VividYellow
3 years ago1,000+ Views
老朽化が進んでいたイタリア・ローマのトレビの泉の工事が終わりました。
約2億6500万円の修理費は、フェンディが全て出したそうです。ローマ市内にある歴史的な噴水を修復および保護することを目的とした「FENDI for FOUNTAINS」プロジェクトの一環として行われたそうです。
企業が、地元の文化遺産保護にお金を出す。素晴らしいですね。
これが工事中の様子です。
水を抜いた泉に透明なボードウォークを渡しています。
工事中でも観光できるようにしているところが、画期的!さすが観光大国イタリア。
0 comments
Suggested
Recent
3
Comment
2