yuuuuri
1,000+ Views

☆ボッテガのイベント開催に伴い限定品が登場☆

ボッテガ・ヴェネタのイベント「MY STORY」が東京・大阪で開催♡
それにちなんで、限定ウォレットやスニーカーを発売するとの事ですが、その限定商品がとっても素敵(*'∀'人)♥*+
しかも限定なんて言われると、欲しくなってしまうではないかぁ~~ww
このイベントは主に最新の2015-16年ウィメンズクルーズ・コレクションとブランドの世界観を楽しめるイベントになっているとの事で、2015年11月11日(水)~11月17日(火)まで伊勢丹新宿店本館、その後、日本橋三越本店と阪急うめだ本店(11月18日〜24日)、そして、銀座三越(11月25日〜12月1日)を巡回する事になっているという。
この財布・コインケース・名刺入れも、色とデザインが可愛いよね☆
ボッテガってちょっと地味なイメージがあったけど、これなら、若い人が好きそう~!!
ピンクと赤のコンビネーションが可愛いなぁ(´∇`)ノ
キーリング
イベント限定との事で財布や名刺とお揃いで欲しい♡
チェーンバッグ (イベント限定 )!!
ボッテガにしてはカジュアルな感じのデザインで、どちらかと言うと、「夏」って感じがするけど、こういう色はあまり見ないから新鮮!!
ドット / ゴールド◆イベント限定、
ネイビースエードイントレチャート ◆伊勢丹新宿限定
使い勝手が良さそう♡
私的にはネイビースエードイントレチャートが欲しいなぁ♪
ブリーフケース 、クロスボディバッグ 、クロスボディバッグ ◆全て伊勢丹新宿限定
旅行にも使えそうで良いよね♡
落ち着い感じだから、洋服を選ばなそうで使い勝手も良さそう~
2 Comments
Suggested
Recent
かわいいかわいいかわいい!!!これ欲しいです〜♡ちょうどコインケースを探していたのでかなり気になります。限定品ってことは、買うのも難しいんですかね…?
珍しい色使いで可愛いですよね♡クリスマス等が近いとなると・・・そうじゃなくてもブランド品が売れそうですもんね(-д-;) でも期間、まだ銀座でも開催もあるし、商品はありそうですよね?ww
Cards you may also be interested in
ミランダ•カーも注目するMKから限定色発売!!
マイケルコース(MICHAEL KORS)から、2014年ホリデーシーズンに向けた限定色の新作バッグ「“ハミルトン・トラベラー”LG サッチェル」が登場♥ 2014年11月28日(金)より、マイケル コース六本木ヒルズ店、表参道店および11月中旬オープン予定の福岡店にて発売開始~。 「ハミルトン・トラベラー」は、ブランドのアイコンバッグ「ハミルトン」が、2014年秋シーズンよりモダンなシティ仕様になって生まれ変わったバッグ。 アイコニックな“MK”ロゴが施された鍵型のチャームがついていてさりげないアピールも素敵なところ♡♡ この季節な欲しいモノが沢山あるㅠㅠ 限定と聞くとなおさら..... @写真2と3もマイケル コースのバッグ「ディロン」☆ ミランダ・カーや ロージー・ハンティントンなどのセレブの間でも注目されているとか=333 だとなると...この限定品は買わざるおえない(≥∀≤)/ [アイテム詳細]<写真1> “ハミルトン・トラベラー”LG サッチェル 発売日:2014年11月28日(金) 価格:82,000円+税 カラー:レオパード / サンタン (ホリデイ限定色) サイズ:H25cm×W38cm×D17cm 取扱店舗:マイケル コース 六本木ヒルズ店、表参道店、福岡店 (11月中旬オープン予定)
イギリス・1897年創業グローブ・トロッターのトラベルケース
どこかで聞いたことがあるかもしれないこの名前。イギリスで古くからある名店の「グローブ・トロッター」。「アナザースカイ」の二階堂ふみさんの回で行ったロンドンで、オーダーメイドのトラベルケースをここで作ってもらっていましたよ。友人がこれに似たトラベルケースを持っていてかわいいな〜と思っていたのですが、本物(?)のグローブ・トロッターはとても高いのですね。。でも、いつか欲しいと思いつつ、調べてみます。笑 注目すべきは、ヴィクトリア朝時代から使われている古い機械で1点1点作っているという点。これは創業当時から受け継がれています。 二階堂ふみさんが番組内でやっていた「完全注文」ができるのは、イギリス本店のみ。 ボディやストラッブ、裏地、部品など、組み合わせによって、100万通り以上のトラベルケースが作れちゃいます。ここまで来たら、全てにおいてこだわりを持って選びたいですよね。このために、イギリスに行けちゃいそう。笑 エマ・ワトソンやケイト・モスも愛用しているというから、セレブリティからの信頼もさすが、厚い。 あの「007」最新作で、ジェームズ・ボンドが使用しているケースもここのもの。 というか、このグローブ・トロッターの売り上げの半分以上が日本での売り上げらしい。この英国職人魂と、伝統が好きで細部までこだわる日本人の性ががっちりマッチしたのかな。 確かに、いいものを長く使いたいという欲求は他の大国ではそこまでないのかも?高くても、どんどん買い換えちゃう文化があったり。(まあ人によりますけど笑) この記事がイギリス本店で実際に注文したときの様子を紹介してます! 潜入! グローブトロッターVIPルーム Bespokeで本店ご同行の巻 日本には、都内に以下の店舗があります! ヴァルカナイズ・ロンドン青山 〒107-0062 東京都港区南青山5-8-5 TEL 03-5464-5255 日本橋三越本店1F 〒103-8002 東京都中央区室町1-4-1 日本橋三越1F TEL 03-3516-6161 銀座三越6F 〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越6F TEL 03-3562-1111 ヴァルカナイズ・ロンドン丸の内 〒100-0006 東京都千代田区有楽町 新有楽町ビル1F TEL 03 -5220-8530 ヴァルカナイズ・ロンドン伊勢丹新宿 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 新宿伊勢丹メンズ館1F TEL 03-3225-2754
目指せ上品ルック♡コーデに入れたいホワイトバッグ!
