ichiyou
2 years ago1,000+ Views
コンペイトウじゃないよ。新潟の郷土菓子「浮き星」
「浮き星」はもち米(あられ)に砂糖蜜をかけた甘いお菓子。
新潟県下越地方の郷土菓子ですが、今では「明治屋」さん1軒が作っているだけ。
そのまま食べてもいいのですが、お湯に入れる食べ方も。
数秒で周りの砂糖が溶け、中心にあるあられがぷかぷかと浮いてくるそうです。
コーヒーベース(コーヒーとミルク)、ジンジャーベース(ジンジャーとプレーン)、柚子ベース(柚子としそとプレーン)など、時代にあわせて、フレーバーは今っぽいものが揃っています。
とにかく見た目がかわいらしいので、贈り物にも良さそうですね。
1 comment
外出先で見つけたので買ってみました!ジンジャー味を購入。確かに、お湯に入れる食べ方(飲み方)が面白いです。ちゃんとお湯に味がつきました。糖衣が溶けかけた浮き星の食感もフワフワカリッとしていて美味しかったです。
2 years ago·Reply
5
1
5