TANNA
2 years ago1,000+ Views
岩手銀行旧中ノ橋支店は、東京駅と設計者が同じ!
帰省時に寄った盛岡には、お気に入りの場所があります。
それは、この「岩手銀行旧中ノ橋支店」。前に紹介した「桜山神社」の近くにあります。
これは、明治44年に建てられた銀行で、設計者は辰野金吾と葛西萬司(盛岡出身)。
辰野金吾は、東京駅の設計者でもあるんです。
あ〜、だから似てるのか!どこかで見たことあると思った!と、岩手県人の私は東京駅を見て思いました。笑
辰野金吾は、イギリスにも留学していたそうで設計にも影響しているようですね。
この「岩手銀行旧中ノ橋支店」は、なんと4年前まで銀行として営業を続けていたようです。調べたら、福岡にも似たような建造物がありました(それも辰野金吾の設計でした!)。というか、日本銀行の設計者でもあるんですね。
最近行った東京駅。丸の内側はあまり来ないので新鮮でした。こんなに綺麗でひらけた景色が見られるなんて、感動していました。笑
ちなみに駅に直結している丸の内ビルディングのレストランからは、この東京駅が一望できます。いいですね〜ここら辺は、もっと勉強しようと思います!
ぜひ、盛岡に行ったら、この「岩手銀行旧中ノ橋支店」に行ってみてくださいね^^
0 comments
5
Comment
1