zajiz
500+ Views

健やかなファンの場所がここにある!?ジャニーズ楽曲大賞2015

色々はありますが、最新のジャニーズのニュースをチェック!
V6・坂本、関ジャニ∞にジャニーズの“起源”を伝授? ミュージカル特集での共演を読む
いやーなんとものどか。
本来こういうのんびりさわやかな記事を読んでいると、後ろから「どうせファンだけがよろこんでるんだろ」と悪態を付くお兄ちゃんを妹が追い出す風景が思い出されるようなものがジャニーズであってほしい!
というわけでジャニーズ楽曲大賞2015が発表!
色々あった事を乗り越えて、いい曲はいい曲じゃない。というさわやかな気持ちでご覧あれ。
(ちなみに、こちらは非公式です)
Comment
Suggested
Recent
Cards you may also be interested in
[Fall 2012] MONSTERS
Katori and Yamapi!??!! Must watch!!!! Trailer: http://v.youku.com/v_show/id_XNDUxMjMyMDMy.html?firsttime=0 – Start: October 21st – – Air Time: 21:00 – – Director: Fukuzawa Katsuo – – Script: Makita Mitsuharu – – Cast: Katori Shingo, Yamashita Tomohisa, Otake Makoto, and Endo Kenichi – – Theme Song: “MONSTERS” by TheMONSTERS – # A thrilling mystery drama starring Katori and Yamashita together for the first time! Hiratsuka Heihachi (Katori) is an eccentric detective at the First Investigation Division of the Metropolitan Police Department who is working as a one-man team. He is hated by everyone around him and they are not exactly hiding their aversion, but he does a great job solving one case after another. Inside the First Division rumor has it that Heihachi is connections to the underworld. Coincidentally this division also happens to have a new rookie named Saionji Kosuke (Yamashita) and so he’s being given the task to act as Heihachi’s new partner in order to observe him around the clock. The characters of this new duo couldn’t be any different. Heihachi is a petty and meticulous man, but as soon as he opens his mouth he’s suddenly all gentlemanly. Kosuke, on the other hand, is still a pure greenhorn with strong morals who is coming from a wealthy family. During the announcement, the Katori and Yamashita were described of portraying a unique convexo-concave partnership in the drama. Both are very ambitious about this drama and even formed a temporary unit to provide the drama’s theme song. ‘MONSTERS’ is produced, directed, and written by the same people who created the hit-drama ‘MR. BRAIN’ in 2009 and what else could they aim for than a similar success?
Super Junior’s Eunhyuk, 2PM’s Taecyeon and EXO’s Kris to host Asia Song Festival
The Asia Song Festival has confirmed that Super Junior’s Eunhyuk, 2PM’s Taecyeon, and EXO’s Kris will be the MCs for the show. According to the Korea Music Content Industry Association, the hot MC trio will lead the ’2013 Asia Song Festival, which will be held at the Jamsil Olympic Stadium on October 9. Representative artists from across Asia, including Korea’s 2PM, EXO, Girl’s Day, ZE:A, Block B, Crayon Pop, Dynamic Duo, No Brain as well as the Indonesian