FumiHENDRIX
2 years ago1,000+ Views
patagonia
環境問題に取り組む企業としても有名なアメリカ・カリフォルニア州ベンチュラに本拠地を置くアウトドア・ブランド。
「パタゴニア」という名称は南米の地名で、「地図には載っていないような遠隔地」「どの国でも発音しやすい」という理由から。元々はロッククライミング用具の製造販売からスタートした。
それまで、カラーバリエーションが少なく地味だったアウトドア製品に、鮮やかな色展開でファッション性を持たせ、”日常着としてのアウトドアウェア”の代表的ブランドとなる。また、同時にペットボトルのリサイクル素材を用いて「エコロジー」という概念の普及に貢献したという点も素晴らしい。
国内では1989年に目白へ1号店をオープンして以降、現在では全国各地に直営店を構えている。
パタゴニアの代表作といえばまずはコレ。フリースジャケット”Synchilla”。
軽量、耐風、保温、透湿、撥水、日除、速乾という多くの機能性を合わせ持ち、コンパクトに収納可能。しかも着心地良しということで、絶大な人気を誇る"Houdini"ジャケットもお薦め。
コンパクトに収納できて、格別な通気性、速乾性、保温性を誇り、本格派の人たちから抜群に評価が高いのがフリース・ジャケット"R2"。
ファッションのシーンで根強い人気を誇るフリースベストが"CLASSIC RETRO-X VEST"。
3 comments
30年ほどパタゴニアを使ってます。いまでもスキーウェア用のミッドレイヤーのフリースやダウンのコートなどは愛用してますよ。札幌にはアウトレットもあるので、割と買いやすいのです。
2 years ago·Reply
@nobuoo パタゴニアだけが他より断トツ優れているわけでは全然ないけど、やっぱりパタゴニアならではの良さってありますよね〜
2 years ago·Reply
@FumiHENDRIX さん。周りでもパタを着てる人多いので、少しかぶってしまう恥ずかしさはあるのですが、ものもしっかりしてるし、なんといってもほとんどのものが洗濯機でガシガシ洗えるのがいい感じです。
2 years ago·Reply
5
3
5