BrendonJP
2 years ago1,000+ Views
Instagramの広告がグローバルに、30秒のコマーシャルも。
Instagramの広告が正式にメキシコ、インド、韓国を含む30カ国以上の国々で利用できるようになった。Instagramを使用している3億人が広告を見るようになり、またビジネスの規模に拘らず広告を出せるようになる。
また、15秒の広告の代わりに30秒の広告を出すことできるようになり、画像サイズも正方形だけでなく横長のサイズにも変更できるようになる。30秒の良い点は、テレビコマーシャルに使用してたものをそのままInstagramに使用できる点だ。
Facebookはすでに15億人近くのユーザーを抱え、Instagramの3億人を加えると、非常に大きなオーディエンスにリーチできることになる。
旅行やエンターテイメント、Eコマース、小売業などの産業の広告主にも魅力的な機能である「Shop Now」「Install Now」「Sign Up」「Learn More」オプションは、Instagramの外部へリンクさせ、ユーザーの行動を喚起する。
ついに、きましたね〜10月1日より運用型の広告が日本で開始するようですし、今後Instagramがどのように変化していくのかとても気になるところです。
実際には広告原稿をトランスコスモスに出稿することになるようですね。
Instagramはこれまでもたくさんのキャンペーンをしてますし、Facebookのユーザーデータも利用するとなると、望むところ敵なし状態でしょうか・・・
参考:
2 comments
@helmutcotov http://ec-growth-lab.com/socialmedia/20150825_instagram_ad/ のターゲティング別に違う価格、面白いですね!この後も注目です。このInstargramの広告がどれくらい上手くいくか、かなり気になるところ!
2 years ago·Reply
3
2
2