farine
1,000+ Views

ズッキーニのタルティーヌ

ズッキーニとパルミジャーノのタルティーヌです パン粉と粉チーズをのせてカッリと焼きました♪ パンに合いそうなものは何でものせますよ~ ズッキーニはかぼちゃの仲間なんですよね食感がよくて大好きです! 【材料】2人分 ズッキーニ       1/2本オリーブ油       大匙1ガーリックソルト    適量 (A)パン粉         大匙1/2パルミジャーノ(粉) 大匙1ミックスハーブ     ふたつまみ オリーブ        5個オリーブ油       小匙2 好みのパン      2切れ 【準備】ズッキーニは2ミリくらいの薄い輪切りにする。Aの材料を混ぜ合わせる。オリーブは4等分に輪切りにする。 【作り方】①フライパンにオリーブ油を温め、ズッキーニを炒める。②ガーリックソルトを加えて混ぜ、火を止める。③パンの上にズッキーニを並べ、Aのハーブパン粉をかける。オリーブの輪切りものせてオリーブ油を小匙1程度かけ、オーブントースターで焦げ目がつくまで焼く。
2 Comments
Suggested
Recent
マスタードなどもおすすめです♪
オリーブオイルと塩、粉チーズで味つけはシンプルだけど美味しそうですね!:D
Cards you may also be interested in
鳥茂
新宿では圧倒的に”なにもない”方のエリア、南口を出て少し代々木方面へ行ったところにあるやきとんの名店。昭和24年創業の老舗なり。 一般的に”やきとん”と言えば、大衆的なお店がほとんどだけどコチラは違うんです。値段もちょっとお高いけど、その価値は多いにアリです。 何を食べてもハズレなしだけど、せっかく鳥茂へ行ったならやっぱり刺し系!それからレバー。ピーマンの肉詰めとつくねもマスト。何種類かコースあるので、最初はコースでも良いかも。 以前は、南口のルミネやファーストキッチンのまさに交差点のところにあって、小さいお店だったから、いつも満席だったんだけど、移転後、大きくなり予約も取りやすくなりました。 しかも、キレイになったしデートなどにもよろしいかと。ワインもそこそこあるし、日本酒も、焼酎もあって、酒飲みには特に堪らないお店だと思います。利用したことないけど個室もある。 外観はこんな感じ。事前の予約は当日でも必須。LOが24時なので、しいて言えば遅い時間帯が狙い目。クレジットカードが使えなかった気がするのでそこは要注意。 ちなみに、焼鳥屋だと思ってる人もいるけど鶏はないです。 ■店舗情報 渋谷区代々木2-6-5 03-3379-5188 17:00-25:00 日休 ■関連情報 *食べログ *All About *個人ブログ ”SEXY JIRO” *個人ブログ ”あんこのごはん日記”
大人シュークリーム♡日本初上陸
シュークリーム専門店「シュー・ダンフェール パリ(choux d'enfer PARIS)」が、日本初上陸です!! 新宿の新商業施設「ニュウマン」に、2016年4月15日(金)にオープンしたとの事でかなり話題になっているお店の一つですよね♡ 私も気になっているものの、まだ行けてませんが;;;;; 早く食べてみたいものです=333 フランス料理界を代表するカリスマシェフ、アラン・デュカス(写真2の方)のもと、2014年にパリで誕生した「シュー・ダンフェール パリ」。 生地には、ローストナッツやあられ糖などでアクセントを。 シューのフレーバーは・・・・・ パリ店と同じショコラとキャラメル、柑橘系のアグリュムに加え、日本限定のカスタード、抹茶、さくらの3種類が追加されているとの事。 ◇特にさくらは、5月末までのシーズンフレーバーで桜の葉の塩味を際立たせたコクのあるクリームになっているとの事です♪ 大きすぎす、小さすぎない大きさも魅力の一つで、これだと飽きずに色々な種類を食べる事 が出来そうで、手土産リストにまた一つ候補が増えました♡ 6個セット680円、3個セットはトラディション240円、セゾン340円。