helmutcotov
2 years ago1,000+ Views
お昼に月イチぐらいの頻度で、その時いちばん食べたいものを食べることだけを目的に”プチ遠征”することにしているんです。
で、「よし、ハンバーグだ!」という時のファースト・チョイスがコチラ、千石の有名店、『グリルK』です。
「”ここでしか出会えない感動”をコンセプトにした炭火焼きハンバーグレストラン」を掲げているそうで、たしかに気の効いた絶品ハンバーグが食べられる。
店内はこんな感じのL字型カウンターで、席数は8席のみ。狭いけど、オペレーションがシステマチックでソツがない。ゆっくりするタイプのお店ではなくて、食べ終えたらさっさと出る感じ(珈琲飲むなら近所にあるコチラとかお勧めかな)で、回転は悪くない。
ランチは11時半から14時までだから、開店より早めに着く感じで行くのが理想。多少の待ちは覚悟がいる。あと不定休なので、行く前に必ず休みは確認した方が良い。
ハンバーグは写真の通りの俵型で、サイズ違いで4種類。ライスとスープ、サラダ付き。
・スタンダード(160g)1,300円
・クイーン(260g)1,680円
・キング(360g)2,060円
・ポンド(450g)2,400円
ハンバーグ以外にステーキやチキン、豚カルビ、白身魚もあり。
ソースは次の6種類
・ブラックペッパー
・デミグラス
・トマト
・にんにく醤油
・和風おろし
・オニオン唐辛子
このチョイスがすごく悩ましくて、1人の時は、結果的にデミグラスを選んでしまうことが多い。2人で行けば2種類を楽しめるから、そこはかなりポイント高いです。
外観はこんな感じ。巣鴨から徒歩圏内。白山通り沿いで迷うことはないはず。
■店舗情報
03-3943-5760
11:30-14:00 ※土日祝は13時45分迄
18:00-LO21:15(22時閉店)※土日祝は17時半〜LO21時(22時閉店)
■関連情報
*日本ハンバーグ協会「ハンバーグレポートVol.7
0 comments
3
Comment
4