箱預けて、年2回取り出したとすると、保管料が1年間で3600円+取り出し料800円×2だから年間で5200円(この計算で合ってますかね??)
これはちょっと試したいかも〜!!
1 comment
これ、いいですよね!!!国外や地方など出張で中長期アパートを空けることが多かったりすると、実家に住んでいる人以外は、アパートを出るかどうか迷うところだと思います。データで言えば預けたり、取り出しが簡単にできるクラウドみたいなサービスがずっと欲しくて、!!!(かなり熱が入ってますが、きっとこういう人は多いはずw)これはぜひとも利用してみたいです!
2 years ago·Reply
3
1
4