masane
2 years ago1,000+ Views
ねこと街がもっと好きになる 吉祥寺にゃんこ映画祭
なんか映画祭ってけっこういろいろありますねー。
吉祥寺ではただいま「吉祥寺ねこ祭り」(人間がやっているようです。ねんのため)が開催中なのですが、その関連イベントとして映画祭が開催されています。
吉祥寺にゃんこ映画祭(7作品を上映)
日程・場所:
◆10月11日(日)
成蹊大学 吉祥寺ニャンポジウム
地域猫にまつわるドキュメンタリー映画の上映後、「人と猫がしあわせに生きる」をテーマに、猫にまつわるあれやこれやをみんなで考えるシンポジウムを開催します。チャリティーライブも開催します。
場所:成蹊大学(武蔵野市吉祥寺北町3-3-1)
(映画上映)6号館4階大教室・(ニャンポジウム)B1階カフェCoMMichi
入場料:大人500円 中学生以下200円
◆10月16日(金)
てまりのおうち ねこだらけ上映会
CatCafeてまりのおうちで、ねこだらけ上映会を開催します。不思議な森の空間で、本物の猫たちに触れながら、夜の映画鑑賞会をお楽しみ頂きます。
開場:20:00 開映:20:30
場所:CatCafeてまりのおうち(東京都吉祥寺本町2-13-14 3F)
上映作品:「ネコのミヌース」
※多分3500円
◆10月22日(木)・10月23日(金)
にゃんこ映画祭 at 武蔵野公会堂
選りすぐりの猫ムービーを5本上映。
(グーグーだって猫である 、パリ猫ディノの夜、レンタネコ 、猫侍、こねこ)
スクリーンいっぱいに広がる猫ちゃんに会いに行こう!
場所:武蔵野公会堂 パープルホール(東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目6−22)
入場料:自由席 大人 1,000円 / 中学生以下 500円
吉祥寺ねこ祭り http://necofes.com/ 吉祥寺は、猫に関連したお店(猫カフェ、猫にまつわる作品を展示するギャラリー、雑貨店等)が点在すること、地域猫活動が根付いていること、吉祥寺が舞台の猫を題材にした映画や漫画などの作品が製作されるなど、猫にゆかりのある街という一面を持ちます。このような背景から、『むさしの地域猫の会』へのチャリティーイベントとして、また、『猫』をキーワードとして地域活性化及び、人と猫が共生する街づくりの一助になることを目的として2010年より『吉祥寺ねこ祭り』を開催しています。
お祭り中に街で野良猫をみつけたら、なんだかほっこりしちゃいそう。
お散歩候補にいれとこう!
0 comments
7
Comment
3