tuesmontresor
1,000+ Views

1/26 「2016 K-POP STAR PREMIUM LIVE」 INFINITE × MYNAMEに参加される方、ご希望の方にCDをプレゼントします^^

こんにちは~ 日本まいごるの のりこ です^^

1/26 「2016 K-POP STAR PREMIUM LIVE」 INFINITE × MYNAMEに参加される方、アユクデの時のようにご希望の方にCDをプレゼントします^^

韓国まいごる、日本まいごる、もちろん、まいごる以外でもOKです。

まいねむの曲を聴いたことのない方も、ぜひ聴いてみてください^^


・CDタイトル ・希望メンバー名 (CDはせよん以外のメンバーが少ないので、希望に添えないことがあります。) 【追加】 「HELLO AGAIN」もあったので、希望する方に差し上げます。 必要な方、コメントください。 準備があるので、期限が短くてごめんなさい。 希望する方が多い場合は、先着順、followerの方優先とさせていただきます^^

締切:1/26 5:00a.m.

体調が心配だけど、きっと素敵なステージを見せてくれると期待してるよ^^

まいねむファイティン‼︎! せよんファイティン~♡

楽しく幸せな時間を過ごそうね♡ @MYNAMEKYong いつも信じてるよ♡
Comment
Suggested
Recent
Cards you may also be interested in
知名度の割にかっこよすぎるアーティスト第二弾「Samuel Purdey」
Samuel Purdeyをご存知だろうか。多くの方は存じ上げないと思う。それもそのはずだ。 日本ではWikipediaの記事すら作られていないしアルバムも一枚しか出していない。 それに加えて彼らの出した一枚のアルバムはレーベルの事情などもあって 廃盤 となってしまっていた。そんな状況では彼らの楽曲が注目されていないのも当然である。  Samuel Purdey、一見人名のようだがユニット名であり、”UKブライトンの2人組ユニット。 初期ジャミロクワイのツアードラマーだったバーニー・ハーレー(ジャケット右)とギタリスト、ギャヴィン・ドッズ(ジャケット左:ジャミロクワイの1stアルバムでプレイ)によって結成された。” http://www.greydogsrecords.com/samuelpurdey.html より引用 ジャミロクワイ、と聞くと俄然興味の湧く人も出てくるのではないだろうか。というわけで早速彼らの代表曲を聞いて頂きたい。 Lucky Radio か、かっけえ、、、!  1999年にリリースされた楽曲なのであるが未だに新鮮な響きを持っている。細かい技巧と洒落たグルーヴ感に裏打ちされた圧倒的なポップセンスは今聞いても多くの耳の肥えたリスナーすらも納得させるような出来となっていると言える。 なんとそんな彼らのアルバムが実はリマスタリングを施されて再リリースされたそうだ。  リマスタリング盤にはボーナストラックも収録されている。彼らのアルバムは終始ハイクオリティな楽曲が並んでおり、簡単に言えば捨て曲がない。全体を通して退屈することもなく聴きとおせるアルバムというものは実際には中々に少ない。この名盤を手に入れずして何を手にいれるというのだろう、という勢いでオススメしたい。気になる方はまずは上記二曲を聞いてみてほしい。そしてアルバムで聴きたい、という方はapple musicなどでも手に入るので是非ともアルバムを手に入れてほしい。
面白そうなイベント発見。「Run@Seoul Introduction」
このサービス(Vingle)を使ってみようと思ったのは、言語タブだけ変えれば多国語のコンテンツが見れるところである。 英語が上手でなくても、音楽などは普通に鑑賞できるし、日本では全く有名でないアメリカのアーティストの音楽なども聞ける。 今日英語のコンテンツを見ていたら次のようなイベントを発見。 Ever seen a place on TV or on the web and wondered if it really looks like that? Ever had a city that you wish you could map out from the comfort of your home? The Run@Seoul campaign is a revolutionary campaign that will allow global netizens from across the world to do just that. A designated runner will travel through Seoul with an action camera on his/her body. The runner will live-broadcast everything that they see and experience while traveling Seoul. To make things even more fun and interactive, not only will people from all over the world be watching live, they will be giving the runners missions. This is an opportunity for anyone, from anywhere, to see a Seoul that they have never seen before. We hope that this is a fun, interactive way for the world to experience a new Seoul, together. The Run@Seoul week starts November 17th and ends on the 23rd. Before that, though, we invite you to learn a little more about this amazing opportunity at our official page: http://goo.gl/zViffG 要は韓国を走る(?)