skanda
2 years ago1,000+ Views
ヨーロッパに航空券だけで滞在する方法 (およそ往復9万円以下)
ヨーロッパ特にフランス・イタリア・スペイン・イギリスは日本人では観光に是非いきたい場所で世界TOP10に入っていることが多い。 そんな国々に安く行く方法はあるのか? ある方法を使って行けば安くいけるのだ。 まずイギリスの入国管理局はとても厳しいという噂があるので、まずアイルランドに行くことをお勧めする。アイルランドはイギリスとシェンゲン協定に加入していないことから入国審査がありません。 RYANAIR  以下のルートはすべてRYANAIR (ラインエアー)を利用した場合である。  アイルランドからイギリス(ダブリン空港→スタンステッド空港)までおよそ片道25ユーロそしてイギリスからスペイン(スタンステッド空港→マドリッド空港)は25ユーロ。  スペインからイタリア(マドリッド空港→ベルガモ・オーリオ・アル・セーリオ空港)へは24ユーロ。そして帰国はどこの空港も厳しくないので大丈夫だ。日本からアイルランドまでは片道300ユーロぐらいである。 こららの価格はチケットを早めにとることで可能です。もちろん夏などの時期にチケットをとるとまた値段がかかってしまうが。 ここまでで航空券で374ユーロである。5万円以下である。
帰るときは例えばまたアイルランドに戻るようにすればプラス325ユーロだ。
そしてここからが問題である。どのようにして滞在費を浮かすかである。一つのアドバイスとしてGoCambioという旅行サービスを使うことだ。
GOCAMBIO(ゴーキャンビオ)
GoCambioはヨーロッパで流行っている田舎に泊まろうの海外バージョンと捉える。
ホスト(宿主)はゲストを自宅に泊めてあげ、食事を提供してあげる。 その代わりにゲストはホストに語学または自分のスキルを1日2時間教えてあげる。 無料で海外に旅行ができ、無料で語学を勉強できるのだ。 さらにGoCambioの動画を見て調べたところ、ホストを含め登録者の多くはフランス、イタリア、スペインが多いようだ。 つまり、この旅行は実現可能なプランなのだ。世界には旅をサポートしてくれるサービスはすでに整っている。 あとはご自身が一歩前に踏み出すだけなのである。
4 comments
かなりリーズナブルに過ごせるんですね〜!ワーホリの最初現地に慣れるまでとか家を探す期間に良さそう!Airbnbとかとも違うんですね〜
2 years ago·Reply
使えるテクニックですね!家族がいなければ行ってしまいそう、、
2 years ago·Reply
@yoshi3 そうなんですよ! 私もこんなナービスがあることに驚きました。
2 years ago·Reply
@ricopin でも自分の家に外国の方を呼ぶという方法もありますよ。少しだけ外国にいる感じがするかもしれませんねXD
2 years ago·Reply
6
4
4