group 7ICONS, the Filipino band M.Y.M.P, and more will perform at the festival. For this show, they took into consideration the top artists according to Gaon Chart data, which is Korea’s authoritative music chart, and SNS popularity (YouTube, Facebook, Twitter, etc.), and the sales of songs within Korea and overseas were analyzed. The Korea Music Content Industry Association states, “The primary purpose of this event is culture exchange in the field of popular music, so the festival has prepared a showcase of diverse talent. We expect a synergy effect from sharing the qualities of the Gaon Chart K-Pop Awards, which takes place every February, and from the fact that the festival is held on the eve of the Ministry of Culture, Sports, and Tourism’s MU:CON.” This event is hosted by the Korea Music Content Industry Association, and MCST and KOCCA is supporting the show and S27 and Dream EMC will supervise it. The show will be broadcast by KBS. Source: Starnews
テレビの進化か。正統派年寄り向け番組「じゅん散歩」で高田純次がボケまくる
あの王道散歩番組で高田純次が登場。 いつまで続くのか心配なくらいボケてます。 (見ていない人はじゅん散歩でTwitterをチェック!) 元気が出るテレビ出演時の懐かしいVTRで高田順次さんのロケレポートを見ると、異常なサービス精神で、ハチャメチャにやっていて、とにかく凄い。近年もテキトーと評されることが多いですが、何もない所にすかして無駄な煙を立てる姿は、全然変わっていません。 しかしながら、ちい散歩ゆうゆう散歩に続く正統派の番組に、アナーキーおじさんがはいってきて、絶妙なバランスを取るというのは、テレビも進化したなあと感じませんか(誰への主張なのか)。もはや面白くない人でこういう番組が成り立つ人を探す方が難しいのかもしれません。否、安定のテレビ東京がありました(前田吟、舞の海、長谷川初則いろいろ探せばいるか)。 それはともかく、録画したくなる楽しい番組がまたひとつ増えました。 まあ後半は相変わらずほとんど通販コーナーですが、、、 じゅん散歩http://www.tv-asahi.co.jp/junsanpo/ テレビ朝日 2015年9月28日(月)スタート 毎週月曜~金曜 9:55~10:30 <出演者> 散歩人:高田純次 通販コーナー:新山千春 / 愛華みれ 追伸:生稲さんお疲れさま~。
11月13日、パリのテロ事件から現地や世界各地では何が起こっている?
フランスの首都パリで起こったこの恐ろしい事件。タイムラインでリアルタイムで何が起きているのかわかる記事がBBCで公開されています。BBCのLive Reportingに行くと、事件が起こった当時から現在までの出来事を時系列で見ることができます。 <BBC-Live Reporting> http://www.bbc.com/news/live/world-europe-34815972 'Je suis Paris' (わたしはパリだ) この言葉は、 'Je suis Charlie' から来ています。(2015年1月7日、風刺週刊誌「シャルリー・エブド」本社で12名が亡くなったテロ事件後、亡くなった方への追悼の意・連帯、表現の自由や武力行為への反対を表するものとして 'Je suis Charlie' を掲げる人々が多く出現した。) 他にも、#PrayForParisというタグもTwitterなどSNSで広まっているようです。 現在は、世界中のあらゆる都市、例えば、シドニーのオペラハウス、上海のオリエンタルパールTVタワー、ニューヨークのワールドトレードセンターやサンフランシスコのシティホール、ニュージーランドのスカイタワー、ロンドンのトラファルガー広場など、追悼の意と団結を表してフランス国旗の色(トロコロールカラー)で明かりを灯しています。 少し遅れて、日本では11月15日日没から23:00までトリコロールカラーで東京タワーを点灯する。 参考サイト: http://time.com/4112876/paris-terrorist-attacks-solidarity/ http://www.pbs.org/newshour/updates/je-suis-paris-in-solidarity-with-france-tributes-spring-up-across-the-globe/# http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151115/k10010306941000.html BBCの最新情報(日本時間2015年11月15日17:15現在)では、129名が死亡、352名が負傷したと報道されています。 このテロ事件当時の夜からTwitterでは、以下のような#porteouverte (ドアは開いているの意)というハッシュタグが出現し、家に帰宅できない人や観光客などにパリ市民が自宅を開放するという動きがある。 