nyanko
2 years ago1,000+ Views
いま改めて聴きたい!!昭和のアニソン女王 飯島真理
「うちのたま」の谷村有美を書いていて、思い出したけど、昭和のアニソン女王っていったらやっぱりこの人じゃないでしょうか。一番有名なのはこれマクロスの「愛・おぼえていますか」。作詞安井かずみ、作曲加藤和彦。今も歌い継がれている名曲です。
飯島真理さんのこのどこまでも伸びる声と丁寧な歌い方が好きだった〜
「マクロス」のリン・ミンメイの声もやられていたみたいですよね。この辺は私全然知らないのですが。。。とりあえずこの歌は好きでした!
そしてこちらも有名ですね、アニメ「スプーンおばさん」
これ youtube では著作権者からの申し立てにより、音声トラックはミュート状態。。。
なので映像だけたのしみつつ、音声は下記のニコニコ動画でどうぞ。
こちらは も作詞 松本隆 作曲 筒美京平 っていうゴールデンコンビによる作品です。いま聴いても鳥肌が立つ程の名曲!!!そしてカラオケに行きたくなります。エンディングの方が知られていると思うのですが個人的にはオープニングがお気に入りです。
オープニングテーマ - 夢色のスプーン
エンディングテーマ - リンゴの森の子猫たち
これはアニメソングではないのだけど、TBSでやっていた「わくわく動物ランド」という動物番組のエンディングに使われていました。
作詞がやっぱり松本隆さんで作曲は飯島真理さん。
これもすっごく好きでした〜
飯島真理さん、私の中ではこんなかんじでアニソンのイメージが強いんですが
本人的にはこれらの活動は黒歴史的な扱いだったみたいですね。。。
たしかにアイドルっていうより、もともと音楽の勉強をちゃんとしていた人でシンガーソングライターとしてのプライドもあったと思うのでいろいろ葛藤があったんだろうなーと想像出来ます。
現在は、活動の中心はアメリカのようですがたまに日本でもライブとかやっているみたい。
初期の坂本龍一プロデュースのアルバム(ROSE)なんかもちゃんと聴いたことないので聴いてみようと思ってます。
2 comments
うわああああああ!スプーンおばさん!わくわく動物ランド!どれも子どもの頃、夢中になって見てました〜〜〜〜。懐かしさに思わずむせび泣き。
2 years ago·Reply
おおお、仲間!!懐かしいですよね〜!なんか今聴いてもすごくときめいてしまいます。すごいなこの世界観。。。松本隆の詩の影響も大きいですね。
2 years ago·Reply
2
2
2