fumi
1,000+ Views

松岡美術館にあるジャコメッティ作「猫の給仕頭」

白金にある松岡美術館にあるというジャコメッティ作の「猫の給仕頭」。この美術館の一番人気ものらしい。ピンとした背中がかわいすぎ!本物見に行きたいです。
レプリカもあるようです。売り切れだけど。いいなこれ。
松岡美術館は、実は一度も行ったことないのですがなかなかよさげな美術館。コレクションは古代オリエントに東洋陶磁、日本の近代絵画・現代絵画... とジャンルも幅広く見応えありそう。元々松岡氏の自邸だったということで居心地もよくお庭も素敵そうです。撮影、鉛筆でのデッサンが基本的に自由というのもなんかうれしい。
松岡美術館
{count, plural, =0 {Comment} one {Comment} other {{count} Comments}}
Suggested
Recent
脚の感じ、絶妙ですよね!!
えージャコメッティにこんなのがあるんですか!すごくいい!脚の開き具合とかw
Cards you may also be interested in
団地好き必見!八王子の集合住宅歴史館がおもしろそう。
昭和さ満点のこちらのお部屋、だいぶレトロな雰囲気が趣味の人のお部屋かな、と思いきや八王子にある、集合住宅歴史館。UR都市機構技術研究所内にある施設で、一般にも公開されています。 ここでは、昭和30年代の「公団住宅」のほか、「同潤会代官山アパート」「蓮根団地」「晴海高層アパート」「多摩平団地・テラスハウス」住戸等が移築復元されて、集合住宅の変遷がわかるような展示がされているそうです。写真や建築模型ではなく、実際の住居が移築復元されているのでよりリアルに楽しめそうです。前川國男氏設計の、昭和33年に建設された晴海高層アパートもまさか移築復元されているとは知らなかったのでかなり興味深いです!! 小物なども当時のものを忠実に再現しているので、レトロな雰囲気が好きな人はかなりハマりそう。団地や住宅が好きな人もぜひ行ってみたい場所です。 予約制で見学できるのが平日のみなのでなかなか行くにはハードルが高いのですが機会を作っていってみたいです! http://www.ur-net.go.jp/rd/history/ 元記事 レトロな団地の室内を再現、八王子の集合住宅歴史館に行こう! http://www.goodrooms.jp/wp/?p=9591
18歳未満は見れません「SHUNGA 春画展」
やたらにニュースになっているからか、入場規制になっているという東京に生まれた秘宝館こと春画展。これはみるべきだな。 東京都 江戸川橋 永青文庫 http://www.eiseibunko.com/shunga/ 料金 当日1500円 住所 東京都文京区目白台1-1-1 時間:10:00~18:00 18禁の『春画展』が9月開催、大英博物館のコレクション含む120点が集結 http://www.cinra.net/news/20150522-shungaten 2013年にはイギリス・ロンドンの大英博物館で大規模な展覧会『Shunga: Sex and Pleasure in Japanese Art』が開催され、話題を呼んだ。 18禁春画展エロくて女子も喜ぶ理由 ポルノとは全然違うのよhttp://weekly.ascii.jp/elem/000/000/345/345237/ とはいえ大英博物館も最初は不安があり、開館以来初めて16歳未満の入場を禁止した。が、いざ開けてみると大好評。ガーディアンのような一流紙はこぞって事実上の最高点となる四ツ星の評価を出し、入場者は3ヵ月で8万8000人を超えたという。「面白いのは『日本人がこんなにも性に対しておおらかな人たちだったとは思わなかった』という声がアンケートに上がってきたこと。彼らの“まじめすぎる”日本人像がすごくプラスのイメージに変わったんです」 フタをあけてみれば、拍子抜けするほどの大成功。調査では大英博物館側にとって意外な結果もわかった。女性ウケがよかったのだ。「入場者の55%が女性だった。そのうえ95%が“満足”、96%が“期待以上だった”と答えているんですね」 頬染めて秋を過ごそうぜ。 いまさらwikiがおもしろい https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A5%E7%94%BB
ティム・バートンの「ナプキンアート」画集が発売!
http://eiga.com/news/20151030/8/2/2/ http://www.fashion-press.net/news/19892 「シザーハンズ」 「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」 「フランケンウィニー」 などを手がけたあの奇才のナプキンアートが発売になる。 常にペンを持ち歩き、インスピレーションやアイディアが浮かんだ時にすぐにナプキンに記録をするというティム・バートン、この画集を見れば彼の脳内を見ているような感覚を得ることであろう。 12/4からヴィレッジヴァンガードにて発売されるので要チェックだ。 【書籍情報】 画集『ナプキンアート・オブ・ティム・バートン』(The Napkin Art of Tim Burton) 発売日:2015年12月4日(金) ※10月30日(金)より、一部店舗およびオンラインストアにて予約受付がスタート 価格:3,000円(税込) 販売店舗:ヴィレッジ・ヴァンガード独占販売(オンライン&店舗) アートワーク:ティム・バートン デザイン:ホリー・ケンフ 編集:ホリー・ケンフ、リア・ガロ サイズ:15.24cm × 15.24cm ページ数:140ページ(2ページの折り込み) <予約受付店舗> ■宮城 仙台ロフト ■東京 立川ルミネ、ブルービート、上野マルイ、新宿マルイアネックス、高円寺、渋谷宇田川、三軒茶屋、高田馬場、町田路面、自由が丘、お茶の水 ■神奈川 横浜ルミネ ■大阪 阪急三番街、アメリカ村 ■京都 京都西院 ■兵庫 三宮 ■広島 広島サンモール、イオンモール広島府中、フジグラン神辺、広島段原SC、イオンモール広島祇園、フジグラン東広島、フジグラン緑井、リム・ふくやま、ゆめタウンみゆき、ゆめタウン大竹、ゆめタウン呉 ■愛知 名古屋中央、刈谷、岡崎、瀬戸、イースト、高蔵寺 ■三重 松阪 ■岡山 イオン津山、イオンモール倉敷 ■鳥取 イオン米子駅前、イオン日吉津、イオン鳥取北、ゆめタウン出雲、イオン松江 ■山口 239おのだサンパーク、ゆめタウン宇部、ゆめタウン南岩国、ゆめシティ下関、イオンタウン防府(ほうふ) ■香川 高松アッシュ、イオン高松、イオン綾川、ゆめタウン高松、ゆめタウン丸亀 ■愛媛 イオンモール新居浜、エミフルMASAKI、パルティフジ衣山、フジグラン重信、フジグラン今治、イオンモール高知、フジグラン高知 ■徳島 フジグラン石井、フジグラン北島、ゆめタウン徳島、徳島クレメントプラザ ■福岡 FREAKS福岡パルコ
2
2
2