人気の絶えないホワイトのバッグ。こんな全身白コーデにもぴったり似合っちゃいます♡ 上品さをプラスするなら、ホワイトバッグはすごくおすすめ! こんなかんじにも。春夏にかけて1つは持っておきたいですよね〜! そこまで大きすぎないサイズが日常的に使いやすい。 そこで、ホワイトバッグ選んでみたよ! バンブータッセルショルダーバッグ(nano・universe)¥8,000 http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods/10093544/ 「ほどよくシボ感のある表情が気品溢れるエレガントな雰囲気を放つ秘訣。タッセルデザインが抜け感を出してくれるので、カジュアルスタイルにもマッチします。」 わたしの好きなタッセルもついてて、しかもバンブーの切り替えも!デザインが凝っていて、このバッグでコーデのアクセントになりそう。 ドロストトート(nano・universe)¥8,800 http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods/10338343/ きゅっと絞ったデザインが女性らしさを出してるバッグ!上品に見せたいならこれを合わせるといいかも。内ポケットもしっかりついてるので、機能面もGOOD! ちょっとしたおでかけや大人っぽく決めたいときは、手持ちバッグのほうが女性らしさを演出するかも? これは形が珍しいし、かわいいので買ってみようかな♪
The Loft labo の国産ダウン
ダウンと言えばヨーロッパブランド、スポーツブランド、ユニクロ、ときて最近はどのアパレルブランドでも出したりしてますが、MADE IN JAPAN表記は滅多に見ないと思います。 この The Loft は今年の秋冬からスタートしたばかりのブランドで、大阪のBISHOPが企画して、NANGAという滋賀県のダウンメーカーで製造しているとか。知りませんでしたが日本にもダウン製品のメーカーってあるんですね。NANGAは目黒にショップがあって登山家向けのシュラフなどを販売しているようです。 ということで本格的なウェアがタウンユース向けにデザインされた、ということみたいです。まずシルエットが綺麗で、シンプルだけどティティールが凝っている印象です。ヨーロッパブランドのよくあるタイプと比較して、スッキリしているけどこだわりだらけでとても「日本ぽい」感じがします。なんだろうなこの感じ。 さて、今年はウール素材のダウンベストが欲しいと思って探している中で、このNOOKというモデルのシャンブレー素材ものを見つけました。残念ながらベストではないので購入は見送る予定ですが、来年再来年にどんなモデルが出てくるかチェックしなければと思わせられました。ちなみにメンズレディースの区別はなさそうで、サイズ0〜1くらいが女性向けだと思われます。 このNOOKは5色展開で、この色だけがシャンブレーですがあとはマットなナイロンでそれも悪くありません。こだわりポイントの説明やカラー・価格はこのプロダクトページで確認してください。 The Loft labo TL15FJK3 NOOK ちなみにキルティングが内側になっているこのWIISというモデルも気になってるんですよねー。シルエットが気になる。これは公式の紺色の写真だとマッキントッシュのゴム引きコートみたいな質感に見えていい感じです。 The Loft labo TL15FJK4 WIIS The Loft labo http://loftlabo.com/ ほかにも数モデル出てますよ。どれも今までのダウンとは少しだけ違う雰囲気があります。
patagonia
環境問題に取り組む企業としても有名なアメリカ・カリフォルニア州ベンチュラに本拠地を置くアウトドア・ブランド。 「パタゴニア」という名称は南米の地名で、「地図には載っていないような遠隔地」「どの国でも発音しやすい」という理由から。元々はロッククライミング用具の製造販売からスタートした。 それまで、カラーバリエーションが少なく地味だったアウトドア製品に、鮮やかな色展開でファッション性を持たせ、”日常着としてのアウトドアウェア”の代表的ブランドとなる。また、同時にペットボトルのリサイクル素材を用いて「エコロジー」という概念の普及に貢献したという点も素晴らしい。 国内では1989年に目白へ1号店をオープンして以降、現在では全国各地に直営店を構えている。 http://www.patagonia.com/jp/ パタゴニアの代表作といえばまずはコレ。フリースジャケット”Synchilla”。 軽量、耐風、保温、透湿、撥水、日除、速乾という多くの機能性を合わせ持ち、コンパクトに収納可能。しかも着心地良しということで、絶大な人気を誇る"Houdini"ジャケットもお薦め。 コンパクトに収納できて、格別な通気性、速乾性、保温性を誇り、本格派の人たちから抜群に評価が高いのがフリース・ジャケット"R2"。 ファッションのシーンで根強い人気を誇るフリースベストが"CLASSIC RETRO-X VEST"。
