nobuoo
2 years ago1,000+ Views
北海道の「道の駅」巡りはなかなかいい観光ですよ
この記事は半年ほど前の記事ですが、あと数ヶ月でシーズンインということを考えると、この時期に紹介をした方がいいですよね。
北海道には115もの道の駅があります。道の駅は地元の特産品などを扱っているドライブインみたいなもので、道内をドライブする時には当然のように休憩場所は道の駅になりますし、中にはキャンピングカーで寝泊まりしてる人もいます。また、特産品が名物で行列ができる道の駅もあります。
ユニークな道の駅もあり、上の写真は旭川から少し北上したところにある「剣淵町」の道の駅です。ここは「絵本の里」と呼ばれているところで、小さな子供連れの方はもちろん、大人でも楽しい絵本を読むことができるというリピーターが多い道の駅でもあります。
このアップルパイは「スペースアップル余市」という道の駅の名物。余市町の特産品であるリンゴを使った、とても美味しいアップルパイです。この近所(徒歩5分ほど)には、マッサンで一躍有名になった一躍有名になったニッカウヰスキー余市蒸留所があります。運転手以外の方は、ぜひとも試飲もしてみてください。
(なぜ、「スペース」なのかは、以前書いたカードに答えが書いてあるので探してみてくださいね)
札幌周辺で有名なのが、中山峠の山頂にある「望羊中山」でしょう。写真の「あげいも」が名物です。天気の良い日は遠く羊蹄山(蝦夷富士)も見ることができますよ。
他にもたくさんの道の駅があります。スタンプラリーもやっていますので、レンタカーで道内を旅行するときには是非とも道の駅を使ってくださいね。
2 comments
あげいも、旨そう!中山峠は行ったことないですね〜今度札幌近辺行った時は、道の駅を探してみます、駐車料金発生しなければ車中泊もあり・・・?
2 years ago·Reply
@tarobon3 さん。あげいも美味しいですよ!ちなみに北海道内の道の駅、車中泊ができるスペースを用意しているところも多いですよ。キャンピングカー用の電源コーナーも設置してるところもあります。
2 years ago·Reply
4
2
1