ayumiita
2 years ago1,000+ Views
I see! 以外の「なるほど!」表現
実は、日本語の「なるほど!」に相当する言葉ってないんです。
それは、日本語の「なるほど」が便利すぎて、いろんな意味に使えてしまうから。
そこで、「なるほど」の意味を分解すると以下のようになります:)
Oh, that make sense.
あ〜、確かにね。(理に適っているの意)
Oh, make sense.
あ〜、確かに!
I understand.
わかります。
I get it.
わかるよ。
I got it.
わかったよ。/ 了解!
Oh really? I didn't know that.
え、本当?知らなかったよ。
こう見ると、「なるほど」の中には3通りの意味が含まれているんですね〜。
ちなみに、Now I've got it. は、「今、わかったよ!」のように、その状況を突然理解したときに使える表現。
日本語は、曖昧で1つの言葉を様々な意味で使えてしまうので、そのまま英語にしようと思うと、まずどういう意味で使っていたんだっけ?とふと立ち返って考えて訳さないといけません。
これは、外国語を勉強しないと気づかないことかもしれないですね。これも楽しみの1つ〜:D
0 comments
3
Comment
3