上段《トラディション》/キャラメル、ショコラ、アグリュム(柑橘)。下段《セゾン》/カスタード、抹茶プレミアム(日本限定)、さくら(日本限定・シーズン限定) シュー・ダンフェール パリ『NEWoMan新宿店』 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoManエキナカ(新宿駅新南口駅構内) TEL 03 3354 2181。 営業時間 8時〜22時。定休日は施設に準ずる。 参考サイト http://trendybaru.com/5998.html http://casabrutus.com/food/19196
尾山台と渋谷 BOULANGERIE VENT DE LUDO
うちのパンローテーションで最近最も登場頻度が高いのがこの VENT DE LUDO のパン。といっても尾山台の青いお店は行ったことがなくて、いつも渋谷の東急FOODSHOWで買っています。 アクセスのよさが頻度を上げてる最大の理由ですが、VIRONなんかと較べるとお値段もサイズも日常のパンとして選びやすいし、好みもありますが日常使いのお店の中ではダントツ美味しいです。並んでいるパンが好きなタイプに見えてリピートしはじめたのですが、あらためて検索したらLUDOさん(LUDOVICさん)がブルターニュ出身ということで、なるほどバターと塩が効いていたのはそういうワケだったのか。 どのパンも、パンでワインが呑めるくらい大人向けのしっかり味です。 アレルギーじゃなければ絶対押さえておきたいのが、このお店の看板商品(たぶん)のリンゴとそば粉のパン。 もちっとしっかりしたそば粉の生地に軽くシナモン風味のリンゴがごろっと入っていて、このままでも美味しいですが、スライスして発酵バターなんか乗せても若干酸味が立って美味しいです。最初はこればかりリピートしてましたね…よく岩塩がガリガリ入ってるバターを合わせてました。 そして今はまっているのはこのパン・サレ。バターの風味が濃厚な上に岩塩が振ってある、これまた罪作りな味です。ブルターニュで岩塩ということは…と思ってあらためて札を見たらやっぱりゲランドでした。 形を見ておわかりのとおり一見クロワッサン風ですが、断面でお判りの通りあの何層も重なった皮ではありません。このお店の他の商品でモチェ・モチェというクロワッサンとフランスパンの生地を合わせたパンがあるのですが(これも好き)それに近いです。一つ食べたらもう一つ食べたくなってしまうのが困る。 10月に入ってから登場したのが、栗のパン。甘く煮た栗とヘーゼルナッツが入っているリュスティック。甘さが結構しっかりしてるので、薄く切って噛み締めてます。ほかにもそば粉のクロワッサンは試してほしいし、基本のブリオッシュもしっかり味で濃い紅茶によく合います。 このブルーと燕のように軽やかなラインのロゴが目印。尾山台のお店にしかない商品もあるそうなので、いずれオーボンヴュータンと合わせて青いお店に行ってみるとしましょう。 パンも最近はラーメン屋さんのように「どこで修行した誰々さんの暖簾分け」みたいな広がり方してますが、ここは経営的には横浜ポンパドウルの系列で、パンはフランスMOFのリュドヴィックさんが監修、というスタイルのようです。 VENT DE LUDO
ライムがさわやか ライム・レアチーズケーキ
ライムをたくさん買ってきました。 最近暖かい日が続いていたので、少し気が早いけれどちょっと涼しげな雰囲気のライムがたっぷり入ったレアチーズケーキを作ってみました。 ライムのさわやかな香りがたまらない、さっぱりまろやかな口当たり。 これからの季節にぴったりなケーキです。 材料 (直径約18cmの底なしのケーキ型) クラスト ダイジェスティブクッキー 7枚 バター 40g フィリング クリームチーズ 200g プレーンヨーグルト 200g 生クリーム 200g 砂糖 60g 板ゼラチン 5枚 ライムの果汁 1個分 ゼリー ライムの果汁 1.5個分 水 大さじ2 砂糖 大さじ1 板ゼラチン 2枚 飾り用ライム 0.5個 作り方 ケーキ型を皿上におき、底部と側面にバターを薄くぬる。 