「to all my followers in France, there is a safety shelter at #PorteOuverte !!! STAY INDOORS」(@schoolboy5SOS) 出典:https://www.google.com/maps/d/u/0/viewer?mid=zlQSSkj-GEhI.kzkfU4GEpBls こちらのマップでは、自宅を提供している場所がわかるように情報提供している。 日本国内では、パリの詳細な状況を知ることができる情報が圧倒的に少ないような気がします。国外のBBC、ABCニュース、ロイターなどではニュースがゲットできます。 http://www.bbc.com/news/world-europe-34825080 http://abcnews.go.com/International/devastation-france-paris-attacks/story?id=35201405 http://www.reuters.com/article/2015/11/15/us-france-shooting-idUSKCN0T22IU20151115 日本語版ロイター:http://jp.reuters.com/news/topNews 個人的には、BBCが一番見やすく、詳細なような気がしています。 Facebookでは、友人の安否情報を確認できるサービスを13日スタートしました。 https://www.facebook.com/safetycheck/paris_terror_attacks これは画期的でSNSがインフラになっていることを証明しているようです。わたしもこのサービスのおかげで現地にいた友人の安否確認がすぐにできました。 東日本大震災でも安否情報の確認にTwitterが活躍しました。日本でも何か起こったときに、パリのような迅速な対応をできるように企業も政府もあらかじめ準備しなくてはいけないのではないかと思います。
スウェーデンの8人の若者が完全に自由を奪われる、リアリティ番組「独裁者の部屋」【Eテレで放送!3月21日~24日】
第1話放送後の反響によって実現した、全編放送! NHK日本賞にも選ばれている「独裁者の部屋」は、スウェーデンのリアリティ番組だ。 電話も、パソコンもなし。外出禁止。あったことはすべて報告。 この番組は、スウェーデンの若者8人が独裁者の監視のもと、8日間の暮らしに挑む話。勝者には、10万クローネ(約133万円)が与えられますが、彼らにはどうすれば賞金が勝ち取れるのかは知らされていません。 すべて管理させている社会ということか・・・。 民主主義とはなにか、人権が尊重されない社会とはなにか、 多くの議論を呼びそうなこの番組は、民主主義とは反対の世界を描くことで、社会問題について考えさせられるものになっている。 政治に無関心ということは、どういう事態を起こしうるのか。 子供や若者だけでなく、大人にも見てほしい番組だと思う。 製作者コメントがありました! (以下、http://www.nhk.or.jp/jp-prize/2015/prize_audio_youth.html から引用) 「独裁者の部屋」は若い視聴者、特に政治には関心がないという若者たちに、民主主義の価値について考えてもらうことを目的とした番組です。また、民主主義の大切さと、それを達成するための市民参加の必要性について議論を巻き起こしたいという狙いもありました。こうした狙いを実現するために、思い切った手法や挑発的な内容にしました。 市民の権利と自由が制限された独裁体制下での暮らしはどんなものなのか。さまざまな状況に対して、彼らはどんな選択をするのか。生まれて初めて民主主義の世界を離れた彼らは、人間としてどう変わってゆき、これまでの生活をどう見つめ直すのか。この体験を通して彼らが考え、そして視聴者が考えることが、この番組の目指すべきところだと考えています。 一部映像は、ここで見られますよ http://www.nhk.or.jp/jp-prize/2015/prize_winner.html 放送日時: 第1~2話 3月21日午前1時55分~ 第3~4話 3月22日1時40分~ 第5~6話 3月23日1時40分~ 第7~8話 3月24日1時50分~ かなり注目の番組。深夜放送なので、録画でもしてぜひチェックを! 感想きかせてください!
マイナンバーがまだ届いていない?差し出し状況を見れるサイトや最新情報が見られる公式Twitterなどチェック!
10月から順次、送られているマイナンバー(通知カード)。でも、あれ、届いていない!? 問題がたくさん出てきてるようですね。。そんな中、救世主的サイトがありますよ! 原則として、一生変わることのないというこのナンバー、紛失などしないよう、無事に受けとるには? (1)まず、届いてない」方は、以下の公式サイトで「通知カードの郵便局への差出し状況」をチェックしてみましょう!!! 個人番号カード総合サイト 市町村ごとの郵便局への差し出し状況がわかります!これで、どれくらいで自分の住所へ届くのか予測できますよね〜!便利!届かないなんて、まじで不安ですからね。笑 (2)内閣官房社会保障改革担当室(番号制度)が公式Twitterで最新情報もつぶやいてます! @MyNumber_PR (3)よくある質問サイトも更新されているようなので、要チェック! 社会保障・税番号制度<マイナンバー>FAQ(平成27年10月28日現在) という、僕も届いてないんですけど、笑泣。個人番号カード総合サイトをみて、市町村に確認してみます! マイナンバーが届くのは、住民票に記載の住所。 転送はできないので、注意を!!! とりあえず、ほとんどの発送は11月中になるようですので、慌てなくても大丈夫だと〜〜〜^^ あああ、こういうのってドキドキしますよね。。 ここもいい情報が載っています>>> 「マイナンバー、よくある10の誤解」http://blogos.com/article/141901/