エルメスのAppleWatch!! ドゥブルトゥールが気になります〜
HERMES-Appleをご覧になってください〜、エルメスのロゴがこんなところに並ぶなんて!家でAppleWatchの話をされてもチンプンカンプンだった私もこれは気になってしまいます! このブルージーンのドゥブルトゥール、エルメスらしいお色でこんなに素敵。 HERMESの公式HPの方にもフランス語ですがこのようなページがありましたよ。 最初はベルトだけがエルメスだと思っていましたけど、文字盤もエルメスロゴが入っていて、このデザインもエルメスが参加しているようなことが書かれてます。 ドゥブルトゥール、シンプルトゥール、カフ、の3タイプがあるそうですけど、私はやはりケリードゥブルトゥールのように二重巻きができるこちらのドゥブルトゥールが一番気になります!カフもボリューム満点なのですが、ファッションが限定されそうですね。時計のことは置いておいて、ブレスレットとしか見ていない発言でゴメンナサイ。^^; カラーはブルージーンのほかには、フォーブバレニア、カプシーヌとエタンもあるようです。こちらのお写真は少し色合いがグリーンがかっているようですけど… お色のネーミングも全てエルメスレザーアイテムと同じなので、ケリーと同じレザーで発色や質感も同じなのでしょうね!期待してしまいます! そして気になるエルメスオレンジのお箱ですが、AppleWatchのロゴが並んでしまうのですね。同じパッケージなのにロゴが一つ増えるだけでどうして雰囲気が異なってしまうのでしょう…でもAppleWatchファンの方はこのようにならないと納得されないですよね。どこまでも門外漢な発言で申し訳ないです。^^; 気になるお値段なのですが、アメリカですとドゥブルトゥールで約15万円、シンプルトゥール約13万円、カフ約18万円程度という記事を見ました。ケープゴットのドゥブルトゥールが30万ほどですから、比べるとなぜか安く感じてしまうのが不思議ですね〜 実際に購入するしないはさておき、みなさんどのタイプがお好みですか?
SUPERSTAR と STAN SMITH adidasはどちらを買うべきでしょうか?(; ;)
心の悪魔は「両方」と言っていますが家族の目もありますので…^^; 白ベーススニーカー物色その2でございます。こちらのお写真は以前どなたかも投稿されていましたHYKEさんとのコラボバージョンのスーパースターのようです。レザーにスネークエンボスが入っていますし、ヒールのタブのところ、adidasのロゴが入っていないのですね!そしてその分踝低いのでスポーツシューズの男っぽさが減っていますよね。素敵…でもきっと入手なんて無理そうですので普通のバージョンで… 詳しくないのでわからないのですが、スーパースターにも色々あるらしく、こちらは 80's ヴィンテージという復刻モデルでしょうか?(復刻が多すぎてわからないのです〜) 私はこのベロ部分は金色ではなく白い方がいいのですが、普通のネイビーか以前雑誌で見た金色っぽいラインが比較的黒っぽい冬のお洋服に映えそうな気がしております。ほかにもラインがスネーク柄やエイ革のものもあるそうなのです。 ベースの白も何種類か見たことがありますし、つま先のところがメッシュっぽいマテリアルのものも見かけたことがあるのですけど、コラボ商品で頑張ってらっしゃるせいでしょうか、種類が多すぎて本当に全部見た中からベストな一足を選ぶのは至難の技でございます…(; ;) こちらのスタンスミスも、本当にこの夏は大勢の方が履いてらっしゃるのをお見かけしました!特にみなさん圧倒的にグリーンが多かったように思いますので、私は少し天邪鬼を発揮してネイビーしようかしらと思っております。ほかにつま先とヒールパッチにゴールドとシルバーのレザーを貼ったものをみたことがありまして、あちらもモードな方がお履きになったらきっと素敵でしょうね〜。私には上級すぎますので生まれ変わったら挑戦したいアイテムでございます。^^; こちらのスタンスミスも、ホワイトレザーの部分がエンボスになっているものなどバリエーションが多そうですよね。探し始めると止まらなくなってしまうので一番一般的に売られているものにしようとは思ってるのですけど。 選び始めるとスニーカーって難しいのですね〜。みなさまアドバイスいただけたら助かります!