っていうか歩いている外国人に、コントローラーになってミッションを出すと、その外国人がミッションをクリアしてくれるというもの。 ライブで歩いている風景とか見えるけど、 日本人の男の子が頑張っている。 日本ではあまり知られていないイベントなのか、他の国籍の人たちに比べ応援が少なく寂しいので、 このカードを見る皆さんも是非参加してほしいところ。 韓国って日本より全然寒いのかな。映像を見ると今すぐでも雪が降りそうな寒い天気に見える。 この企画、芸人とかにやらせたら面白そうと思ったけど、そういえば似たような企画があったような。
SMILE 😄😄
So there's a reason why my biases are my biases. Their SMILE. I love smiles.! of course their talent and their personalities. but I look at their smiles.! smile's are the first features that pops out to me. 1. and 2. Bang Yongguk (B.A.P) 3. and 4. G-Dragon (BIGBANG) 5. L.Joe (TEEN TOP) 6. Leo (VIXX) 7. Ken and Leo (VIXX) 8. V (BTS) 9. Daehyun (B.A.P) 10. Chaejin (MYNAME) of course some of the boys on the list aren't my bias of the groups they are in, even though of course ALLLLLLLLLLLLLLLLLLL my boys from alllll my favorite groups and all the boys who are I haven't seen yet have beautiful smiles. even though I didn't list them. ヾ(〃^∇^)ノ 1. Ilhoon (BTOB) 2. Jinwoon (2AM) 3. GiKwang (B2ST/BEAST) 4. Hyunsik (BTOB) 5. Jungkook (BTS) 6. Hongki (FTISLAND) 7. N (VIXX) 8. Hongbin (VIXX) 9. Minho (SHINee ) 10. Mark (GOT7) I'm weird when I go picking a bias. haha. it's either their smile or cause they're rappers. but some vocals just made their way into my heart. ♥ 1. Mino (WINNER) 2. JB (GOT7) 3. Sunggyu (INFINITE) 4. Sungyeol (INFINITE) 5. Insoo (MYNAME) 6. Minhyuk (CNBlue) 7. C.A.P (TEEN TOP) 8. Yesung (Super Junior) some oppa's too.! 1. Lee Kwang Soo 2. Kim Jong Kook 3. Song Joong Ki 4. Namgoon Min 5. Lee Jong Suk 6. Byun Yo Han 7. Park Seo Joon 8. Yoo Jae Suk I wish I could add all the members from all the groups but that would take so much time :p but these are my favoritest (this is not a word >< oh well) smiles ever.!! ^^ there's more. I'll probably make another card tomorrow or another day. ^_^ .....I just added who they were since you never know who might not know them :) I just wanted to help a bit :)
MyName has a V channel!!!
Visit the channel's homepage, now. http://www.vlive.tv/channels/EF1203/ OMG guys MyName has a channel and I can't wait for their first v chat!!! now we need toppdogg channel..!! Thunder Squad!  @JessWang90 @Dianabell @ElleHolley @ashleyemmert @KhrystinaLee @EliseB  @Isolate @sarabear1013 @Lexxcisco @ScarletMermaid @Helixx @Nadinerzz @NasiaWright  @KpopLifeu @isabellaelliott @Lexxisco @nadinerzz @narutobandgeek  Honey B Squad:mod @YongRaviZiMon @CosmicCassidy @PrettieeEmm  @Junhwanbae92 @Swarrier16 @JordanShuler SISTA @Stephany123 IGOT7 TEAM mod @luna1171 @PrettieeEmm @VeronicaArtino @MaricelvaRomero @AaliyahNewbell @UnnieCakesAli @ManduBum @TaehyungV  Konie Crew mod @Junhwanbae92 @PrettieeEmm @IsoldaPazo  @resavalencia @VatcheeAfandi99 @xoxorittie Elf mod @GamerKyumin @Kpossible4250 @KokoroNoTakara  @KpopLifeu  ToToTOP mod @lovetop @KwonOfAKind @BbxGD @starbell808    TOPP KLASS: @MrsJungHoseok @KaeliShearer @AimeeH @MelissGarza @XergaB20 @HeichousRegalia @twistedPuppy  THE WINKONICS SQUAD♡♡♡ @IsoldaPazo @Junhwanbae92 @SuperJuniorelf @locoforjiyong @reyestiny93 @resavalencia @johnEvans @vipgirl5 @KAddict @LysetteMartinez @Moose1998 @MrsChoiJunHong @janessaakemi @JuanitaBooRiv @amberg171997 @punkpandabear @salo @himeoppa @B1A4BTS5ever @LocoForJiyong @JohnEvans @xxchicharitoxx @AubriePope @LemonLassie @SuperJuniorelf @kennaxx @KpopQueenaBee @awkwardlove23 @NicoleFireRose @LisetteZapata @kikie311 @GiriBoyXAOMG @swarrier16 @mrsjeon @JewelsLouise1 @Sherrysahar @Stephany123  Thirst Squad <3: @fruitypoptart @BrennaTran @AaliyahNewbell @twistedPuppy @IsoldaPazo @MichalJamerson @Sailynn @kolai4 @pharmgirlerin @Kolai4  @InnocentiaKishi @Junhwanbae92 The Homies @RedChord @MarrickeJ33 @SugaMint @aliendestina @yaya12 @LemonLassie  @AnnaCruz @SamanthaAcosta  @AaliyahNewbell @alyssatunstall  @MomoChamie @Courtney96 @resavalencia @AimeeH @Maribelita @Starbell808 @luna1171 @merryjayne13 @CrystalGuerra  @Rachelwoo2 @xoxorittie @XionHeart  @AmberFranco @LocoForJiyong @AlexisRiver @AbbyRoscoe @VatcheeAfandi99 @JaxomB @jjrockstar  @MrsJungHoseok  @merryjayne13 @AlexisCortez @Ttwolf74  @XergaB20  @aiisson  @pharmgirlerin @senia  @ShinoYuki @ElisabethGraceG @RosaAldaz  @Kyokeo @AraceliJimenez @Kpossible4250 @Izzy987  @JinsPrincess86 @lcr4562  @SugaOnTop @KhouYang @tinafalcon22 @bigbangvip2243  @tinafalcon22  @VIPFreak2NE1 @KristinaCaron @CallMeMsDragon @Lelulgc @TaehyungV @vipgirl5  @Rina143  @sukkyongwanser  @JelliBelli111 @StefaniTre @CristalTrujillo @VeronicaArtino @EmilyPeacock  @minimanim3 @KpopQueenaBee @raenel  @sweetnothing34 @JarviaKlipka @RosaArgueta @DanaMichelle  @amortiz0101 @EmilyCayetano  @AmberRelynn @MaraWhite @toitlepark @BabydollBre  @unnieARMkeY @ChandraTorres @ParkJiminXOX  @firstladyofaomg @otakukpoper  @JeniseRamos  @mrsyookihyun  @Dabaesaplayer @kimnam94  @ParkKyungSoon @goinnutz22  @ArmyVIPKayla @megancurrent9  @yukigintokie @xxxtina @sorryimanna  @ElenaP16 @funnelcakeboo @lilbr0wneyes  @Viresse @PatriciaS @KellyOConnor  @AgentVengeance  @HayleyEastman  @ESwee  @Ercurrent  @Remysrose  @SindyHernandez  @Moose1998  @Elizalbeth @DazalynCaba  @MahelySandoval  @sarahdarwish  @TonyTonyChopper  @HelenaCrawford  @AliceChess @MariaCuellar  @SatinSkies @JazminePerry @EireneJoseph
