sh0402
100+ Views

バーで一緒にお食事もオススメ!

汐留にあるよ/so/ra/si/o/のフロアの中央に位置するバー♡

やはりハッピーアワー(毎日17~19時は、お飲み物を半額)の時間帯の利用は最高ですね♪
素敵な景色をみながら、美味しいお酒が半額で飲めて、とっても幸せな気分になれます=333
そして、お酒のお供に、ちょっとした食べ物を注文するものオススメですよ♪
私は前回、行った時に「豚のリエット 粒胡椒・ポルト酒風味 特製ブレッドと共に」「自家製 彩りピクルス」を注文しました。
ピクルスも酸っぱすぎず、丁度良い味でしたし、リエットも胡椒が丁度良い感じにきいていて、どちらも本当に美味しかったです(*´∇`*)
本当に軽いおつまみから、パスタなどのちょっとした軽食もあるので、お酒を飲みながらお食事も楽しめますよ♪
※ここでもう一度おさらいです☆
東京湾の夜景を見下ろしながら、お酒が飲める場所「/so/ra/si/o/のバー」

◆半額で飲める時間帯は・・・◆

毎日17~19時は、お飲み物を半額でご提供との事!!(ハッピーアワー)
◆注意点◆
※ ご利用は、バーエリアのみ。
レストランエリアは、対象外です!!
※ ボトルワイン・ソフトドリンクは除きます。
※ 他のサービスおよび特典との併用はできません。
間違ってレストランの方に行かないように注意して下さいね!!

