01k2
2 years ago500+ Views
「ニキビ」って夏の汗でたくさんできそうなイメージあるけど…
実は冬のニキビがもっと怖いし、やばい!ですよね。(ただ今の自分の状況ね、ハイ)
乾燥した空気にやられてしまって、大人ニキビが顔にバンバン…泣
メイクで隠すのもそろそろ限界です。
でも大人ニキビの原因って主に体内の問題らしいんです。
大人ニキビができにくい生活習慣とは?

1. 水をとにかく飲んで、体内湿度を保つ!

皮膚が乾燥すると角質がたまり毛穴が塞がれます。
これが皮膚の免疫力が落ちる主な原因です。
なので、繰り返し大人ニキビで悩んでいる場合、必ず水をたくさん飲んで体内の湿度を維持して下さい!室内の湿度も50~60%は維持すべき!
新鮮な果物や野菜をたくさん食べることも大事です。
皮脂や、糖分、小麦の食べ物は皮膚を乾燥させるらしい…(悲しい現実だ…)
避けたほうが良いのですね…
あーパスタ…笑

2. ストレスをためない!解消法を探すべき!

ストレスが病気の原因になる根本的な理由は、免疫力を落とすからです。
適量の運動でストレスを発散するべし!
必要以上に運動すると、汗と熱によってニキビがひどくなるかもなのでかる~くがおすすめ。
運動の後にはすぐシャワーをして汗との接触時間をなるべく短くさせましょう!

3. メイク道具を要チェック!

メイク道具に皮膚のトラブルの原因になる要素がないかチェックしてみましょう。また、あごの周りは洗顔の時に洗い損ねて皮脂が残ってしまっている可能性が高いです!
しかし、だからと言って長時間洗顔をしてしまうと、それはそれでNG!
免疫力というものは生まれつきともいわれますが、自己管理もとても大事です!
ストレスや食生活などによって免疫力がよくなったり、悪くなったりします。
一般的に免疫力を高めるためには、十分な休み、レギュラーな睡眠、適量の運動や小麦など消化されにくい食べ物を避けるなど。
自分の維持で頑張って免疫力を高めて脱大人ニキビしましょうー!
2 comments
最近、ニキビができるようになってしまってどうしようかと思ってたんですよね〜、、水は知りませんでした!湿度か〜、、
2 years ago·Reply
@makiko 私もニキビにやられて悔しがってます!泣
2 years ago·Reply
3
2
1