shironeko2015
2 years ago1,000+ Views
店内には河井寛次郎の作品も... くずきりの名店、鍵善良房
今度京都に行くときは絶対に訪れたいお店。くずきりが有名な老舗の和菓子店ですが黒田辰秋の見事な棚があったり、河井寛次郎他作家さんの器などが並んでいて、まるで美術館のような空間なのだとか・・・ 過去には黒田辰秋に制作を依頼した豪華な螺鈿のくずきり用器を使用していたこともあったというから驚きです。その他、鍵がデザインされたのれんも素敵だし、看板の揮毫は武者小路実篤・・・と、とにかく見所満載。 一部こちらのギャラリーで見ることができます。螺鈿菓子の重箱も素敵すぎ!! いつかぜひ美味しいくくずきりを食べに...そしてこれらの美術品を鑑賞しに行きたいなあと思っています。 鍵善良房 http://www.kagizen.co.jp
6 comments
View more comments
おおお、小さい頃に行かれてたんですね〜!うらやましい。そうか、たしかに子供には甘いものの方が大事ですよね・・・
2 years ago·Reply
そうなんです、かなり薄暗くて整然としてた記憶はありますが、黒蜜で服を汚して怒られた方が勝ってます。(笑)
2 years ago·Reply
この写真の棚に垂涎…
2 years ago·Reply
もう何年も行ってない。葛切りの最後になった器がなんとも可憐な氷で満たされ。
2 years ago·Reply
Tofficeさん、ものすごい存在感ありますよね、これ! tosakuraiさんも行かれたことがあるのですね。うらやまし。。。
2 years ago·Reply
7
6
4