nobuoo
2 years ago1,000+ Views
北海道美唄市の新キャラクター 「やきとり男」が凄すぎる
札幌と旭川の中間にある北海道美唄市。昔は炭鉱の町として栄えていたのですが、現在は焼き鳥の町として有名になってきています。
その美唄市のキャラクターがついに決定。その名も「やきとり男(ヤキトリオ)」です。
美唄は炭鉱町だったので、炭鉱の男たちが仕事を終えて疲れを癒したのが、酒と焼き鳥。その鶏1羽を使った炭鉱の焼き鳥は、鶏のさまざまな部位を使っているのが特徴です。
美唄焼き鳥
その焼き鳥の町美唄市ではキャラクターを一般公募。260名の応募の中から、高校2年生の女子生徒が考えたキャラクターデザイン案に決定。キャラクター名を「ヤキトリ男(オ)」(通称:やきおじ)としたとのこと。
うーーん、独特な雰囲気(苦笑)。絵本でも見たことがあったかもしれないし、ヘタウマな雰囲気もどことなく漂っています。このキャラクターの着ぐるみやグッズも作られるそうで、今後の美唄市からちょっと目が離せないですよね。
美唄市の新キャラに驚きの声!独特な雰囲気醸し出す「やきとり男」
0 comments
7
Comment
5