maruko21
1,000+ Views

日本人デザイナーが立ち上げた、メンズブランド「LANDLORD」って知ってる?

ユニクロのTOMODACHIプロジェクトで選ばれ、大学院に行かれていた「リョウヘイカワニシ」さんが、日本人デザイナーたちでメンズブランドを立ち上げたらしい!
ちょっと・・・びっくり!というか、ユニクロがやっていたTOMODACHIプロジェクトは知っているんだけど、選出されて学ばれた方々が世界で活躍されているとは・・・。ちょっと感動です。「リョウヘイカワニシ」さんは、応募される前からデザイナーとして活躍されていたみたいです。
「リョウヘイカワニシ」さんの作品はこちら。
タイトル:「彼女の独身者たちによって裸にされた花嫁、さえも(The Bride Stripped Bare by Her Bachelors, Even)」
ちなみにTOMODACHIプロジェクトの公式サイトにもこの本人が登場している動画があります。
彼が立ち上げたメンズブランド「LANDLORD」とは・・・
ランドロードは、アメリカ軍支給品の縫製工場とニューヨークのパーソンズ美術大学、ロンドンのセントラル・セント マーチンズ(CENTRAL SAINT MARTINS)出身者で構成されたデザインチームによるニューヨーク・ブルックリン発のブランド。ミリタリーのテイストをベースにスポーティー、カジュアルでコンテンポラリーなデザインを特徴としている。
ファーストコレクションの展示会は1月25日~2月18日までニューヨークの自社スタジオで開催されるそうですよ!
「リョウヘイカワニシ」さんのストーリーを知ってから、このブランドを見るとなんだか親近感というか、応援したくなりますね〜。
ちなみに、彼が行っていた大学院は、パーソンズ美術大学という超名門大学。マーク・ジェイコブスやトム・フォードも通った大学です。NYにありますよ!
Comment
Suggested
Recent
Cards you may also be interested in
留学に必要な IELTSって知ってますか?今、無料模擬試験が受けられるらしい!!
すごく耳寄り情報!!! 海外の学部・院・ 博士・MBA留学などで必須(ほとんどの大学で入学審査の書類に必須)の IELTS(アイエルツ)の模擬試験が無料で受けられる〜!!! 一般的に英語能力判定試験として、よく知られているのはTOEFLですが、このIELTSも近年多くの教育機関に採用されてきているのです。(IELTSは、ブリティッシュ・カウンシル、IDP:IELTS オーストラリア、ケンブリッジ大学英語検定機構が共同運営で保有する試験) TOEFLにも言えることですが、IELTSの受験料は非常に高いです。泣 なので、TOEICほど気軽に何回も受けられません。 IELTSの受験料は、25,380円です(!)めちゃめちゃ高いですよね。。 この模擬試験は、たとえアゴスジャパンのセミナー生を募集しているからだとしても、試す価値は大ありなのかなと・・・ちなみに私は受けてきます!笑 このイベントの魅力はこちら!(アゴスジャパンから引用してます) ーーーーーー ・今のIELTSの点数・実力がわかります。 ・IELTSの難易度がわかります。 ・IELTSの攻略法が一部わかります。 ・日本人講師によるWriting授業とネイティブ講師によるSpeaking授業が体験できます。 当セミナーではWriting・Reading・Listening 3セクションの模擬試験と、IELTSのアゴス流攻略法をお教えする体験授業を実施します。 体験授業内では、WritingクラスとSpeakingクラスを行います。 3セクションの模擬試験は実際の本試験の短縮版となります。 模擬試験の結果はその日のうちに返却いたします。 ーーーーーー こちらのページで予約できます!!! すぐ予約は埋まってしまうと思うので、早めに予約が良いと思います! TOEFLとIELTSの違いって? 試験内容は、TOEFLと同様、Speaking, Writing, Reading, Listeningの4技能です。 TOEFLと最も異なる点は、Speakingセクションだと言えると思います。 TOEFLは、パソコンでテストを受けるので、 speakingセクションもパソコンに向かって行います。教授が行う講義のビデオを見たあとに、話す時間が与えられ、その講義に関する質問に答えていくという形式です。 IELTSは、すべてのセクションでパソコンを使用しません。Speakingセクションでは、面接官と直接話をでき、自然な会話ができますし、受験者によって質問を変えてくれます! そのことが吉と出るか、凶とでるか…自分に合うほうを受験すると良いのかなと思います^^ ちなみに、Writingも紙にレポートを手書きで書きます。(これがかなり苦労するかと・・・社会人・大学生だとパソコンで長文を打つ方が慣れていると思うので) ・・・と長々書きましたが、私はIELTSばかり受けているので、こちらの形式のほうが合っているのかなと思っています。(Writingセクションは、パソコンで良いのではないかと毎回思いますが・・・!笑)