クラスト部分をつくる。 ダイジェスティブクッキーをフードプロセッサーに入れ粉状にくだく。小鍋にバターを入れ溶かし、クッキーを加えてよくまぜる。 ケーキ型の底部分に敷き詰め、スプーンなどで押しながら平にならす。 冷蔵庫で30分ほど冷やしかためる。 フィリングをつくる。 板ゼラチンを少量の水につけてふやかしておく。 大きめのボールにクリームチーズを入れ、砂糖を加えてよく混ぜ合わせる。 ヨーグルト、生クリームを加えてよくまぜる。 ライムの果汁をしぼり、小鍋にいれて沸騰直前まで熱す。火からおろしふやかしたゼラチンを入れてよく溶かす。すこし冷めるまでおいておく。 クリームチーズの混合物をかき混ぜながら、ライムの果汁をほんのすこしずつ注ぎ入れよく混ぜ込む。 冷蔵庫からケーキ型を出し、クラストの上にフィリングを注ぎいれ、表面を平にならす。 冷蔵庫で再び2時間ほど冷やしかためる。 ゼリー部分をつくる。 ゼラチンを水につけてふやかす。 ライム果汁、水、砂糖を小鍋にいれて沸騰直前まで温める。 ゼラチンを加えてとかし、完全にさめるまでおいておく。 飾り用にライムを薄くスライスする。 冷蔵庫からケーキ型を取り出し、ライムの薄切りをのせ、ゼラチンを溶かした果汁を注ぎ入れる。 冷蔵庫で再び1、2時間冷やし、ゼリーが固まったら型からだして出来上がり。
青おにぎり(京都法然院・銀閣寺近く)
青松さんというご主人が握りたてを出してくれるおにぎり屋さん。略して?青鬼がイメージキャラクターみたいです。ずっと気になってたのですがテイクアウトだけと思いこんでて、今回前を通ったらイートインやってますと書いてあったので初入店を果たしました。 握りたてのおにぎりと、お味噌汁や出汁巻などお昼ごはんとして充分な食事がいただけます。 カウンターで10席くらいあると思いますが、なにぶん全部一人でやられてるので、注文はメモに自分で書いてカウンターに乗せるし、会計は自分で払って用意されてる籠からお釣りを取ります。なぜか迷惑かけないように協力しなきゃという使命感に駆られるお店です(笑)。 超観光ルートからはちょっと外れてますが、その分地元の人もひっきりなしに注文しに来てたのでハイシーズンはかなり混むかもしれません。 入り口のリヤカー(これ移動販売で出動するみたいです)にもメニューが出てていちいち具が気になります。奥のしめ縄がかかった石がおにぎり型! 店内とおにぎりの写真は撮ってないんですが、店一面に子供が描いた青鬼の絵が貼ってあって、ご主人の怖そうな印象を緩和してます。というかはじめ怖そうな人かと思ったけど、全然そんなことなくて特に子どもちゃんにはものすごく気を遣って優しい感じでした。 おにぎりは羽釜で炊いたごはんで、お米が潰れない絶妙な握り方。ちょっと分厚目のおにぎりで大きく見えたので二個にしておいたけど、この握り方なら三ついけたかも。青鬼という辛口のちりめんピーマンと、クリームチーズ山わさびをいただきましたが具も美味しかった。握りたてで食べるので若干塩がきつめに感じますが、テイクアウトするとちょうどいい塩梅なのかなと思います。ちなみに3個以上持ち帰りにすると昔ながらの竹皮で包んでもらえるそうです。 お味噌汁も美味しかったけど注意があって、汁椀の縁が少し割けはじめてる箇所があるので、気づかず飲んでると予想外の場所からお味噌汁が漏れてきます。洋服にこぼさないように… この付近で食事しようと思うと甘味処や観光客向けのコスパ悪い店がほとんどなので、とっても貴重ないいお店だと思います。開店時間が11時半からなのが惜しいけど、このエリアの散策コースに毎回組み込もうと思いました。 青おにぎり 京都市左京区浄土寺下南田町39-3 営業時間:11時半から夕方売切れ次第終了
おいしいそば粉クレープとシードルがいただける、神楽坂のカフェ「ル ブルターニュ」
