chottoniche
1,000+ Views

NetflixとHuluの簡単な比較まとめ

2015年9月2日、動画配信サービス「Netflix」が日本でも利用可能になりましたね!
世界最大級の動画配信サービスなので皆期待は大!
でもよく考えてみると日本でもHuluは既に利用可能でしたよね...?
そんなあなたのために簡単に比較してまとめてみました!

料金プラン -Plan-

Netflix料金プラン

Netflix ベーシック:月額650円(SD画質、同時視聴1台迄)
Netflix スタンダード:月額950円(HD画質、同時視聴2台迄)
Netflix プレミアム:月額1450円(4K/UHD画質、同時視聴4台迄)

Hulu料金プラン

Hulu:月額933円(HD画質、同時視聴1台迄)
Netflixの特徴は一番安いプランが月額650円という値段ですが、SD画質でしか視聴できません!
モバイル端末以外でSD画質は結構キツイものがあります...
HD画質で見たければNetflixスタンダード月額950円からということ...
そう考えるとHD画質のHuluと比べると、月額料金はほぼ同等ですね!

同時接続数

Huluは同時接続ができません...(実は2つまでならできるとの噂も...?)
Netflixスタンダードであれば2台まで、プレミアムプランでなんと4台まで同時接続ができます!
家族で一個アカウントをとって団欒しないで全員でバラバラで見たい人はNetflixであれば恥ずかしい作品も泣ける作品も安心して見ることができます。

作品数

Netflixはまだ日本では作品数がかなり少ないらしいです...!

