makimaki
2 years ago1,000+ Views
英国パブ伝統の味わいを、岩手産りんごで再現したイングリッシュサイダー。作っているのは、盛岡にある本場ヨーロッパスタイルの地ビールを作っている、ベアレン醸造所。
サイダーというと、甘い炭酸飲料水を思い浮かべてしまうんですが、ここでのサイダーとは「英国パブで伝統的に飲まれるリンゴのお酒」。リンゴはジョナゴールド中心で、一本につきりんご2個分が使われているんだとか!!
シードルやワインとはちがって甘くなく、ドライでシャープな味わいなんだそうです。お料理にも合いそうですよね。ぜひ飲んでみたい。
ヨーロッパ風なラベルもかわいいです。
2 comments
Suggested
Recent
ですよねー。ベアレン醸造所のビール好きなので絶対美味しいと思うんですよね。ポール・ジローのグレープジュース知りませんでした。気になる!!
これ、美味しそうですね!ドライでシャープな味わいというところがいいです! お酒を作っているところが作るジュースというと、ブランデーで有名なポール・ジローのグレープジュースを思い出します。
4
2
4