yoshi3
2 years ago1,000+ Views
<ハラールフード>立命館アジア太平洋大の国内で最も大きなハラール食堂!
大分県にあるAPU(立命館アジア太平洋大)の食堂が「ハラール」対応の認証を受けたそうです!1日約3,000人の学生が訪れるこの食堂、ハラール認証の飲食施設としては国内最大規模だといいます。
APUには、イスラム教圏からの留学生が約500人在籍しているそうで、この大学の対応は留学生にとっても嬉しいこと。日本国内ではまだまだイスラム教圏から来た人々に会う機会は少ないと思います。ですが、ビジネスで一緒に仕事をすることになったりする機会も徐々に増えてきていて、イスラム教徒が何を食べてはいけないのかを知らないと、トラブルを起こしてしまう可能性もあります…!
「イスラム教では、口にすることが禁じられている豚肉やアルコールを食材に使わなくても、それらに触れた調理器具で料理を作ると戒律違反になる。」(47news引用)
また、APUのある別府市市役所では、APUの卒業生とともにマップを作成したそうです!!
「ムスリム・フレンドリー・マップ・ベップシティ 」
0 comments
3
Comment
1