chottoniche
2 years ago1,000+ Views
”現代を代表するアーティストの一人、

ダミアン・ハースト。

90年代初頭に発表した、巨大なサメをホルマリン漬けにしたセンセーショナルで挑発的な作品が、美術界はもちろん多くの人に衝撃を与え、表現の新たな可能性を確信させました。
また、1995年牛の親子をそれぞれ真っ二つに切断しホルマリン溶液に浸した作品『Mother and Child Divided』にて、現代美術界で最も重要な賞の1つといわれるターナー賞を受賞。ハーストは生と死をテーマにした一連の作品と並行して、合理的でシステム化を徹底した作品世界を生み出しています。”

展覧会情報

ダミアン・ハースト版画展
2016.02.03(水)-02.29(月)
OPEN 11:00/CLOSE 20:00
8/ ART GALLERY/Tomio Koyama Gallery
入場無料
このダミアン・ハースト、最高にエグい作品を作りまくっていることで有名なので興味のある方は要注意だ。上の写真のような形で様々な動物がホルマリン漬けでバラバラにされているし動物を愛護する人々からしたら最悪に悪趣味な作品が多いのだ。
(とはいえ今回は版画なのでそこまでエグさ丸出しの作品は多くないと思うが、、、。)

現代を代表する美術家の一人の作品をこうして無料で観れる機会はそうはない。 開催期間も短いので興味のある方はふらりと観に行っては如何か。

0 comments
5
Comment
2