/so/ra/si/o/

バーメニュー

Comment
Suggested
Recent
Cards you may also be interested in
ドラマ「恋仲」の影響で【たこ焼き器アヒージョ】ブーム到来?
2015年7月27日に放送された「恋仲」第2話で登場した【たこ焼き器アヒージョ】★ これが今、若者の間でブームになっているとか~♪ 「恋仲」見てる方も多いと思いますが、この何とも言えないドキドキ感がいいですよね(*˘︶˘*).。.:*♡ 私は・・・最近、こういうのもないなぁ~と思いつつ拝見させて頂いてます=333笑 【たこ焼き器アヒージョ】は葵(福士蒼汰)の家でホームパーティが開かれているシーンで登場しましたよね? 今の時代のホームパーティーに欠かせない物と言えばたこ焼き器!! それが今回、月9で使われていたのにも親近感がワク感じでとっても良いですよね。 いつもたこ焼き器で作るものと言えば・・・・・たこ焼きやプチパンケーキを作ったりするのですが、今回、ドラマを見て、アヒージョの存在をしりました♡ しかも、このアヒージョの良い所は~ ◆事前準備がラク! ◆みんなで盛り上がれる! ◆いろいろな食材を少しずつ楽しめる! ◆お酒のおつまみに最適! とメリットが沢山!! たこ焼きって・・・意外とすぐお腹いっぱいになってしまったり、出来るまで時間がかかるし、出来たら、一気に食べないと冷めてしまったりと・・といろいろマイナス点もあったけど、アヒージョならそんな心配もなさそうでいいですよね.:*。+゜ヽ(○´∀`)ノ *.。+゜ ★材料★ オリーブオイル ニンニク 好きな具材 (ソーセージ・タコ、エビ、エスカルゴ、マッシュルーム、トマト、エリンギ、チキン、砂肝など)
カルーアてこんなに種類あったの?!
女性の方は特に好きな人は多い「カルーア」 「カルーア×ミルクでカルーアミルク」にしたり、アイスにかけたりと使い方は色々ありますよね♪ その「カルーア」ブランドより色々な味が出ているのをはじめて知りました=333 私も早速、購入して美味しいお酒&デザートを作ってみようと思います♡ まず初めにカルーアとは?! 「カルーア」は、メキシコ産の良質なアラビカ種のコーヒー豆を使用した、コクのある甘みが特長のコーヒーリキュールの事。 「カルーア 抹茶」 3月1日(火)から全国で新発売。 日本市場向けに開発された抹茶フレーバーの「カルーア 抹茶」。 「カルーア」ならではの深いコクとやさしい甘さとともに、抹茶の豊かな香りをお楽しめるコーヒーリキュールになっているとの事です☆ 「カルーア モカ」 深くまろやかなコクとやさしい甘さが特長の「カルーア」に、ほろ苦いビターチョコレートを加えた、奥行きのある“大人の味わい”。 カルーアシナモンスパイスも数量限定で販売中♡ カルーア・プリン(※直径10cmのプリンカップ2個分) 材料 卵黄 2個 牛乳 1/2カップ グラニュー糖 大さじ2 カルーア 50ml 生クリーム 1/2カップ 作り方 1. ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れてよく混ぜ合わせる。 2. 鍋に生クリームと牛乳を入れて火にかけ、人肌くらいの温度になったら1に加えてまぜ  る。さらにカルーアもまぜ、型に流しいれる。  ※型に入れるときは茶こしをを使い、口当たりをなめらかにする。 3. 湯をはった天板に2をのせ、170~180℃のオーブンで約30分焼く。 4. 粗熱をとって冷蔵庫で冷やす。 カクテルから料理・デザートにも使える万能リキュール。 みなさんも是非試してみて下さい。 上記以外にも今まで限定で「パンプキン」「ラテ」などが発売されてた模様~ またちょくちょくチェックして、新しい味のカルーアを試してみよう♡ カルーアレシピ http://www.kahlua-net.com/recipe/ サントリー http://www.suntory.co.jp/news/article/12565.html
ドラゴンボール鍋を食べて願いを叶えよう!
冬と言えば、鍋!! その鍋で今話題になっている鍋があるみたい♪ それは愛知県名古屋市にある「居酒屋 暖家ダイニング」で提供されている『ドラゴンボール鍋』☆☆☆☆☆ でもメニューに「ドラゴンボール鍋」と言うメニューはなく、何種類かの「鍋メニュー」から選び、具として「コラーゲンボール」をオーダーする仕組みになっているよ♪ コラーゲンボールは3個か7個と選択が可能との事ですが、みなさんやはり頼むのは7個を選択する方が多いとか~(✿´ ꒳ ` ) しかも、コラーゲンドラゴンボールの星はにんじんで出来ていて、、7つ頼んだらちゃんと1~7つまでのボールのドラゴンボールが登場するという、クオリティーの高さには驚き!!! 溶ける前に、早く願い事をして食べないとだよね~.ヽ(○´∀`)ノ wwww なにか見るだけでも元気が湧いてきそうな鍋で、旅行で訪れた際には絶対行ってみたい~♪ 早く東京にも出来て欲しいなぁ♡ 鍋の種類も豊富で、「もつ鍋・豚キムチ・鳥団子・豆乳」などいろいろあるみたい~ ※鍋の種類は変わるかもしれないので注意。 暖家ダイニング 場所 愛知県名古屋市緑区万場山1-806 電話 052-891-8189 予約可能 営業時間 17:30~23:30 定休日 月曜・第3火曜(祝日の場合翌日休日 食べログ http://tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23010093/ ヒトサラ http://hitosara.com/tlog_23010093/