今のところはまだ1000本ほど、これから増えることに期待ですね。
現時点では海外ドラマはHuluのほうが多いらしい。
Comment
Suggested
Recent
Cards you may also be interested in
アカデミー賞、セレブのドレス&メイクをチェック!
2016年アカデミー賞が発表になりましたねー! 早速、授賞式のセレブ達のドレスをチェックしたいと思いまーす! 今回、私の中のベストドレッサー賞は、「キャロル」のルーニー・マーラ! ジバンシーの繊細なドレスを見事に着こなし、メイクとあわせて、唯一無二でモードな存在感を出しています。これは中々できるものじゃないですよ〜。 特に「キャロル」で年上の女性(ケイト・ブランシェット)に翻弄されるウブなデパート店員を演じていただけに、良い意味でイメージを裏切ってくれて、お見事! その「キャロル」に主演したケイト・ブランシェットはアルマーニ。 うーん、ゴールデングローブ賞では完璧なドレス姿でしたが、これはちょっとおしい! このファンタジックなディティールのドレスはもっと若い子向きだったのでは? オスカー常連のジェニファー・ローレンスはディオール。 繊細なレースがよく似合ってますね。 メイクもレッドカーペットにふさわしい品と大人っぽさ。 こちらもオスカー常連のケイト・ウィンスレットはゴールデングローブに続いて、ラルフ・ローレンのドレス。 もう、これは、、、彼女のドスコイ体型を悪目立ちさせて最悪ですね、、、。 ジェニファー・ローレンス、ケイト・ブランシェットらを抑え、見事主演女優賞を獲得した「ルーム」のブリー・ラーソンはグッチのドレス。 オーセンティックで堂々とした姿!主演女優賞にふさわしいですね。 「リリーのすべて」で助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデルはルイ・ヴィトン。 これ、写真が悪いですね。シャーベットイエローのドレスってあまり見たことないし、彼女にとても似合っていてとても良いと思います! 以上!
ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」感想
日本全国の婚活中の皆さんコンニチハ。 先日、失恋したばかりのazukiと申します。 失恋話を既婚者の先輩に話したら、このドラマを見ろ!役に立つ!と強く勧められまして、見てみました。 (もう第1回目の放送は終わっているのですが、以下のサイトで見ることができますよ↓) http://tver.jp/episode/15165085 ストーリーをざっと説明しますと、主人公の中谷美紀は39歳の開業医で、バリバリ仕事をこなしており、これまで結婚をしたいと思わなかったんですね。 ところが、ある日、高校時代に片思いをしていた徳井義実に再会して、恋心が目覚めるのです。そこに、どSな日本料理店・店主の藤木直人が恋愛指南役として中谷美紀に絡んでくるんです。 以下は、第1話のネタバレ感想なので、ドラマを見た人だけ、読んで下さい。 女子会ばっかりしている30代独身女に対して、どSな男があれこれと口を出してくれるという構図は、東村アキコのマンガ「東京タラレバ娘」とまったく同じですね。 徳井にやんわりとふられた中谷美紀に対する藤木直人のアドバイスですが、、、 男と会話するときは以下のようにしろと彼は言うんですよ。 ・男に対して突っ込め。ツッコミマスターになるべし。 ・話題をどんどん揺さぶる吊り橋トークをしろ。 ・突然話題をかえたりしろ。 ・ソフトタッチしろ。 ・男を勘違いさせろ。 ・男の上に立つんだ。 全体的に、まるでクルクルと動き回る猫のような態度をとれ、翻弄しろ、といったアドバイスなんですよ。 男に対してウンウンうなずくだけ、下手(したて)に出る姿勢は×、というのは、わかる。わかりますよ。 でも、なんかこれってなんか、あざとくないですか!? ソフトタッチが異性に効く、というのもこちとら40年近くも生きてるから知ってますよ? でも、今更それをやるってーのも、いかにも過ぎやしませんかね!? 皆さん、どう思います!? とりあえず、このドラマを見た男性からの意見を聞いてみたい!!! そして、第1話の最後、藤木直人は、中谷美紀に「仮氏」を作れ、と言って終わるのです。 仮氏!? 仮氏って何!?気になる!!! 来週も必見でございますね。。。
渋谷LOFTのSTAR WARSコーナーに行ってみた【レポート】
渋谷Loftで10月4日までやっているSTAR WARSコーナーに行ってみました! 詳細はこちら http://www.loft.co.jp/lp/STARWARS/ 平日の昼間でも賑わうSTAR WARSコーナー 平日の昼間にたまたま通りがかったので寄ってみました。 まず入った瞬間にもうテンションがぶち上がってしまい、ちょっと立ち寄ろうと思って入ったにも関わらず長居してしまいました。 コーナー自体は広くはないのですが、店の中を何周もしてしまうほど見応えありです。 マグカップ、ステッカー、トートバッグ、ぬいぐるみ、衣類、コスチューム、日用品、人形、ノートなどありとあらゆるグッズを揃えているこのコーナーはSTAR WARSファンでなくても見ていて何かこみ上げてくるものがあるはずです。 その中でも一番熱いと思ったグッズはなんとプラモデルでした! STAR WARSプラモデル http://bandai-hobby.net/sw/index.html これはもうヤバイですね。 しかもダース・ベイダーとストーム・トルーパーは2592円という値段! 