chottoniche
2 years ago1,000+ Views
KenKen主催イベント"OLE PALOOZA"、に採用された様々なアイデアが面白い!
 今や日本を代表するベーシストとして知られるKenken。これまでにも既存のベーシスト像に当てはまらないエンターテイナーっぷりを発揮してきた彼だが、そんな彼が

12/30の彼の30歳の誕生日

[KenKen's 30th Anniv. Party "OLE PALOOZA"]

を開催することになった。
イベント情報は以下の通りとなっている
[KenKen's 30th Anniv. Party "OLE PALOOZA"]
2015年12月30日(水)Zepp Tokyo
出演:RIZE / Dragon Ash / the day / 金子&THE ファミリーストーン
【チケット】
前売 ¥4,000 / ¥4,500(各1D別)
■先行受付
10月30日(金)19:00~11月11日(水)23:59
■一般発売:11月14日~
一見すると上記のライブ情報を見る限りでは何の変哲もないライブに思えるがそこに一捻りを加えてくるのがKenken。
画期的なアイデアその1は

各種割引制度

だ。
下記の通り様々な形での割引を導入することによってより幅広い層の客が足を運びやすいように考慮されている。
”イベント当日"割引受付"へお越し下さい。差額をキャッシュバック致します。
前売 ¥3,000 / ¥3,500(各1D別)
※入場時、別途ドリンク代500円(1ドリンク分)必要
■ニッカポッカ割
※当日、KenKenオリジナルニッカポッカをご着用ください。
■ベーシスト割
※当日ベースをご持参ください。
■下北沢割
※当日、北沢/代沢/代田のいずれかに在住を証明出来る身分証をご持参ください。
■学割(高校生まで)
※当日学生証の提示を必ずお願い致します。”
 そして画期的なアイデアその2は

"ダイヴフォーフリーダム"

だ。
”モッシュ、ダイヴを禁止しているイベントが多い中、なんと"OLE PALOOZA"では、ダイバーにKenKenが特別ステッカーを贈呈するとのこと!(当初ダイヴ特典は飴玉にしたかったらしい。)”
 以上の通り非常に遊び心溢れるライブイベントとなっている"OLE PALOOZA"。
年末何も予定が入っていない方はZepp Tokyoでレッツダイブだ!

Kenkenとは?

Wikipediaより引用
KenKen(ケンケン、本名: 金子 賢輔(かねこ けんすけ)、1985年12月30日 - )は、日本のベーシスト。血液型はAB型。東京都世田谷区下北沢出身。所属事務所はPARADOX Inc.。父はドラマーのジョニー吉長で母は歌手の金子マリ、兄はドラマーの金子ノブアキという音楽一家で育つ。 小学生の頃から、ベースとドラム、ギターを始め、8歳の時にレッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーに影響を受けて、本格的にベースを練習。15歳の時に、下北沢のライブハウスを拠点にライブ活動を始める。
0 comments
3
Comment
1