craftbeer
2 years ago1,000+ Views
クラフトビール業界、次の流行は!?
昨今のクラフトビール人気で、最も深刻な問題とは何か?? それは原材料となるホップ不足です。 ここ最近、アメリカは西海岸で生まれた大量にホップを使用するスタイルが世界的に人気があり、それが原因でホップ不足になっています。
そんな中で、ホップを大量に使用しないビールの流れが今後くるのではと思い、今後流行るのではと思うビールの種類を紹介したいと思います。

シードル

りんごを発酵させて作るビール。
プリン体や糖質もビールより低いため健康にいいのでは!

ランビック

酸味の強いビール。
好きな人は本当に好きですよね。日本ではどうなのかな。個人的には興味本意で海外で樽であれば飲みましたが、ほどほどの酸味のものであれば美味しいですが、、

ウイスキー樽やワイン樽で熟成させたビール

個人的にはこの種類のビールが最高に好きです!日本ではまだそんなに馴染みがないですが、以前アメリカに行った時には10個以上のタップがあるバーでは大概1-2種類のこの手のビールが繋がってました。度数もかなり高いのでほぼウィスキーと思って飲んだ方がいいと安全です!
今後この辺の動向に注目ですね!
7 comments
View more comments
ありがとうございます! そういえばCraftheads行ったことありますが、いつも初めて見るビールばかり飲んで覚えてないので、もしかしたら飲んでる可能性があるのかも… 今度は自覚して飲んでみますね(笑)
2 years ago·Reply
是非! もし、見つけたら報告します!
2 years ago·Reply
今日渋谷のミッケラー直営店に行きましたが、barrel agedかどうかわかりませんが、味はほぼ熟成させたビールがありました! http://www.mikkeller.jp/home-jp/
2 years ago·Reply
あ、鬼のお面の!ありがとうございます、今度行ってみます〜
2 years ago·Reply
シードルたまに飲みます。ビールの種類でしたか!!知らなかったです。
2 years ago·Reply
3
7
3