ちぇるちぇるランドからやってきた「りゅうちぇる」とは
以前、テレビで見たりゅうちぇるっていうタレントが頭から離れません(笑) そのときはニコルと一緒に出演していて、「さとり世代枠」でした。 1995年9月29日生まれのちぇるちぇるランド出身。ちぇるちぇるランド…いろんな国がありますね(笑) 一体りゅうちぇるって誰なのか、何をしているのか調べてみました。 まず、Twitterの自己紹介では、 https://twitter.com/RYUZi33WORLD929 「ちぇるちぇるらんどのおうじさま  逆さまハートの前髪だよね カラフルにハタチの20歳の男の子 公式LINEもはじめたの ぺこりんのことがだあああいすき ぽよよよ〜〜ん!!」というテンション高めの紹介文を書いています。 ぺこりんって? ぺこりんは、彼女でした!この子も、原宿系新カリスマモデル「ぺこちゃん」として親しまれているモデルさん。なんと、いつも一緒に出演していると思ったら、カップルだったんですね! 焼肉が大好きでいつも2人で焼肉屋に行っているようです。ビジネスカップルではなく、本当に付き合ってるんですって!すごくお似合いカップルだと思う! そして、すっぴんだとこんなにイケメンでした!(驚) こっちのほうがモテそうだけど〜!りゅうちぇるではなくなってしまいますね。。 家族もやっぱり美人。りゅうちぇるはクォーターで、アメリカ人の血も入っています。 たしかに、目も鼻もくっきりしてますよね。 LINE Blogもやっていて、マメに書かかれてます!ちょっと興味ある方はそっちでもチェックしてみるといいですよ^^http://lineblog.me/ryuchell/
日本の着物がNYコレクションに初出展!しかも、クラウドファンディングで。
すごい!ランウェイを着物を着て歩いてますよ!! これは、現地時間2月16日に行われたNYコレクションの様子。 手がけたのは、世界で活躍する着物スタイリストの浅井広海さんとNPO「きものアルチザン京都」。ブランド名は「Hiromi Asai & Kimono Artisan Kyoto」。 米国のクラウドファンディング「Kickstarter」により資金を募り、見事目標額を達成し、今回の出展になったと言います。 こちらの記事によれば、 「日本の着物市場は1980年頃の2兆円弱から6分の1程度に落ち込んでおり、海外に活路を見いだそうとショーを計画した。資金はインターネットで寄付を募り、約6万7000ドル(約740万円)を集めた。」らしい。 それにしても6分の1とは・・・想像以上に縮小していっているのですね。 コレクションのタイトルは「Spirit of the Earth」。 着物をつくる職人の技を後世へつなげたい、そんな想いからうまれたこの活動。 無事に成功して、わたしもとても嬉しいです! まず、NPO「きものアルチザン京都」は、京都の着物メーカー11社の若手経営者が立ち上げた組織。若手がこういう伝統をつなぎ、クラウドファンディングを使い、世界中に着物の価値や素晴らしさを伝える。これだけでかなりエネルギーを感じます。 ぜひ、きものアルチザン京都ムービーとNYコレクションのムービーを見てみてください! きものアルチザン京都 FBページ https://www.facebook.com/kimono.artisan?fref=nf きものアルチザン京都 紹介ムービー https://www.facebook.com/kimono.artisan/videos/814745028594868/ Hiromi Asai & Kimono Artisan Kyoto http://www.hiromi-asai.com/ NYFW THE SHOWSー浅井広海の紹介ページ http://nyfw.com/hiromi-asai
Jail Time for Big Hit Blackmailer + Calls for Reported to Resign!