買うしかないですね。 店頭では無料でプラモデルのカタログがもらえる! ちゃっかりもらいました。 そして何よりも大画面で新作「STAR WAR フォースの覚醒」のメイキング映像が流れていて、それを見ている大人たちが皆ニヤニヤしているのが素晴らしかったです。 買い物をしにきているスターウォーズファンが腕を組み、ニヤニヤしながらこの動画を見ている光景をみて改めてスターウォーズのコンテンツとしての強さを感じました。 気になった方は10月4日まで渋谷LOFTでやっているので是非行ってみては? http://www.loft.co.jp/lp/STARWARS/ http://starwars.disney.co.jp/movie/force.html ちなみに私はこのポスターを480円(安い!)で買いました。
面白そうなイベント発見。「Run@Seoul Introduction」
このサービス(Vingle)を使ってみようと思ったのは、言語タブだけ変えれば多国語のコンテンツが見れるところである。 英語が上手でなくても、音楽などは普通に鑑賞できるし、日本では全く有名でないアメリカのアーティストの音楽なども聞ける。 今日英語のコンテンツを見ていたら次のようなイベントを発見。 Ever seen a place on TV or on the web and wondered if it really looks like that? Ever had a city that you wish you could map out from the comfort of your home? The Run@Seoul campaign is a revolutionary campaign that will allow global netizens from across the world to do just that. A designated runner will travel through Seoul with an action camera on his/her body. The runner will live-broadcast everything that they see and experience while traveling Seoul. To make things even more fun and interactive, not only will people from all over the world be watching live, they will be giving the runners missions. This is an opportunity for anyone, from anywhere, to see a Seoul that they have never seen before. We hope that this is a fun, interactive way for the world to experience a new Seoul, together. The Run@Seoul week starts November 17th and ends on the 23rd. Before that, though, we invite you to learn a little more about this amazing opportunity at our official page: http://goo.gl/zViffG 要は韓国を走る(?)っていうか歩いている外国人に、コントローラーになってミッションを出すと、その外国人がミッションをクリアしてくれるというもの。 ライブで歩いている風景とか見えるけど、 日本人の男の子が頑張っている。 日本ではあまり知られていないイベントなのか、他の国籍の人たちに比べ応援が少なく寂しいので、 このカードを見る皆さんも是非参加してほしいところ。 韓国って日本より全然寒いのかな。映像を見ると今すぐでも雪が降りそうな寒い天気に見える。 この企画、芸人とかにやらせたら面白そうと思ったけど、そういえば似たような企画があったような。
新春ドラマ、富士ファミリー登場の「喫茶マウンテン」ロケ地が気になる・・・!
年始のNHKドラマ、富士ファミリーは見ましたか? キョンキョンと薬師丸ひろ子のあまちゃんコンビが話題でしたが、の割りに、キョンキョンの出番少なかったかな・・・(ま、一応死んだ人という設定でしたからね・・・) 片桐はいりさんはすごかったですね。全体としては、すごく面白かった〜 公式サイトに「喫茶マウンテン」での画像がほとんどないのですが、 記事はここにちょっとだけあります。 http://www9.nhk.or.jp/drama-blog/5040/ メニュー表とかは美術さんの手作りみたいですね。かわいい! で、ここで登場していたみんなの憩いの場所「喫茶マウンテン」が想像通りとてもいい感じでした。ロケ地はどこなんだろうと気になって調べてみたところ・・・ どうやら大泉学園に実際にある喫茶店のようです!! それがこちら、大泉学園駅から歩いて20分ちょっとのバッティングセンター内にある「喫茶BANFF」 洋館のような造りのレトロな喫茶店で、欧風カレーが美味しいみたいです。近くに東映の撮影所があることもあって、ロケでよく使われる有名スポットなのだとか。「喫茶マウンテン」の雰囲気そのままのようなので、いつか行ってみたいです。 公式サイトもレトロ・・・!! http://homepage2.nifty.com/pulazaooizumi/banff.html 食べログ http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132103/13054077/
