chottoniche
2 years ago1,000+ Views
【映画】亡くなった妻を思い山を掘り続けた男性の実話【22年間】
(注:動画はヒンドゥー語?です)

緊急医療が間に合わず妻を亡くした男の物語

インドの貧しい労働者であったダシュラス・マンジ(Dashrath Manjhi)さんが事故に遭って亡くなった妻を思いながら22年間も山を掘り続けた感動の実話が映画化。

最寄りの町の医者に行くためには55キロも山を迂回しなければならなかった

主人公ダシュラスさんの妻は事故にあい、緊急医療が間に合わなかったため亡くなった。
彼はまた村で同じことが起こってはならないと、のみとハンマーだけで、亡くなった妻を思い山を掘り進めた。
一番の驚きはトンネルを掘ったのではなく上から山を削って平な道を作ったというところ
0 comments
2
Comment
2