hacci
2 years ago1,000+ Views
皿鉢料理
室戸と言うか、高知の郷土料理。
皿鉢(さわち)と読みます。
基本の種類は、生物・組み物・寿司の3種類です。
高知では、冠婚葬祭やその他の祝宴でよく見かけた料理です。
最近は少なくなりましたが・・・
昔は、各家庭に大小さまざまな皿鉢が、何枚も常備されていたそうです。
一説には、酒好きの土佐の女性が席を立たずに一緒に呑めるように、と考えられた料理とも言われています(笑)
この写真は、組み物と言われる種類。
酢の物・揚げ物・煮物・焼き物・デザートなどが組み合わせて盛られます。
人数の多い宴席では、寿司は寿司だけで別皿に盛られたりします。
こちらは生物。
美しい!
少人数ではなかなか食べきれないですが、大人数で宴席を囲む機会があれば是非♪
首都圏でも土佐料理のお店に行けば食べられます。
6 comments
View more comments
新年会で久々にいただきました~♪ 確かに、盛り付け難しそう・・・
2 years ago·Reply
すごい迫力ですねー!美味しそう! 「酒好きの土佐の女性が席を立たずに一緒に呑めるように」これ、なんて良いアイディアなんでしょう・笑
2 years ago·Reply
うおお、うまそう!「女性が席を立たずに」のお料理、全国に広げたいですね^^
2 years ago·Reply
皿鉢の直径が30cm以上あるので、かなり迫力ありますよ! 自宅で作る時は、たくさん作っておいて隙間ができたらまた詰めて、ひたすら呑むんだとか・・・ いいんだか、悪いんだか、です(笑) 仕出し屋さんに頼むと、1枚15,000円ぐらい~が相場みたいです。
2 years ago·Reply
デザートまでのっけて、席を立たない気満々ですよね(笑) 基本的に、冷めても美味しい味付けにはなっています。 ミニ皿鉢ぐらいなら、ご自宅でも作れそうじゃないですか?? http://www.hotpepper.jp/strJ000952127/
2 years ago·Reply
7
6
3