Some Thoughts on Hoya's Departure
wow it has certainly been a week to remember. I've been fortunate enough to meet Hoya more and once and actually get a chance to talk with him one and one, and I dont think you need me to tell you this but he's an angel. (thats my red hair in the background behind hoya haha) Performing and creating music and choreography, as well as just entertainment in general, is what this boy was born to do. When you meet him you feel this immediate calm come over you and there is no idol-fan barrier. He's completely humble and seems almost as nervous/excited to meet people as they are to meet him. the pictures on this card are from their secret show in NYC where MTV gave me a staff badge and let me hang out backstage. Hoya was the only one who really came down and hung out with the people waiting there (like me, or the people from dramafever, or the people from mtv) and chatted with us. Sunggyu also lurked lol but he was clearly super shy - Hoya was like OKAY GUYS IM GOING TO GO SPEAK ENGLISH WITH THESE PEOPLE WATCH ME. I met him again at Dongwoo's family's restaurant where, again, it felt like seeing an old friend. I also got to talk to him at Simply Kpop where he randomly asked me where I was from (and I think this is because he saw a very small group of foreigners and wanted them to feel included since the show was all in Korean, so he switched to English for a short second. Even though it was only for a moment I know we all really appreciated it!) Below are two of my stories if you'd like to hear more: Basically, I just want to stress that Hoya is such a kind and loving soul. I'm sure the boys will not hold any resentment towards him for leaving, and I hope none of the fans do either. He's following his dream and fulfilling his promise to show us the best Hoya/Howon that he can! Good luck in the future Hoya, and stay strong INSPIRITS!
公共交通機関を利用する有名ミュージシャン達が微笑ましすぎる
