flyingsp
2 years ago500+ Views
まるでスターウォーズのポッドレース。ドローンレースってなんだ?

ドローンレースとは?

大きな産業の一つとして、注目を集めているドローンですが、海外では運搬や空撮だけでなく、スポーツの分野でも大きく発展しようとしています。
それは、コース上にドローンを飛行させ、飛行するスピードや、操縦技術を競わせるドローンレースというものです。
米国では、新しいエキストリームスポーツになるのではないかという声や、オリンピックのモータースポーツ部門に加えようとする動きもあるらしいです。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのドローンレース。
海外に比べ日本では認知が低かったのですが、徐々に大会なども行われ始めています。

ドローンレースの魅力って?

そんなドローンレースの魅力は何かというと、スピード感と迫力にあります。
ドローンレースとは通常「FPV」レースのことを言います。FPVとは、First Person Viewの略で訳すと一人称視点という意味です。ドローンの前方に取り付けてあるカメラからリアルタイムで送られてくる映像を、ゴーグル型のディスプレイデバイスで直接受信し、映像を見ながら操縦をしますつまり、実際にドローンに載っていいるかのようなパイロット視点でドローンを操縦する事になります。
最大時速112Kmにもなるドローンでの、FPVによる操縦なので、そのスピード感と迫力たるや、まるでスターウォーズのポッドレースのようなのです。
近未来的でエキサイティングなドローンレース。これからの発展が楽しみですね。
元の記事はこちら。他にもスポーツ×デジタルの記事がたくさんあります。
0 comments
3
Comment
1