yokmok
2 years ago1,000+ Views
挿絵画家ジョン・テニエル「不思議の国のぬり絵ブック」
19世紀に一世を風靡した英国の挿絵画家ジョン・テニエル。中でも、ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』の挿絵は世界各国で今でも愛されています。本書はテニエルの繊細な銅版画をたっぷり収録。色鉛筆や水彩など、お好きな画材であなただけのアリスを彩ってください。(公式サイトから)
流行りの「ぬり絵ブック」、気になりつつも今一歩買うまでは至らなかったけど、さすがにこれは欲しいかも・・・
アリスの挿絵ははすごくたくさんの方に描かれているけどやっぱり一番はこれですよね!お値段も1,300円と比較的リーズナブル。色を塗らずに絵を純粋にたのしむ、というのもアリかも。
細部まで線が描かれているから、うすーく水彩絵の具で色を乗せるだけでもいい感じの雰囲気でそうですね。色が入るとまた違う世界が広がりそうだから、やっぱりぬり絵でもやっていみよう。笑
4 comments
図案の参考資料としてもいいですね。買います。
2 years ago·Reply
お店で一度見ようと思っているのですが見かけたことがない!でも売ってはいるようです。96ページもあるのに1300円はかなりお得でもありますよね〜
2 years ago·Reply
amazonで買いました。たしかにお得だと思います。しかし無着色で成立しているので色を塗る気にはあまりなりませんね。スキャンしてから着色してみようかと思います。
2 years ago·Reply
おー買われたんですね!スキャンしてから着色が確かに正しいかも・・・
2 years ago·Reply
2
4
2