落語をアニメで楽しむ「昭和元禄落語心中」スタート。
年末年始、伝統的な芸能に触れたくなるのはなぜなのでしょうか。 たまたまテレビで放送しているから。神社やお寺など歴史を感じる機会が多いから。着物を着るから。答えらしい答えが見つからないですが、とにかく落語や漫才、歌舞伎などなど楽しむ人は少なく無いでしょう。 さてそんなトラディショナルな気持ちが高まっている今、落語のドラマが放送開始されました「昭和元禄落語心中」。 2010年にマンガはスタートしていて、2013-2014年には、17回メディア芸術祭マンガ部門優秀賞や38回講談社漫画大賞するなど読み応えある作品として注目されていました。 そして、2015年に単行本第7、8巻にOVAが付いた特装版で映像化。いよいよ連続アニメとして放送が開始されたわけです。 初回は1時間スペシャルで、OVAの内容をまとめたものです(「与太郎放浪篇」)。 昭和元禄落語心中 http://rakugo-shinju-anime.jp/ TBS系(1月8日スタート) 金曜深夜26時過ぎ ※BS-TBSでは1/9土曜24時から ※Amazonプライムビデオでも配信中 昭和50年ごろを舞台に、落語家に入門するチンピラ「与太郎」の物語。 落語に詳しくなくても、ちょっと昔の日本の青春劇として。詳しい人なら死神、芝浜など噺とのリンクも楽しい、伝統芸能風が吹いている新春から観始めるのにぴったりのアニメです。 ちょっと深夜ですので、私は録画をして楽しみたいと思います。 漫画公式サイト http://itan.jp/rakugoshinjyu/
JIMI HENDRIXの伝記映画【Andre 3000】
JIMI:栄光への軌跡 天才ギタリストと呼ばれるJIMI HENDRIX(ジミ・ヘンドリックス:通称ジミヘン)がスターになるまでを描いた伝記映画。 元々ナイトクラブで演奏していたところを見出され、今や「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」の一位でもある。 彼がスターになるまでの葛藤や、27歳の若さで亡くなるまでのできごとを描いた作品。 作中のジミを演じるのはヒップホップデュオ、OutKast(アウトキャスト)のAndre 3000ことアンドレ・ベンジャミンで、実際に600時間の練習を経てジミ特有の左利き奏法をマスターしたとのこと。 JIMI HENDRIXとは? ジェームズ・マーシャル・ヘンドリックス(James Marshall Hendrix、1942年11月27日 - 1970年9月18日)は、アメリカ合衆国のミュージシャン、シンガーソングライター。ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)の名で親しまれ、日本では「ジミヘン」の略称でも呼ばれる。 天才ギタリストとして多くのミュージシャンに多大な影響を与えたロックミュージックのパイオニアの一人。右利き用のギターを逆さまにして左利きの構えで演奏するスタイルで知られる。ギターを歯や背中で弾いたり、火を放ったり、破壊したりするパフォーマンスでも有名。 「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において2003年は第1位、2011年の改訂版でも第1位に選ばれている[1]。2008年5月にブラジルのメタル専門誌『ROADIE CREW』が行った「HR/HM系ミュージシャンの選ぶギタリスト・ランキング」[2]、『ギター・マガジン』2010年12月号の「ギター・マガジンが選ぶ! 史上最も偉大なギタリスト100人」で1位となっている。 Wikipediaより引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%9F%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9 主演のAndre 3000とは? アンドレ・3000 (英 : André 3000、1975年5月27日 - )とは、アメリカ合衆国ジョージア州,アトランタ出身のミュージシャンである。本名は、アンドレ・ローレン・ベンジャミン。 グラミー賞受賞歴を持つ人気ヒップホップデュオ、アウトキャストの一員である。しかし、現在は活動休止中のため、ソロ活動を中心に行っており、ミュージシャンとしてよりも、主に俳優方面での活躍が中心となっている。 wikipediaより引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BB3000
ねこと街がもっと好きになる 吉祥寺にゃんこ映画祭
