kecotte
2 years ago1,000+ Views
あれ?ユニクロいつの間に? CARINE ROITFELD PARIS
以前のイネスや先日のルメールは結構気にしてたんですが、コラボものも若干目新しさがなくなってきて(というかあれだけ期待してたルメールがそこまででも…もごもご)、全くノーチェックでした。というわけで、新コラボが先月とっくに発売されてました。
今回は、元仏Vogue編集長にしてカリスマファッションアイコン、カリーヌ・ロワトフェルドによるプロデュース。イネス、ルメールとのわかりやすい違いはロックテイストですね。私はZadig&Voltaireが好きなので系統的に若干気にはなるんですが、そういうテイストってどれだけ凝ってても品質が悪いと残念な感じになってしまうので用心しなければ。
ちなみにこのカリーヌ・ロワトフェルドは、映画「マドモアゼルC ファッションに愛されたミューズ」の主人公です。@sion337 さんがカードにされてました。とりあえず映画になるほどの人物ではあるのでDVD見てみようかなー。
話をユニクロに戻して、今回もスペシャルサイトがあるんですが、どうも私個人の環境だと動作が不安定で、これ他の人はどうなんだろう。CARINE ROITFELD PARIS
ちなみに見やすいのはこちらのスペシャルじゃないサイト
今度お店に行った時のために幾つかチェックしておくと…
形が綺麗なのと、ジャケットにしては安いお値段が。私この手のジャケットはカジュアルに袖を捲って着ることが多いので、シワになりにくいというコメントが気になってます。タキシードタイプのジャケットも出てるけど、ダブルよりこっちの方が使いやすいはず。
透かし編みなのでアクセントにしかなりませんが、シルクが45%とレーヨンなので、安いし一枚あるとインナーとして遊べそうだなと。かなりコンパクトっぽいので要試着ですね。素材的に夏にも使える気がします。
このタイプの襟は好き嫌い分かれると思いますが、細身でシルエット綺麗なのでチェック。襟ぐりが広いのか着用写真で首元が少しダレて見えるのと、袖などディティールが超普通なので、その辺確認せねばと思います。シルク100%だけど手洗い表示なのでお洗濯OK。
他にもワンピースやボトムス、小物、レオパードやカモフラ等の柄物もあるんですが、個人的にはベーシックすぎて買い足す必要がないか、ベーシックじゃなさすぎて使わなそう、という理由でスルーしました。
でもジャケット類は全部セットアップできるベストやボトムスも出てるし、細身のチェスターコートもあるし、見れば意外と悪くないかもしれません。既にチェックされた方、よかったら感想聞かせてください。
0 comments
3
Comment
2