So, first part of the controversy is this: A CEO was sentenced to one year in prison for "blackmailing Big Hit Entertainment, threatening to reveal information to the public about alleged illegal marketing by the agency." Basically, Big Hit used a company 2 years ago to do marketing for them, then suddenly the company (that was financially struggling) came back and said they were going to release this ~secret~ about Big Hit unless they paid them a lot of money (approximately $291,000) Big Hit was like, wtf, and they said they have nothing to hide (the 'secret' was related to illegal marketing allegedly) They said: “Big Hit has nothing to hide, so as soon as we became aware of the situation, we filed a report with the police and actively cooperated with investigations.” “If Big Hit’s reputation ends up being damaged by these claims and reports, despite the our immediate handling of the situation by filing a report and cooperating with police, then there will be no entertainment agency in the future that can take appropriate measures in the face of blackmail.” “We’re very sorry to the BTS members and ARMY for the alarm that was caused with this issue. We will do everything we can and carefully manage our business partners and contractors to prevent something like this from ever happening again.” The CEO was found guilty for blackmail and was sentenced to a year in jail. Now, for the second part of the controvery: There is one reporter, Jeon Won, who works for a site called xsports who hates BTS with a passion. She heard the report about the marketing company finding "illegal marketing practices" and posted about how that is PROOF that BTS bought their Billboard award and that they should return it, that BTS are cheaters. *eye roll* Here's what she wrote: “With the accusations of illegal marketing practices, BTS’ eligibility for the ‘Top Social Artist’ award comes to suspicion. The winner of the award is determined by the hashtag votes and BTS has received more than 300 million. However, some netizens are now questioning the legitimacy. If the marketing took place with the use of part-time employees (to increase votes), then it’ll be fair for BTS to return the trophy.” You can hear her voice here from a press conference. She's the same reporter who clamined that BTS cheated on winning awards on music shows and she also announced one of their comeback dates before Big Hit did (which is a shitty move as a reporter). Now #엑스포츠_전원기자_사과해 (XSports_ReporterJeongWon_Apologize!) is trending WORLDWIDE. Since the "illegal marketing practices" were found to be lies, that means her only evidence that the Billboard Awards were bought is not true people want her to apologize but so far all that has happened is her article has ~disappeared~ Glad BTS won this round but jeez, when will people learn?!
自転車と言えば…BIANCHI(ビアンキ)
ビアンキは、現存最古の自転車メーカー。イタリアのブランドで、創業は1885年だという。 この画像のように「チェレステ(天空)」をブランドイメージにしていて、おそらく見たことのある人も多いのではないかと思う。 ここ何年か、おしゃれ自転車に乗って通勤するのもブームなのか増えてきているし、 満員電車に疲れたので、購入検討中!!!!!! そこで、ビアンキの中でも、BIANCHI ROMA2 2015がいいかな〜と。 街乗りにはぴったりの自転車らしいぜ。 価格は、90,000円(税別)ってことで、毎日通勤で使うなら、、ちょっと頑張って購入してみたい。デザインもスタイリッシュで、若者にも人気らしい。 重量がそこまで軽くなく、ライドポジションなども考えると長すぎるライドには向かないかなぁと思いますが、街乗りメインで週末にはちょっと遠出のサイクリングを楽しみたいという方でしたら十分に対応できるスペックが魅力となっています。(中略)細かなギアチョイスができることからスピードを出しで走行性能を楽しみたいという方のニーズにもお応えできます。 ギアチェンジが9速までできるようになっているので、負荷をかけたい時によって、細かい調整もできるようだね。 上記、http://pedaltimes.com/bianchi-roma2-2015/ からの引用。 カラー展開は、チェレステカラー、マットシルバーとマットブラックの3カラー。 ぼくは、マットシルバーとマットブラックで迷うな〜。 自分が女だったら、チェレステカラーにしてしまうな、おそらく。
ASTRO Promotes Tampons/Pads and I Am Here for It.