豚肉ハム作ってみました
いつか@farineさんのこちらのページをみて、絶対に作ってみようと思っていた豚肉ハム、ついに作ってみました〜! 思った以上の美味しさ、しかもすごく簡単にできちゃうんですよね。 無添加で安心の自家製ハム、もう作り続けるしかないでしょう! 今回わたしが参考にしたのは、こちらのレシピ 超簡単なのに本格豚ハム♪byフィオママ です。 以下転載 材料 豚モモブロック300~600g 塩(アラ塩)美味しい塩がお薦め大さじ1 砂糖大さじ1 お好みで(粗引きブラックペッパー、ローリエ、ローズマリーなど) 作り方 1。豚肉塊を2重のビニールに入れ塩→砂糖→胡椒・ハーブ類を順番にまぶしながら入れ空気を抜くように口を閉じたら冷蔵庫に入れる 2。数日寝かせたら(肉300g~400gは2~3日、450~600gは1週間位) ビニール袋を開けてそのまま肉を水で周りを軽く洗い流して、ラップに置く。 3。胡椒やお好みのハーブをもう1度たっぷりまぶし、キャンディー状に包みラップの両端はたたむ。しっかり包むだけで良い形です。 4。アルミホイルでしっかり包み、鍋に入れたら水をたっぷりかぶるくらい入れる。 5。沸騰するまで強火で、沸騰したらタイマーセット300g~400gなら30分450g~600gなら40分弱火で。 6。5の時は落し蓋して上に蓋をしてください。時間の半分くらいで裏返して下さい。火を止めたらしっかり冷めるまでそのままで放置。 7。我家は夜、火を通して翌日カットします。しっとりです~。 注)by yummy 今回わたしはローリエの葉っぱを茹でる前に肉にこすりつけました。それでも十分香りがついて美味しかったです。その他の香辛料は胡椒だけ。 それから最初に寝かせるとき、レシピ通り砂糖大さじ1加えましたが、少し甘すぎたような気も。次回は少し砂糖を減らしてやってみようと思います。 みなさん、美味しくて簡単な自家製ハム、本当にオススメですよ〜
あらかじめスパイスが入っている♪北欧の人気No.1ホットワイン「ブロッサ」
寒いさむーい北欧ではホットワインはとてもポピュラーな飲み物。 日本でも冬の間、置いてあるお店はけっこうありますよね。 自宅で楽しみたいけれど、スパイス類を買い集めるのがちょっと面倒。。(というよりも、買っても使い切れないことがしばしば。。) で、この商品です。 つい最近、日本に上陸した北欧の人気No.1ホットワイン・ブランド「BLOSSA」(ブロッサ)。 最初から、ワインに上質なスパイスやハーブ、果物が入っていて、電子レンジなどで温めればOKというお手軽さ。 しかもこの写真の「ブロッサ15 アールグレイ」は白ワインベース。 ホットワインって白ワインでもアリなんですねー! これは飲んでみたいです! そして何より、このパッケージがとってもオシャレですよね! 飾っておきたい。 さて、なぜこのパッケージが「15」なのかというと、ブロッサでは毎年、各都市をイメージした限定ホットワインを作っており、これは「2015年」の「15」のようです。 上記写真が過去のものですが、ロンドンをイメージしたという今年がダントツでいいデザインだと思います! ブロッサの定番・赤ワインバージョン「ブロッサヴァングロッグ」はこちら。 1895年から代々受け継がれている伝統的なオリジナルレシピをベースにしているそうです。 カルダモン、ジンジャー、クローブが香るリッチなお味は、スコーンやクリームチーズ、サーモントーストなどがオススメの組み合わせとのこと。 そして、夏は氷を入れて飲むのもアリらしい! 購入はこちらのサイトから↓ ブロッサ15 アールグレイ(白ワインベース) (750ml 3,200円)限定発売 ブロッサヴァングロッグ(赤ワインベース) (750ml 2,400円) もしくは、ザ・コンランショップ新宿店、丸の内店、渋谷店で!
イーグル
新宿のアルタ裏、1967年創業のサントリーがやってるバー。正式な名前は「サントリーラウンジ イーグル」。 入口の看板が地方のイケてない店を感じさせるけど、ドアを開けて、階段を降りたところに広がる空間はとにかく雰囲気が最高で、映画や雑誌のロケ地としてもたびたび登場する。 素晴らしいのはその雰囲気のみならず、ドリンクやフードのクオリティが高いこと。いつも2軒目か3軒目での利用が多いので、つまみ程度しかオーダーしないことがほとんどだけど、和洋中、肉や野菜、名物『ビーフストロガノフ』まで、多種多用なメニューが揃うので、1軒目での利用も十分おすすめできる。 その上、例えばウイスキーなら一杯250円から!値段が高くないのがこれまた素晴らしい。 ということで難点は人気店であること。運良く入れたとしても、いつもお客さんでいっぱい。曜日や時間帯にもよるけど、5回中2回はNGだったりする。そんな時は近所で雰囲気はふつうだけど系列店の「昴」か、大ガードくぐってオモヨコへどうぞ。 ■店舗情報 新宿区新宿3-24-11 セキネビルB1F/B2F 03-3354-7700 17:30-24:40(日祝は24時まで) 無休 ■関連サイト *食べログ *Spotlight「ウイスキーが250円!新宿・アルタ裏に佇む昭和レトロの格安バー”イーグル”」 *デイリーポータルZ「萌え萌え、サントリーバー」
厚揚げの中華風サラダ☆お酒のおつまみ
