noriko
2 years ago500+ Views
繊細なフォルムに、ターコイズブルー色が美しい鈴木麻起子さんの器。表参道のスパイラルマーケットで初めて見かけた時、吸い込まれるような美しさに魅了されました。
この独特な雰囲気、ちょっとルーシーリーの作品を彷彿とさせるものがありますよね!
「女性に優しい器」であることを大切にされていて、スタッキングしすい形や重さ、インテリアに溶け込みやすいデザインなど細かい工夫がされているんだそう。

こちらは銀色うさぎというやさしいホワイトカラーのシリーズ。これもまた、優しくて深みのある色合いが素敵です。。
この10月に個展が開かれていたそうなのだが、うっかり見逃していた!ショック。。
ニュースはこちらの公式サイトでマメにチェックがよさそう。
オンラインでの購入はこのあたりで
スパイラルマーケット
小さな島のオリーブ畑
2 comments
沖縄の器の釉薬ってこんな感じのもの多い気がするんですけど、フォルムが違うと文化圏が違うみたいに見えますね〜
2 years ago·Reply
たしかに。これなんか完全にエキゾチックな雰囲気ですよね。
2 years ago·Reply
2
2
2