Yep, ASTRO is officially the brand models for Secret Day, a company that makes feminine hygenie products aka menstral pads wooooo!!!! 'Secret Day' explained, "They were selected because they have this sincere image of a considerate boyfriend who understands their girlfriend." And I'm pretty sure you get photo cards too? Maybe? In which case, I'm looking forward to that time of month LMAO. Why do I think this is really groovy? Because periods have always been a thing that have been ~gross~ and make men feel ~uncomfortable~ (tbh its the mark of a truly awesome man if he's cool enough to go buy you pads when you need them) Having men promote the product, especially idols that are meant to be role models, might help guys realize that they should be understanding and if they have a special lady in their life, they should be there to get through the tough times (some of the commercials include ASTRO giving out chocolate which, at least in my personal case, is NECESSARY during that time of month hahahhaa) I think this is a really cool idea! And here's the behind the scenes: This comes right after a story that spread all through Korean news sites: A girl was sitting on the bus when she got her period unexpectedly, there was a small blood stain on her leg and a man who was standing next to her saw it. He "accidentally" spilled the strawberry milk he was drinking near her seat and apologized, giving her his jacket to cover the milk stain. “I’m sorry I spilled it. You can take my clothes and tie it around you before you leave,” he said! A boy's friend posted about it online, the girl responded thanking him, and now that boy is a national hero lol! Boys who are man enough to understand menstration are my favorite boys hahahahah
patagonia
環境問題に取り組む企業としても有名なアメリカ・カリフォルニア州ベンチュラに本拠地を置くアウトドア・ブランド。 「パタゴニア」という名称は南米の地名で、「地図には載っていないような遠隔地」「どの国でも発音しやすい」という理由から。元々はロッククライミング用具の製造販売からスタートした。 それまで、カラーバリエーションが少なく地味だったアウトドア製品に、鮮やかな色展開でファッション性を持たせ、”日常着としてのアウトドアウェア”の代表的ブランドとなる。また、同時にペットボトルのリサイクル素材を用いて「エコロジー」という概念の普及に貢献したという点も素晴らしい。 国内では1989年に目白へ1号店をオープンして以降、現在では全国各地に直営店を構えている。 http://www.patagonia.com/jp/ パタゴニアの代表作といえばまずはコレ。フリースジャケット”Synchilla”。 軽量、耐風、保温、透湿、撥水、日除、速乾という多くの機能性を合わせ持ち、コンパクトに収納可能。しかも着心地良しということで、絶大な人気を誇る"Houdini"ジャケットもお薦め。 コンパクトに収納できて、格別な通気性、速乾性、保温性を誇り、本格派の人たちから抜群に評価が高いのがフリース・ジャケット"R2"。 ファッションのシーンで根強い人気を誇るフリースベストが"CLASSIC RETRO-X VEST"。
米大統領候補のバーニー・サンダースがヒップホップラジオに出演
先日なんとなくいつもチェックしている米ヒップホップラジオ番組、「Ebro in the Morning」で色々インタビューを漁っていたら目に止まる動画があった。それは現在行われているアメリカの大統領選挙の候補者、バーニー・サンダース氏のインタビューであった。 このような政治家がアーバンなヒップホップラジオに出演するということに驚き、一瞬「フリースタイルでもするのか?」と思ってしまったが、そうではなかった。 音楽メディアであり、政治には疎いのだが、ブラックミュージックとカルチャーを語る上で調べておかないといけない部分もあると信じている。 このインタビューの前日にヒップホップ発祥の地、ブロンクス区にてスピーチをし、大盛況となったバーニー・サンダース氏。 政治に疎い人に対しても簡潔に説明をしてくれているので重要だと思った部分を要約したいと思う。 バーニーと言えば貧困問題、人種問題、教育に力を入れている政治家であり、このラジオステーションのメインホストのEbroの激推しでもあった。 要約とバーニーのインタビューはこちら! 彼はストリートやゲットー等のインナーシティの問題を解決すべく動いている。そのためブロンクス区等のストリートから支持されているのだろうと素直に感じたインタビューであった。 ヒップホップやブラックカルチャーにインスパイアされた人たちは是非「音楽」だけではなくそれに深く関わる地域の問題にも焦点を当ててみることにより、その音楽がどう生まれたかを深く理解できる可能性が高い。