神楽坂のメイン通りからちょっと石畳の路地を入ったところにある、フランスブルターニュ地方のそば粉クレープ「ガレット」がいただけるレストラン。クレープというとデザート系のイメージが強かったけどここは食事系クレープがメイン。ボリュームもあっておいしいです。それとここで必ず飲むのがシードル。このお店の会社が、シードルの日本販売代理店でもあるようでお店でもプッシュしているので飲んでしまうのですが、これまたホントおいしいです! 数人で行って、食事系クレープはそれぞれ1つづつ頼んで、お腹に余裕があったら数名でシェアする感じでいくつかデザート系クレープを頼んでカフェラテで〆る、というのがよいですよ。 それとここの楽しみはもう一つ。温もりのある木のテーブルや椅子、ブルターニュの民芸品やカンペール陶器などが飾られた店内のインテリアはまさにフランスの田舎、という雰囲気そのもの。店員さんもフランス人ぽい方だったりして、ちょっとフランス旅行気分も味わえてしまうかも。特に女子受けは間違いなしと思います。 http://www.le-bretagne.com/ 行ったことあるのはここ神楽坂と表参道のみだったのですが、それ以外にも知らぬ間に 横浜赤レンガ、恵比寿、銀座などいろんな場所にオープンしていました。 それ以外にもシードルBARというシードルが飲めるBARも!こちらも神楽坂にあるようです。http://www.le-bretagne.com/j/bar/
キャンディみたいに可愛いパスタ♡Padonni・パドンニ
久しぶりに乙女心をくすぐられるもの、見つけてしまった!カラフルでとっても華やかなこちら、一見キャンディにも見えてしまいますけど実はパスタ。最高級品質のデュラムセモリナ小麦を原料で作られている正真正銘のパスタで、味もモチモチで美味しいらしいです。形がユニークなパスタとかはよくありますけど、色も含めてここまでキュートなパスタは見たことないかもしれないです。 優しい色も素敵ですよね。この色には、天然の色素が使われていて、オレンジはパプリカ、イエローはウコン、グリーンはほうれん草、ピンクは赤ビート、ブラックはイカ墨、なんだとか。 形もいろいろで、こんなキュートな帽子型もあります! その他にも、星型、ハート形、流れ星型などなど・・・ パッケージもちいさいパックのタイプからボックスのものまであるから用途によって使い分けできるし、さらにデザインも超超かわいい! ちょっとしたプチギフトやお返しなんかにも絶対喜ばれそうなかわいいパスタ。みているだけでも楽しいけど、実際にお料理に使ってみたらすごく華やかで楽しげな食卓になりそう。もちろん味も気になります。 女子ウケ間違いなし、と思うのでホワイトデーのお返しにもいいかもしれませんよ!! http://www.mylabel-kowa.co.jp/padonni/padonni.html
りんごの季節がやってきた! りんごケーキ
こないだ@manekiinuさんのこちらのカードを見ていたらモーレツに食べたくなり、りんごケーキつくりました! りんごがた〜っぷり入ってカルデモンの香りがたまらない、とってもおいしいケーキが焼きあがりました。カルデモンがなければ、シナモンでもいけるはずです。どうぞお試しあれ〜! 参考レシピ:http://www.ica.se/recept/appelkaka-med-citron-och-kardemumma-677072/ 材料 (直径24cmの取り外し可能なケーキ型またはパイ型) バター 125g 砂糖 120g 小麦粉 150g たまご 2個 ベーキングパウダー 小さじ1 りんご 中2個 レモン汁 大さじ1 カルデモン 小さじ1 砂糖 小さじ1 作り方 オーブンを175度に温めておく。 ケーキ/パイ型にバターをうすく塗る。 バターを鍋に入れて弱火でとかしそのまま冷ます。 りんごの皮をむき、4等分にして芯をとり縦にうすくスライスし、レモン汁をふりかけておく。 さめたバターを中ぐらいのボールに移し、砂糖を入れてかきまぜ、卵を1個ずつ割り入れその度によくかきまぜる。 小麦粉とベーキングパウダーを混ぜたものを半分ずつボールに入れて混ぜこむ。 粉っぽさがなくなったらケーキ/パイ型にいれ、平にならす。 りんごを生地の上に円状にならべて、カルデモンと砂糖を上からふりかける。 オーブンにいれ一番下の段で約45分焼く。 オーブンから出して粗熱がとれたら型から出し、完全にさめたら召し上がれ。 冷蔵庫に入れてよく冷やしてから頂いても。 ホイップクリームやアイスクリームと一緒に食べるとまた格別においしいですよ〜
