OMOTEANDO
2 years ago1,000+ Views
Suzanne Vega - World Before Columbus
80年代後半、日本のCMにも起用されたスザンヌ・ヴェガの1996年の5作目『Nine Objects of Desire』中の隠れた名曲。シングルカットはされてない。
ミステリアスなパーカッションとアルペジオのアコギが基本のAメロ/Bメロから、ピアノとドラムが加わるサビへの展開が素晴らしい。
アルバム全体として、プロデュースを担当しているミッチェル・フルームの影響が強く「シンガー・ソング・ライターのアコースティックな佳曲揃い」で終わっていない。切なくて物憂げな彼女の”らしさ”がちゃんと残り、その絶妙な匙加減こそが最大の魅力。
アルバム全編を通して聴きたい1枚。
こちらはLIVEバージョン
0 comments
3
Comment
1