bnjmngbnjmng
2 years ago1,000+ Views
Marantz M-CR611 + B&W CM1S2
先月、家のコンポちゃんがお亡くなりになりまして。その辺に詳しい友だちに相談したところ、「予算は幾らぐらい?」と訊かれ、あまりの未知領域すぎて、そんなの分かりまセーヌ!と答えるのが精一杯。
それならば...ということで、その友だちの指示通り、普段からよく聴くCD5枚を携えて、一緒にアキバのヨドバシへ行って来たんです。
本当のところ、自分の中では「全部で10万円以内ぐらい?」とざっくりは考えてたんですが、いろいろ教えてもらい、沢山視聴した結果、まんまと1.5倍ぐらいの感じに相成りまして。そのチョイスがこの組み合わせ!
マランツという日本のオーディオ専業メーカー(ごめんなさい!わたしは知りませんでした...)の「ネットワークCDレシーバー」というものらしく、これ1台でCDの再生以外にも、iPhoneやiPod、MacのiTunesの音をWi-Fi経由で再生できたり、ハイレゾ(具体的なことはまだ理解できてません)を再生できたり、ラジオが聴けたりもしちゃう超スグレモノ。
しかも、それなりに”質”も高くて、マニアさま向けの”ピュア・オーディオ”に片足ぐらいは突っ込んでる商品なんだとか。そんな感じで、まずこっちはすんなり決まったんです(時間にして、およそ30分ぐらい)。
で、問題はスピーカーの選択。持ってた5枚を取っ替え引っ替え、試聴すること、およそ3時間。だって、これまでいつもお家で聴いていた「音」と、それはもう別次元で違うんですヨ!
そんな中、50近い選択肢から選んだのが、イギリスのB&Wというメーカーの 「CM1 S2」というモデル。靴の箱ぐらいの大きさで、見た目も超ナイス。しかしお値段はペアで約12万円強!ひぇ〜〜〜ッ
他にも、B&Wの廉価モデルや、同じイギリスの「KEF」、デンマークの「DALI」、ドイツの「ELAC」あたりと迷ったんですが、友人の「スピーカーはそう簡単に壊れるものではないから妥協しない方が良い」とのアドバイスにより、キヨミズの舞台からのダイブを決心した次第。
結果的には、大幅に予算を越えることになりましたが、でもでも、とても大満足!!
なお、アキバのヨドバシのオーディオ売り場がスゴいです。マジでハンパないですよ!?壁一面に整然と並べられたスピーカーをボタン1つでポンポン切り替えて視聴できちゃうんだもん。店員さんも好感接客だし、こりゃネットでは買えないな、と思いました。
最後の決断の直前に参考にした記事(まぁタイアップなんでしょうけどね笑)
4 comments
うちの音楽好き父のCDプレイヤーもマランツですよ!マランツ、音いいですよね。 最近は、CDプレイヤーにもWi-Fiがついているんですね。便利だ〜。
2 years ago·Reply
minoriallyさんのお父さんとお揃ですね!最近はWi-Fiも、Bluetoothも、USB端子も付いちゃってるみたいです〜
2 years ago·Reply
マランツ、知りませんでした。音いいのいいなあ。覚えときます。
2 years ago·Reply
@hamako コメントありがとうございます。マランツもいい仕事してますけど、オーディオはスピーカーがかなり重要らしいです。左右で10万円を越えたあたりからグンと変わるそうです。
2 years ago·Reply
4
4
3