tarobon3
2 years ago1,000+ Views
炎上中のブレンディの広告動画、女子高生を乳牛に見立てるのは、どうでしょうか。
味の素ゼネラルフーヅのコーヒーのブレンディのCMに賛否の声が届いてるようですね。
卒業を迎えた生徒に校長が進路先を伝えるという内容らしいのですが・・・詳細は以下で。
卒業式と見られるシーンで、生徒が卒業証書と一緒に進路先を告げられるというもの。生徒は牛に見立てられており、食肉加工場を暗示する行き先を告げられた生徒は激怒。乳牛と見られる進路先が女子高生に告げられる場面では校長先生が「濃いミルクを出し続けるんだよ」と発言します。
生徒を牛に見立てた意図について、味の素ゼネラルフーヅは、以下のように話しているらしい。
「当社の商品(ブレンディボトルコーヒーミルク ひろがる挽きたてカフェオレ)が特濃牛乳を使用していることを、牛を擬人化した架空の世界に置き換えることで、このミルクがカフェオレにマッチする特別なものである商品特長を伝えることを意図しました」と説明しています。
この広告動画は、「スパイクスアジア」で銅賞を受賞していたようです。このエントリ自体は、製作を担当した電通としたようです。
いや〜、とがっていて面白いという声もあるようですが、しかもアジアではウケが良かったようですが、「この時代にこのネタ(女性を乳牛扱い)とは・・・」と思ってしまいます。セクハラにも捉えられるし、国が違えば女性差別にもなりそうです。
まあ、他の点で、「田中ビーフ」に配属される生徒を哀れむシーンは、なんだか肉牛になることがよくないような感じになってますが・・・「ホルスタインの中でも,乳の出が悪くなった牛や,オスの子牛を肉用にする場合もあります。」とのことらしい。(肉牛と乳牛の違いを教えてくれるサイトによれば)
おそらくちゃんと肉牛、乳牛の違いについて調べられて製作したとは思いますが・・・炎上することを予想して(バズるから)広告作ったのかな〜
どう思いますか?
0 comments
4
Comment
1