大人のシンプルチーズケーキ LA TERRE さんの“酪”
もとは三宿の洋菓子店、今は渋谷と二子玉川のフードショーに出店されてるラテールさん。私は普段ブーランジェリーの方ばかりでケーキ類の方はそこまで頻繁に買わないんですが、この酪(らく)と米粉のロールケーキだけはことあるごとにお世話になってます。 この酪は5周年記念で開発されたそうなんですが(今知った)、焼いてるタイプのチーズケーキでありながら、クリームのようなスポンジが溶けたような軽めのレアチーズの食感で、少し前まで流行ってた「生○○」って形容詞がまさに似合う感じの口溶けです。 甘過ぎず、酸味が強過ぎず、しっかりチーズの味があるけど気取ってないし重くない。そして見た目もケーキのようにこれ見よがしでなく、実にシンプル向きだしなよさがあります。奇を衒わない見た目同様に、お味も地に足の着いた間違いの無い味。 そんな佇まいなのでこれまでは自分用に買ってたんですが、今日グルマンなお友達にお裾分けしたら評判がよかったのでご紹介してみました。1つ200円程度で、ショップなら1つから買い求められます。ラテールさんはパンも美味しいので、渋谷・二子玉川にお立ち寄りの際はお試しください〜 3個からオンライン注文も可能なようです。 お店の場所
エディブルフラワーが買えるお店
エディブルフラワーを使おうと思い立ちました。うちのイベントが続くので新しいワザを仕込まないとネタ切れだし、娘がひなまつりの時に花が食べられると知ってしまったのです。(それはそれで注意が必要でちょっと困ってます) あと調べたらこんなにぺらぺらでもそれなりに栄養があるみたいで、だとしたらちょっと値段が気になってたけどたまにはいいかなと思ってきました。 http://be-agent.jp/料理・グルメ・レシピ/エディブルフラワー/ うちは大きなスーパーやデパ地下も遠くないので必要な時に買えるんですが、必ずいつもあるわけじゃないし、これじゃないのが欲しいということも結構あって、ここぞという時のために専門店や通販がないかなと思って探しました。 Platz Online Shop http://platz-shop.in/product-category/edible-flower/ エディブルフラワーパックという基本的なパックが1080円です。プリムラやビオラをメインにしたパックはプラス数百円します。これだけ入ってれば何を作っても足りるかもしれないけど、送料が1080円なので複雑な気分になります。お店は祐天寺にあるから予約して取りに行くのもいいかもしれません。 table https://table-edibleflower.stores.jp お花20輪のパックが1200円で、送料も800円です。こちらもお花の種類は選べないみたいです。池袋のWACCAというビルに出店されてるので行けないことはないけど、期間限定店ということだからお店に行っても色々見られるわけではないかもしれません。 土佐島津農園 http://item.rakuten.co.jp/tosashimazunouen/syokuyouka1/ このパックは860円だけど、個数が増えると安くなります。送料はうちまでだと545円です。それとここのお店は花だけじゃなくて柚子の果汁など気になるものがあるので、個人的に送料がかかっても頼みやすいなと思ってます。パックの花数が50〜70って書いてるけどそんなに入ってるんでしょうか? もう一つ方法があって、エディブルフラワーは自宅で栽培もできるそうです。花だけで買ったらすぐに使わないと数日しか保たないけど、家で育ててたらハーブと同じように好きな時に使えるんですよね。