chottoniche
2 years ago1,000+ Views
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(12月18日公開)の公開日が近づくにつれて熱心なスター・ウォーズファンはもちろん、ライトなファン層も徐々に公開が楽しみになってきているであろう昨今。

しかし実はシリーズをちゃんと全作見ていない

もしくは

一度もみたことがない

にも関わらずなんとなく周りが熱くなっているから自分も公開を楽しみにしている素振りをしていたりする方もいるのではないだろうか!!??

そんな方に朗報だ。

本作の公開を記念して、シリーズ6作品の地上波放送が決定したのである。

”連続オンエアのスタートを切るのは、シリーズの記念すべき1作目『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』。日本テレビ系列『金曜ロードSHOW!』にて、最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開日である12月18日(金)にオンエアされる。また翌週12月25日(金)には、新3部作の1作目として物語の始まりを描いた『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』が放送される。
残りの4作品については、日本テレビ系列『映画天国 特別版』(※関東ローカル)で“深夜のスター・ウォーズ祭り”と称し、12月29日(火)午前1時55分~6時に『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』と『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』、12月31日(木)午前3時10分~6時に『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』、1月2日(土)午前3時10分~5時50分に『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』をオンエア予定だ。”
 地上波放送が若干遅いので公開から少々出遅れる感は否めないが地上波で公開してくれるその心優しさに是非ともあやかっておこう。
いやーーーー優しい地上波。ナイス金曜ロードSHOW!と言いたいところだが一つだけ問題がある。

それは放映の順番だ。

なぜ415623なのか。不思議の極みだ。
スター・ウォーズファンにとっては永遠に気になるポイントの一つがいかなる順番でこの作品を鑑賞するか、という問題である。

作品の時系列に沿って1から順に見ていくか

公開の順番に沿って456123と見ていくか。

個人的には後者の順番がやはり一番フィット感があるように感じる。
 しかし中には超絶猛者的な鑑賞順番を提案する人もいる。
『スター・ウォーズ』狂人のアート・ディレクター高橋ヨシキさんは、

”最新作を観賞する前には「4、5、6、4、5、6、1、2、3、4、5、6」の順番でシリーズを予習(復習)すべし”

と語っているとのこと。
なるほど。456は三回ずつ見なくてはならないのか。これはなかなかしんどい。
 ちなみにこの鑑賞法のメリットなどはよくわかっていない!
ルーカスフィルムの社長キャスリーン・ケネディは前提知識なしでも楽しめるように作品を作ったそうだができれば各々の作品の鑑賞順で簡単に作品のあらすじくらいは頭に入れてから7を楽しみたいものである。
4 comments
最近知りたかったことがまとまってて参考になります!ありがとうございました!
2 years ago·Reply
さすが高橋ヨシキさんwww
2 years ago·Reply
ラジオで加藤浩次さんは456だけみればいいっていってました。
2 years ago·Reply
私は123から入ったので、思い入れもあるから123456です!
2 years ago·Reply
5
4
3