この前、このレシピを発見し、お酒のお供に作ってみました♪ 簡単でお腹もちもよくて、コスパも最高です♡ 材料 厚揚げ 1枚 もやし 1袋 A 酢 大さじ2 醤油  大さじ2 砂糖 大さじ1 みそ 大さじ1 ごま油 小さじ1 にんにく すりおろし 1片分 小ねぎ、白ごま 各適量 作り方 ①もやしは、熱湯でさっと茹でる。 ②ざるにあげてそのまま冷ます。(水っぽくなるので、水にはさらしません。) ③厚揚げは、熱湯をかけて水けをきり、オーブントースターで約8分焼いて、食べやすい厚 さに切る。  ※お魚を焼くグリルでもOk。 ④Aの調味料を混ぜ合わせてタレを作る。  皿にもやし、厚揚げの順で盛り、Aのタレをかける。  白ごま、小口切りした小ねぎを散らす。 そしてここにちょっとアレンジして・・・・ 冷蔵庫に、「ちりめんじぁこ」が あったので、カリカリにして上からかけて食べてましたよ=333 なんといっても、この味噌を入れるのがポイントな気がします!! たれは作り置き可能との事で、多めに作って、保管しておきました♪ 最近では、サラダ・豆腐・唐揚げにかけたりして使ってますよ~(*´∇`*) 低カロリーで美味しく、味もさっぱりしているので、焼酎・日本酒のおつまみにはバッチリです!! 参考レシピ https://oceans-nadia.com/user/36/recipe/101061
素材うまっ。d47食堂@渋谷・ヒカリエ
「素材うまっ」っておかしいか・・・笑 でも、とにかくここのレストランのメニューは、素材が生きてるんです。 先週行ったばかり。ヒカリエに行くたびにちらっと見てはいたんですが、なんとなく入ってなかったお店。が、こんなに美味しいとは思わなかったです。(絶賛) このお店には、以下のようなコンセプトがあります。(以下、公式サイトから引用) d design travel編集部は旅先で様々な食の生産者とも交流を持ちます。d47食堂は、そこで出会った方々から仕入れた四季折々の食材をつかう定食屋です。47都道府県の「食」をテーマに、生産者や器の作り手の想いを伝え「おいしく正しい日本のご飯」を提供していきます。 d design travel という本、書店でみかけたことがある人いますかね?その編集部が47の都道府県と季節を感じる定食屋を作ったんだそう。たしかに、メニューにもしっかり説明がついていて、ストーリーを感じながらいただくことができます。 どーん!これが、私が注文した大分県の「大分定食 とり天(1,650円)」! この前に、綺麗な花のようなお新香とお茶がでてきました。(写真は撮り忘れました…) とり天なるもの、おそらくはじめて食べたような気がします。ふわっふわでした! 中央のポン酢につけて食べます。ふわふわな天ぷらに、ポン酢がよく染み込んで美味。 いくらでも食べれそうでした、すぐ無くなりました…全部美味しかったんですけど、しらす豆腐がさっぱりひんやりして、天ぷらによく合いました。最高です。 ちなみに友人は、「長崎定食 松浦港のアジフライ 1,520円」を注文。無類のアジフライ好きという彼女ですが、こんなに美味しいアジフライはじめてだ、と絶賛していたので、こちらもおすすめ。 これが「d design travel 大分」。 ラムネ温泉館というものもあるらしい。あまり関心はなかったのだけど、この「とり天」を現地で食べたくなってしまったので、これを片手に巡ろうかな。(まんまと編集部に動かされています笑)→ http://www.d-department.com/jp/oita/travel これは、大分市内にある「キッチン丸山」のとり天。 市内で「とり天」で最も有名だとされるお店らしい。 つい、調べてしまったけど、d47よりころころしたとり天。 本場のとり天、別府温泉に行ったついでに食べよう。TODOLIST行き。 大分県大分市顕徳町1-6-15 11:00~14:30 (ランチ営業のみ) d47食堂 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 11:30~14:30 ランチタイム 14:30~18:00 ティータイム 18:00~22:30 ディナータイム(ラストオーダー/フード21:30 ドリンク22:00) 59席 全席禁煙(喫煙ルーム有り) http://www.hikarie8.com/d47shokudo/
簡単!白菜シャキシャキサラダ
雑誌に載っててサラダが美味しそうだったので、おつまみにも良いしと思い作ってみました♪ いつもはキャベツで作るのですが、今回は「白菜」を使って~「白菜のシャキシャキサラダ」を作ってみましたよ♡ 材料 ・白菜  1/4株 ・ごま油 大2 ・にんにく(すりおろし) 少々 ・塩   小1/4 ・黒こしょう  適量 ・醤油  小1 ・レモン汁 小2 ・焼き海苔  1枚くらい 作り方 1、白菜をよく洗い、水気をよく切る!! 芯の部分は4~5㎝長さの薄切りにし、葉は食 べやすい大きさに切る。 2、①をボウルにうつし、ごま油・にんにく・塩・黒コショウ・醤油・レモン汁の順で加  え、よくかき混ぜる。 3、最後にちぎった焼き海苔を入れて、お好みでコショウを振っておしまし。 ポイント 先にオイル(ごま油)をまぶしておくと塩を加えても水分が出すぎず、水ぽくならないとの事です☆ 私は今回、焼き海苔ではなく、韓国海苔を使用しましたよ~ その為、塩はかなり少なめにして調節。 白菜が丁度、美味しかったのもあると思いますが、シャキシャキしていて白菜の甘みとマッチした味付けで美味しかったですよ♪ また、コショウを振りかける事で大人な味になり、白ワインとの相性もバッチリでしたよ~(*'∀'人)♥*+ 家にある材料で簡単に出来るので、オススメです!!