なんか映画祭ってけっこういろいろありますねー。 吉祥寺ではただいま「吉祥寺ねこ祭り」(人間がやっているようです。ねんのため)が開催中なのですが、その関連イベントとして映画祭が開催されています。 吉祥寺にゃんこ映画祭(7作品を上映) http://necofes.com/nyankofilmfes 日程・場所: ◆10月11日(日) 成蹊大学 吉祥寺ニャンポジウム 地域猫にまつわるドキュメンタリー映画の上映後、「人と猫がしあわせに生きる」をテーマに、猫にまつわるあれやこれやをみんなで考えるシンポジウムを開催します。チャリティーライブも開催します。 場所:成蹊大学(武蔵野市吉祥寺北町3-3-1) (映画上映)6号館4階大教室・(ニャンポジウム)B1階カフェCoMMichi 入場料:大人500円 中学生以下200円 ◆10月16日(金) てまりのおうち ねこだらけ上映会 CatCafeてまりのおうちで、ねこだらけ上映会を開催します。不思議な森の空間で、本物の猫たちに触れながら、夜の映画鑑賞会をお楽しみ頂きます。 開場:20:00 開映:20:30 場所:CatCafeてまりのおうち(東京都吉祥寺本町2-13-14 3F) 上映作品:「ネコのミヌース」 ※多分3500円 http://artwalk.shop-pro.jp/?pid=93409361 ◆10月22日(木)・10月23日(金) にゃんこ映画祭 at 武蔵野公会堂 選りすぐりの猫ムービーを5本上映。 (グーグーだって猫である 、パリ猫ディノの夜、レンタネコ 、猫侍、こねこ) スクリーンいっぱいに広がる猫ちゃんに会いに行こう! 場所:武蔵野公会堂 パープルホール(東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目6−22) 入場料:自由席 大人 1,000円 / 中学生以下 500円 吉祥寺ねこ祭り http://necofes.com/ 吉祥寺は、猫に関連したお店(猫カフェ、猫にまつわる作品を展示するギャラリー、雑貨店等)が点在すること、地域猫活動が根付いていること、吉祥寺が舞台の猫を題材にした映画や漫画などの作品が製作されるなど、猫にゆかりのある街という一面を持ちます。このような背景から、『むさしの地域猫の会』へのチャリティーイベントとして、また、『猫』をキーワードとして地域活性化及び、人と猫が共生する街づくりの一助になることを目的として2010年より『吉祥寺ねこ祭り』を開催しています。 お祭り中に街で野良猫をみつけたら、なんだかほっこりしちゃいそう。 お散歩候補にいれとこう!
テレビ局がネットの中で誕生する!?「AbemaTV(アベマTV)」2016年4月11日スタート
テレビの広告モデルをそのままネットに移したら…… 2016年の春、サイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資で始める「アベマTV」なるインターネットテレビが始まる。名前はなんというかキワモノ感が漂う気もするが(ちょっと懐かしいが、間寛平のギャグ「アメマ~」をほうふつとさせる)、とにかくネットでテレビをやるという話なのだ。 ネットでテレビと聞くと、いま時であればネットフリックスやフールー、dビデオなどVODを想像するが下記記事によれば、 ・一度に20チャンネルを開設 ・一切無料、登録もログインも不要 ・リアルタイム配信のみ(止める早送るなどはできない) ということで、本当にネットの中にテレビが移ったみたいなサービスなのだ。 インターネットテレビ局AbemaTVが普通じゃない3大理由 伝搬するルートを手に入れられるかが肝か 予定されている20チャンネルのジャンルを一部挙げると、 ニュース、音楽、スポーツ、ドキュメンタリー、スポーツ、アニメ、ミュージックビデオ、ペット、麻雀、釣りなどなど。結果としてまるでCS放送のようでもある。 端末はPC、Android、iOS対応で、テレビが無い人には今の地上波の代わりになるかもしれず、流しておくだけなら、一つの選択肢のもなりそう。 プレスリリース https://www.cyberagent.co.jp/newsinfo/press/detail/id=11689 しかし、実にわかりやすいというか、地上波のテレビ局ではほとんどその存在が紹介されない。VODよりもモデルが似ているだけに致し方ないとも言えるが、注目されなければ、質的にも日本のCSチャンネルのような雰囲気となり、これはテレビ東京もMXテレビとも戦えないだろう。 「テレビ端末が無い人」というのがひとつの狙いなのかもしれないが、ソーシャルな注目が集まらないと盛り上がりは厳しいだろう。そのうちアベマTVオリジナルの番組で事件が起こるような番組が放送されるのだろうか。(みのもんたさんが番組をやるというニュースが出ていたが、果たして) 考えればニコニコだって生放送はしているし、フジテレビもホウドウキョクというマルチデバイス対応のニュース専門局を持っているが、とにかく話題にならない。 ここへきて地上波の強さを感じるわけだが、その壁を壊す手立てにどんなものがくるのか。興味深い。 ※将来的には、個人や中小事業者らが動画を配信できるプラットフォーム「Ameba FRESH!(アメーバフレッシュ)も合体するかもしれない。 (LINEの「live」のようなもの) アベマTV https://abema.tv/ 本格スタートは2016年4月11日だが、すでにテスト放送はされているので、気になった人は今すぐ見てみよう。 ほとんどクリックの必要無い緩く動画をダラダラ見る世界がネットに生まれるかも。 ちなみに。。。。。。 コンテンツ供給が爆発的になっている現状は、 地上波中心主義だった我々にはちょっと荷が重い、という意見もあるよう。 なるほど、説得力がある。 ドラマがあふれ返って、かえって前よりドラマを観なくなっている現実について (そんでNetflix大丈夫なの?) http://sakaiosamu.com/2016/0212110014/