pilot27
2 years ago1,000+ Views
絵ときデザイン史
前に僕が書いた現代アートをわかりやすく表現したイラストと、奇しくも似たカラーリングであり、やはりデザインの歴史をわかりやすく解説している本がありました。偶然だと思いますが、もしかするとデザインをわかりやすく見せる色使いを考えるとグリーン系に行き着くのでしょうか。
デザイナー向けに紹介されていましたが、中身を見るとこれはデザインに関わらない人が読む方が面白いのではないかと思いました。専門性が低いという意味ではなく、エンブレム問題などを「デザインというものに親しむ機会」と考え、デザインという仕事に対する理解が進んでほしいと考えたからです。ちょうど前回の東京オリンピックにも触れられています。 1800年以前〜2000年に入ってからも含め一通りの変遷が整理されているので予備知識もあまり要らないのではないでしょうか。 本の詳細についてはMdNで見てみてください。
著者はmieruの石川マサル氏です。このお城の形に重なる食器が有名ですが、ほかの仕事も見ることができます。 mieru
0 comments
3
Comment
3