虫や汚れは自分で管理しないといけないです。 野菜と同じで、土と肥料と種を化学薬品を使っていないものや消毒済みの食用専用のもので揃えればエディブルフラワーとして育てられるそうです。tableは種の販売で、Platzはビニールポット5苗分のセットが届きます。苗のほうが簡単に育てられそうですね。 実際に調べてみて色々考えると、スーパーのもので我慢しておくという案もまだ捨てきれないなと思ってしまいました。でも実は娘だけじゃなくて自分も気分が上がるから、やっぱりエディブルフラワーは使ってみたいです。興味がないのはパパだけなはず。
maru
新大橋通りと鍛冶橋通りが交わる八丁堀の交差点のランドマーク的存在で、宮田屋という酒屋が経営する飲み屋ビル。 お酒も料理も空間もすべてが極上で、とにかく活気があります。特にワインは安くて、種類も多く、その筋では”聖地”のように謳われるお店。酒屋直営飲食店のロールモデルといえるのでは。 「みんなでワイワイガヤガヤ」という時にはまさにうってつけ。各フロア、23時迄(フードLOが22時で、ドリンクLOが22時半)という潔さも良い。 そんなこんなで、とにかく人気店なので(2Fと3Fは)当日でも予約は必須かと。あと、日祝休なのでご注意あれ。 1Fの酒屋奥はビール、ワイン、日本酒、焼酎、ウイスキーなどを楽しめるオシャレ立ち飲み屋「STANDBAR MARU」 2Fはカジュアルにワインを中心に楽しめるカウンター中心のバル「maru 2F」 3Fはmaru 2Fにビストロの要素を足した感じの「maru 3F」 ■店舗情報 中央区八丁堀3-22-10 03-3552-4477(2F) 03-3552-4400(3F) 16:30-23:00(LO22:00)※2Fは第1・3土曜が16時〜、3Fは第2・4・5土曜が16時〜 日祝休 ※2Fは第2・4・5土休、3Fは第1・3土休、1Fは土日祝休 http://maru-miyataya.com/ ■関連情報 *食べログ(1F、2F、3F) *ニューヨーカーマガジン ”東京の名店ガイド Vol.6” *個人ブログ ”Non-Stress Life”
太ると知っててもたまに食べたくなるボルディエのバター(唐辛子編)
フレンチや乳製品好きは比較的自宅にも置いている発酵バター。最近は日本のメーカーでも作られるし、それがあっさりめで美味しかったりするので以前ほど輸入ものを買わなくなりましたが、たまーに食べると本場おフランスのも相変わらず美味しい。ものによってはやっぱり格段に濃厚だったりしますし。 発酵バターといえばエシレが代表的でしたが、最近手に入りやすくなってきたうちの一つがボルディエ。しかもプレーンな有塩・無塩以外にフレーバーが出てるので(邪道呼ばわりもされますが)つい試したくなってしまい…今回は初めてピメントを買ってみました。 容器とバターのサイズが合ってませんが…石鹸みたいに見えますね… ピメントはバスク地方のエスプレット産唐辛子を練り込んだタイプだそうです。主体がバターなので多少唐辛子が混ざったところでそこまで辛くありません。パスタを和えると磯の香りを抜いた明太子パスタの味がするというのが私的に一番的確な例えです。(笑) これはバゲットよりも料理に乗せるのがあってます! パンと合わせるならサンドの具によりけりですが、温野菜とかローストポテトにひとかけ乗せるとか(タジン料理に合いそう)、スープ料理の途中でひとかけ落として味の変化を楽しむとか、暑いからまだやってないけどインスタントラーメンに落としても美味しい気がします。卵料理もまあ間違いないかな。 発酵バターって加熱しすぎるとかなりの匂いになるので、あくまでもソースを作るかチョイ足しで楽しまれるのが良いかと思います! 輸入時期や方法で値段が上下しますが、1500円付近を行ったり来たり。楽天でもAmazonでもあったりなかったりですが、最近パン屋さんで置いてるところもたまにあります。贅沢なお値段なのでたまーのお楽しみですが、一応冷凍してチビチビ楽しめるので気になる方は探してみてください〜。