あのミュージシャンが地下鉄に!? と日本であったら有りえないと思ってしまうような光景が今海外で話題になっている。 まず一人目は ノエル・ギャラガー(ex.Oasis) だ。 ”10月26日の夜にロンドンのO2アリーナで開催されたU2の公演にサプライズ出演したノエル・ギャラガーだが、それに先んじてもっと驚きの行動に出ていた。この元オアシスのギタリストは、その前夜に行われたライヴに向かうため、一般人と同じように地下鉄を使っていたのだ。” http://nme-jp.com/blogs/8117/ より引用 お次は Foo Fightersのデイヴ・グロールだ。 ”「ロック界で最もいい人」がトレードマークのデイヴ・グロールは、一般人と共に公共交通機関を喜んで利用するほど気さくな性格だ。彼にできないことがあるだろうか? 彼はフー・ファイターズがシカゴに滞在している時に、シカゴ交通局の電車に乗っているところを、もちろん笑顔でファンに撮影されている。この姿は、彼が業界でも屈指のいい人であることをさらに確信させるばかりだった。” http://nme-jp.com/blogs/8117/ より引用 他にも Rihanna(リアーナ) Mariah Carey(マライア・キャリー) そしてなんとあの Jay-Z までもが地下鉄で目撃されている。  Jay-Zは上の動画以外にもクリス・マーティンやTimbalandと一緒にいる時の様子をファンに撮影されたこともあり 中々に地下鉄出没率が高い と言える。    ここに載せたミュージシャン以外にも地下鉄やそれ以外の公共交通機関で目撃されたアーティスト、ミュージシャンは数多くいるようだ。ミュージシャンといえども我々と変わらない人間。ふと電車に揺られる日常を過ごしたくなるのかもしれない。
「ここだけはまわっとけ!」下北沢カレーフェスティバル2015の歩き方【第1回】
10月9日(金)〜10月18日(日)に開催される、今年で第4回となる下北沢カレーフェスティバル。 ■下北沢カレーフェスティバル2015 http://curryfes.pw 今年は約150店舗が参加するようです。年々増えてるなぁ。 今回は、第2回、第3回と参戦した記憶と普段のカレー生活をもとに、「ここだけは外せない」お店を紹介します! 開催まで残り5日間。今日から5日間、カウントダウン形式で紹介しますので、チェックしてみてくださいね! ★☆本日のカレーは?★☆ "第5位" Rojiura Curry SAMURAI. 下北沢店 http://curryfes.pw/archive/7/ 下北沢で野菜を食べたいカレー好きには是非行っていただきたいお店。ご存知の方も多いはず。 「野菜を食べる」がコンセプトのこのお店。札幌発ということもありスープカレーですよ。 今回ご紹介するカレーは「侍.スペシャル」。要は全盛りですね。 運ばれてきてビックリ。 トッピングの宝石箱や〜!具でスープが見えないよぅ…笑 野菜は20品目あるんだけど、適度な歯応えだったり、揚げてあったりで美味しいし、皮がパリパリのチキンに、ひき肉、ザンギ、豚の角煮とたっぷりお肉も楽しめて、バランスバッチリでございます。 お腹いっぱいだぜ! ★☆まわる時のポイント★☆ 【1】入店タイミングを見計らおう! 気をつけたいのは時間帯。混むこと必至の超人気店なので、開店と同時に行くのがオススメです。 もしくは、2杯くらい食べた後に、次のターゲットを選びながら行列に並ぶのもありかもしれません。 10名ほど並んでたら、30分ほどは待つので時間に余裕を持っていきましょう。 【2】特別メニューを食べよう! 下北沢カレーフェスティバルの醍醐味の一つといえば、「特別メニュー」。お店によっては普段食べることのできないカレーが提供されています。 Rojiura Curry SAMURAI. 下北沢店の特別メニューは「侍.ザンギと1日分の野菜カレー(1450円)」。BIGサイズの侍.ザンギ(鳥の唐揚)が入ってるらしいですよ?楽しみだぁぁぁ! 【3】大食いの友達を連れてこう! いろいろなメニューをそろえるRojiura Curry SAMURAI. 下北沢店。目移りしちゃって、ついついトッピングも山盛りに…。頼みの綱の「ミニカレー」がなく、「一皿のシェア」もNG。食べたいけど、全部は食べきれない! そんな時に頼りになるのが、「大食いの友達」。フード系のイベントに行く時に一人はいて欲しいこの存在。 でも、そんな友達はいない人も多いはず。そんな時は、このお店は「テイクアウト」がOKなので持ち帰っちゃいましょう! ※お店によっては、「ミニカレー」があったり、「一皿のシェア」がOKだったりします。一方で「テイクアウト」ができないお店もあります。 いかがでしたか?明日は第4位をご紹介します。お楽しみに! ■下北沢カレーフェスティバル2015 http://curryfes.pw
【動画】マイルス・デイヴィスとタモリの対談が面白すぎる
熱心なジャズ愛好家であるのみならずトランペッターとしても知られるタモリ。そんな彼が憧れるマイルス・デイヴィスと対談した際の動画が実に面白いため紹介したい。 簡単にこの動画の内容を説明すると ・いつになく緊張するタモリ ・何か熱心に書き続けるマイルス ・突然ジョークを飛ばしてくるマイルス ・ジョークを真に受けるタモリ といった具合だがこの動画の面白さは文章では伝わりにくいのでまずは見て欲しい。 マイルス・デイヴィスという男の自由さをこれでもかというほど感じた上で爆笑できるはずだ。 ちなみにマイルス・デイヴィスに興味を持たれた方はtwitterにあるmiles davis botも見てみるといいかもしれない。 ・オレは、自分がした事を後悔するってことは、まず、ない・・・・・・たまにあるけどな。 ・あいつらは俺の頭をタムタム代わりにしやがった ・オレは、時たまコカインを鼻で吸う以外、きれいさっぱりヤクと切れていた などといった彼の自由なスピリットとユーモアのセンスが存分に発揮されたツイートを見ているうちに彼の音楽にも自然と興味が湧いてくるだろう。 マイルス・デイヴィスとは? Wikipediaより引用 マイルス・デューイ・デイヴィス三世(Miles Dewey Davis III, 1926年5月26日 - 1991年9月28日)は、アメリカ合衆国のジャズトランペット奏者。アルバム『カインド・オブ・ブルー』『ビッチェズ・ブリュー』などで知られている。日本には彼を「ジャズの帝王」[1][2][3]、「モダン・ジャズの帝王」[4][5]と呼ぶファンや評論家も多い。クール・ジャズ、ハード・バップ、モード・ジャズ、エレクトリック・ジャズ、フュージョンなど、時代に応じて様々な音楽性を見せ、ジャズ界を牽引した。