munaoki
2 years ago1,000+ Views
またギャガが面白そうな映画を持ってきた 「完全なるチェックメイト」
いっつもマイナー作品の大海から掘り出し物の傑作を輸入してくれるギャガ。最近だと、「セッション」や「ナイトクローラー」、「イミテーションゲーム」などがありましたね。いずれも珠玉の傑作でした。
そんなギャガの配給でクリスマスに公開が予定されているのが「完全なるチェックメイト」です。主演は「スパイダーマンシリーズ」、「華麗なるギャツビー」のトビー・マグワイア。監督は「ブラッド・ダイヤモンド」のエドワード・ズウィックです。個人的に、これは期待できる組み合わせ。
米ソ冷戦時代に実在したアメリカの天才チェスプレーヤー、ボビー・フィッシャーをトビー・マグワイアが演じています。このボビー・フィッシャーがロシアのチェス最強王者ボリス・スパスキーに挑む。やがて盤上での戦いが政治的な意味を纏っていく、、というわかりやすいストーリーです。
ギャガが持ってきていてこのストーリーならまず間違いなく面白いでしょうね。以下予告編も御覧ください。公式サイトはこちら
1 Like
4 Share
0 comments
1
Comment
4